JCBアップルペイCMでロッククライミングをする美人女優は誰?

電子マネー「JCBアップルペイ」のCMが現在放送されていますね。

JCBアップルペイのCMは今まで何度も放送されており、新シリーズとなる今回のCMは「ロッククライミング篇」となっています。

その名の通り、CM内では綺麗な女性が高い壁を登っており、初めて観た人はビックリしたと思います。

そして、CM内でロッククライミングをしている美人女性は一体何者なのか気になります。

そこで今回は、JCBアップルペイCMで、ロッククライミングをしている美人女性(女優?)は一体誰なのか検証していきたいと思います。

スポンサードリンク

JCBアップルペイCMがこちら!

まずは、話題となっているJCBアップルペイCMをご覧ください!

舞台は山中なのでしょうか?

登山中と思われる男性二人が自動販売機で飲み物を購入しようとしたその時、崖から女性が登ってきて、アップルペイを登録してあるiPhoneを手に決済を済ませ、ミネラルウォーターを購入。

そして、男性二人に別れを告げると、更に高い壁を登っていきました。

これは・・・絶対にCGじゃないですね。

自動販売機は日本産だったので、ロケ地は日本のどこかの山中で崖がある場所ですね。

そして、出演している女性は本当にロッククライミングをしていますね。

私が観た限りではそのように感じました。

JCBアップルペイCMでロッククライミングをする美人女優は誰?

では、本題であるCMでロッククライミングをする美人女性とは一体誰なのでしょうか?

調べてみましたが、美人女性を特定することが出来ませんでした。

女優なのかアスリートなのかさえ分からずじまいです。ごめんなさい・・・

ただ、上述のように、本当にロッククライミングをしているように見えたので、女優ではないと思います。

ロッククライミング専門のアスリートの可能性が高いです。

仮に女優だった場合、本格的過ぎて大きなニュースになっていますね。笑

スポンサードリンク

美女ロッククライマー紹介!

本来ならば、ここではJCBアップルペイCMでロッククライミングをしている美人女性のプロフィールを紹介する予定でしたが、情報が全くないためお手上げ状態です。

その代わりに、ロッククライミングの美女アスリートを何人か紹介したいと思います。

皆さんもご存知の通り、ロッククライミングは2020年の東京オリンピックで追加種目となっています

それでは、東京オリンピックでメダル候補と注目されている美女ロッククライマーを紹介していきたいと思います。

野口啓代(のぐち・あきよ)

生年月日:1989年5月30日

出身地:茨城県

身長:165cm

小学5年生でロッククライミングを初体験したことで魅力にはまり、取り組んだ結果その才能はすぐに開花し、「ボルタリングのスペシャリスト」として数多くの大会で優勝を果たしました。

ボルタリング競技メダル最有力候補です!

野口 啓代さん(@noguchi_akiyo)がシェアした投稿

大場美和(おおば・みわ)

生年月日:1998年3月7日

出身地:愛知県

身長:164cm

東京オリンピックでの活躍が期待されている注目若手選手です。

小学校4年生からロッククライミングを始め、その2年後には日本ユース選手権で3位入賞を果たし、その後、数々のユース選手権で入賞を果たしています。

実は大場美和さん、以前このようなCMに出演したことで注目されました。

「遅刻しそうな女子高生が学校の壁を登るというテレビCM」ですが、大場美和さんのルックスの可愛さに注目が集まりました。

その他にも、テレビや映画などメディアへは多数出演しており、ロッククライマー以外にも、タレントや女優として活動することで注目されています。

miwa obaさん(@miwa_oba)がシェアした投稿

その他にも、注目されている選手が多数いますが、全員紹介していたら気が遠くなるほど長くなってしまうので、私が特に気になる2人の美女ロッククライマーを紹介しました。笑

なぜ私がこの2人が気になったのかと言うと、JCBアップルペイのCMでロッククライミングをしているのは、今回紹介した2人のどちらかではないかと思ったからです。

私の予想だと、「大場美和さんが出演していたのではないか」と思っています。

メディア出演が豊富という点でそのように予想しました。

まあ、CMでは顔がはっきりと映っているので、ロッククライミングに興味がある方だと、誰が出演したのかは一目瞭然だと思いますね。笑

まとめ

現時点では、JCBアップルペイCMでロッククライミングをしていた美人女性については分かりませんが、ロッククライミング選手である可能性が高いです。

皆さんも、このCMを機に、やらずとも、ロッククライミングに興味を持たれては如何でしょうか。

東京オリンピックでは、是非ロッククライミング選手も応援しましょう?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です