正義のセ主題歌「失敗学」の歌詞や意味(解釈)や発売日もチェック!

日本テレビ4月期の水曜夜10時ドラマ「正義のセ」は、吉高由里子さんが主演を務めることで話題となっており、初回は4月11日となっています。

そして、正義のセの主題歌は、福山雅治さんが歌う「失敗学」に決まりました。

今回は、間もなく放送が開始される正義のセの主題歌「失敗学」の歌詞や意味(解釈)について説明し、失敗学の発売日もチェックしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

ドラマ【正義のセ】主題歌に福山雅治の「失敗学」!

福山雅治さんは、これまで数多くのドラマの主題歌を手掛けてきただけでなく、自身も俳優として出演しています。

主演が吉高由里子さんで、主題歌が福山雅治さんだったのは、2010年に放送された日本テレビ土曜夜10時ドラマ「美丘」以来8年ぶりです。

正義のセ主題歌を担当するにあたり福山雅治さんは、吉高由里子さん演じる主人公「竹村凛々子」について、「とても勇気があり、未熟ながらも自身の信念のために他者とぶつかることを恐れない人」と述べていました。

その一方で、福山雅治さんは凛々子の行動を共感しつつも「僕にはそんな生き方は勇気がなくて出来ない」とも思っており、それならば「自分のような人や、凛々子の周りにいる人達に出来ることは何か?」という思いで生まれたのが「失敗学」という楽曲だと述べられています。

ドラマ【正義のセ】主題歌「失敗学」の歌詞の意味(解釈)は?

失敗学の歌詞ですが、まだ発売前なので内容は不明です。ごめんなさい・・

分かっているのは、福山雅治さんは、「正義のセの為に書き下ろした楽曲」というのは確実です。

=追記=

ドラマ放送のため曲や歌詞が公開されました!

YouTubeに福山雅治さんの『失敗学』のカバーをしている方がいたのでこちらも載せておきますね!

ねぇねぇ どんなに好きな仕事してたって

諦めそうになることも 痛恨のミスもあるけど

君らしくぶつかって 君らしく間違って 君らしく泣いちゃって

そんな君を見ているとごめんね 愛おしくて笑っちゃうんだ ほっとけない

君が憧れてる なりたい君になれますように

負けないでください

僕は必ず失敗するんだけど それを学びにできるか

まだ勝負はそこからでしょう?

ねぇねぇ 人生の秘訣は諦めないこと

そして好きなことを 誰よりも好きになることです

僕は必ず失敗するけど 人生は失敗する人が成功するんです

でしょう?

深いですね。。

ドラマの主題歌は大体そのドラマの為にアーティストが書き下ろしています。

タイトル「失敗学」の意味について福山雅治さんは「失敗する人が成功する」と述べられており、詳しく言うと、「人生は全てうまく行くことは皆無で、誰しもが必ず失敗を経験する。ですが、失敗から学びや気付きを得ることで成功に近づいてゆくのも事実。」ということです。

「失敗する人が成功する」というのは、勇敢な凛々子を見ていて浮かんだエール(応援)の言葉でもあります。

よく言いますよね。「失敗は成功の基(もと)」って。

福山雅治さんの説明を分かりやすく言うと、「失敗学=失敗は成功の基」ということになりますね。

スポンサードリンク

ドラマ【正義のセ】主題歌「失敗学」のCD発売日はいつ?

失敗学の発売日ですが、現時点でまだ情報がありません。

分かり次第追記していく予定です。

放送開始日が4月11日なので、おそらく「4月下旬~5月上旬」になるのではないでしょうか?

ちょうどゴールデンウィークと重なりますね。

何も問題がなければ、私が予想した時期にCDが発売されると思います。

まとめ

「失敗学」について、主演を務める吉高由里子さんは「よっしゃ明日も頑張ろうと元気になれる曲です」と太鼓判を押しています。

正義のセでは、吉高由里子さん演じる竹村凛々子の奮闘ぶりにも注目ですが、福山雅治さんが歌う失敗学にも要注目です!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です