モンテクリスト伯|第4話動画を無料視聴する方法を紹介!あらすじネタバレ

5月10日(木)に放送された、モンテクリスト伯ー華麗なる復讐ー第4話。
遂に真海(ディーンフジオカ)の復讐が着実にスタートします。
今回第4話で登場する新キャスト安藤完治(葉山奨之)に注目です!!
実は、入間(高橋克典)と留美(稲森いずみ)の間にもうけた子供、死産したかと思いきや実は生きており、それが安藤だったのです。
4話で繰り広げられる安藤と留美の関係が気になるところです。
スポンサーリンク

4話のあらすじ(ネタバレ)と感想

神楽夫妻は政治家木島の地鎮祭に参加します。

神楽は留美を残して会場を後にしたとき、留美のもとへ入間から電話が入り「真海には近づくな!」と言われますが、どうやら留美は忠告を聞かぬふりをするもよう。

突如、留美のもとへ真海が現れ安藤を紹介します。

安堂はアパレルブランドを立ち上げたい若者で、留美に近づき神楽からの出資をお願いしたいようです。

しかしこの安堂多額の借金があるようで、「半端ない金ずる見つけた」と借金取りに言ってました。

真海は安堂の事を「私のために生まれてきた人間」と言い切りました。復讐に利用するのでしょうか?

一方で入間は娘の未蘭の結婚を強引に進めている様子。未蘭の結婚を父親の貞吉(伊武雅刀)に報告。

貞吉は植物状態のため会話ができません。

入間は父親の貞吉に相当恨みがありそうです。

 

そして今度は南条幸男(大倉忠義)への復讐へ。

先週の第3話で、中国語で「人殺し」とFAX送られていました。そしてマネージャーの愛梨は真海の協力者です。

今回も愛梨は南条幸男のマネージャーとして裏で暗躍します。

愛梨は神楽の会社のライバル企業、五蓉不動産のCM出演の仕事を持ってきます。これも真海の策略。

幸男に会いに来る神楽。CM出演を断って欲しいと頼みに来ます。

幸男と神楽は幼なじみの後輩と先輩ではありますが、お互いに脅しあいます。

友人を陥れた過去をネタにする両者。その友人は今や名前を変え、そして2人とも気づいていない真海(紫門暖)です。

安堂はアパレルブランドの出資のために真海の家で神楽に会いますが、神楽は話も聞かずに出資を断っちゃいます。

そして今週も金で男に体を預ける留美。留美のやることも最低です、このご時世不倫はバッシングされる世の中ですし…

その男から仮想通貨ベルコインの投資情報をゲットし早速神楽のお金で取引を始めますが、すぐにベルコインは大暴落してしまいます。裏で手を引くのはここでも当然、真海です。

ここで入間家に話は移ります。貞吉会話はできませんが、意識はしっかりしていました。

貞吉の弁護士が、貞吉の目で追う文字を文章化し、遺産について家族へ思いを伝えます。

その内容が「私の遺産か、未蘭の結婚かどちらか選べ!」機械を通じて入間に無言の抗議でした。

未蘭の望んでいない政略結婚を選ぶのならば莫大な遺産は全額寄付をする、未蘭の好きなようにさせるのならば私の遺産を受け取ることができる。

自身の出世を望んでいる入間なだけあって尋常ではない悔しさが感情に出ています。この遺言にはさすがの真海も絡んでいないとは思いますが、弁護士と真海がつながっている可能性もないとは言えません。

そして、留美はベルコインの穴埋めでしょうか。入間に300万円の借金をします。

しかし帰宅すると神楽に借金をしたことがバレており、そして留美と入間の過去・マンションで男たちとの密会もバレていました。

「二度と俺の金に手を出すんじゃねー」と、神楽のモラハラまがいの物言いに耐え切れず、留美は逃げ出します。

そして入間から借りた300万を安堂に渡したのです、安藤にとっては留美はいい金づるですしラッキーとでも思っていることでしょう。

着々と復讐が進むなか、真海が別荘で安藤と留美の親子関係について語ります。

安藤と留美は男女関係にありますが、自分の母親だとは当然知らないと思います。

 

モンテクリスト伯 第4話を無料視聴する方法を紹介!

放送から1週間以内の動画無料視聴の方法

モンテクリスト伯が放送されて1週間以内は民間公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で動画を無料視聴することができます!

モンテクリスト伯 第3話 だと

次の放送の5月17日(木)20時59分までは無料視聴できるということですね!

『TVer(ティーバー)』はこちらから観ることができます。

放送から1週間以上経ってからの動画無料視聴の方法

放送から1週間以上経っている場合は『TVer』で視聴することができません。

しかしそんな方でも大丈夫。

フジテレビオンデマンド(FOD)に登録すれば今までの動画全てを視聴することができます!

しかも1ヶ月は無料で視聴可能。1ヶ月間に見てしまい解約すれば実質無料で観ることができます。

無料期間を過ぎると月額888円(税別)と有料になりますが、

それでも春ドラマの『コンフィデンスマンJP』『シグナル』『いつまでも白い羽』の他、過去の人気作品も視聴することができるのでお得なのには変わりないですね!

スポンサーリンク

モンテクリスト伯第5話の予想

今回の第4話では主役というかストーリー展開が留美メインでした。

原作でも安藤のポジションの役は登場しますし、今後のストーリーのキーマンになります。

今後のドラマの内容を、思う存分面白くしてもらいたいです。

まとめ

一通の手紙がすべてを壊す

この言葉から始まる予告、手紙とは紫門暖が牢獄へ陥れられたきっかけとなるあの手紙のことなのでしょうか?

そしてすみれが暖を思い、暖の話を真海にしているような光景も見られました。

そんな中衝撃的だったのが、すみれが首を絞められているシーンと大きな誤算というナレーション。

その大きな誤算が何なのか、5月17日(木)に明らかになるようです。

次回の放送も楽しみにしたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です