小山慶一郎がnews every.を降板した真相がヤバイ!?今になって発表した理由は?

NEWSの小山慶一郎さんが「news every.」を降板することが2018年12月19日に発表されました。

発表はいきなりで「番組スタッフの方々、並びに事務所スタッフと話し合い今回、番組を離れることとなりました。8年間で培った経験をこれからの人生で生かしていきたいと思います」と同じく「news every.」の藤井貴彦アナウンサーが小山慶一郎さんの手紙を代読。

今年未成年との飲酒が報じられたりとあった小山慶一郎さんでしたが、この「news every.」は自粛という形でした。

なぜこのタイミングでの降板なのでしょうか。この真相にはヤバイ事実が隠されていると噂をしている方もいます。

スポンサーリンク

小山慶一郎がnews every.を降板

未成年との飲酒が報じられていてから「news every.」への出演は自粛していた小山慶一郎さん。

しかし2018年12月19日に藤井貴彦アナウンサーが小山慶一郎さんの手紙を代読という形で読み、降板することが発表されました。


そしてこちらが手紙の全文となります。

 

今回の件では多くの方にご迷惑とご心配をお掛けして心からおわび申し上げます。番組スタッフの方々、ならびに事務所スタッフと話し合い、今回、番組を離れることになりました。ご覧のみなさん、スタッフ、出演者の皆さんには感謝の気持ちしかありません。私が取材で出会った方々にもたくさんのことを学ばせていただき感謝しております。番組を離れることは残念ですが8年間で培った経験をこれからの人生にいかしていきたいと思います

小山慶一郎がnews every.を降板した真相がヤバイ!?

問題は未成年との飲酒が報じられた自粛したタイミングではなく、なぜ今降板するということになったのかです。

ネットでは「さらなるヤバイ報道が出てしまったのではないか?」「年末年始のジャニーズ特番の前にすっきりとさせたかったのでは」などと様々な考察が行われています。

一般的な番組なら小山慶一郎さんは復帰しても良い時期ですが、正確な情報を伝えるという役割を持つニュース番組ではやはり復帰は厳しかったと思われます。

小山慶一郎さんの降板の発表を藤井貴彦アナウンサーが代読してくれたということに、日テレの愛を感じますね。

スポンサーリンク

小山慶一郎がnews every.を降板したことに対してのネットの反応

小山慶一郎さんが「news every.」の降板を発表したことに対してのネットの反応を紹介します。


今になって降板を発表したことを非難する。

というよりは小山慶一郎さんを応援するという言葉が溢れており、非常に心が温まりました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です