ドラマ『SUITS/スーツ』幸村チカ役に鈴木保奈美!海外版と日本版の役柄の違いは?

今夏に放送されているドラマも続々とそろそろ最終回を迎えていきますね。

10月からは新たに新ドラマが始まることになるのですが、注目すべきドラマは『SUITS/スーツ』。

このドラマはアメリカで放送されている人気ドラマを日本版にリメイクしたもので、海外版のファンの方も多いのではないでしょうか。

今回は、そのドラマもキャストの一人である鈴木保奈美さん演じる幸村チカについて、海外版との違いなどをみていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ『SUITS/スーツ』幸村チカ役に鈴木保奈美

ドラマの主要キャストの一人として、鈴木保奈美さんが幸村チカ役をされるみたいですね!

主演の織田裕二さんと、またタッグを組むことになったんですね!

あの頃のドラマを観ていた方はふたりの共演を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

鈴木保奈美さんの今回の役どころは、織田裕二さんと同じく弁護士です。

海外版では、ジェシカ・ピアソンという役柄がこの幸村チカにあたります。

鈴木保奈美さんのプロフィール

鈴木保奈美さんは、1966年8月14日生まれで、血液型はA型。

石橋貴明さんの奥さんであることも有名ですね。

ちなみに、石橋貴明さんとは再婚で、一度F1解説者の川井一仁さんと結婚されましたが、離婚されています。

1984年ホリプロスカウトキャラバンで、審査員特別賞を受賞して芸能界入りをされました。

数々のトレンディドラマの出演を経て、1991年の「東京ラブストーリー」で大ブレイクされました。

このドラマで織田裕二さんと共演されていたんですね。

実に、27年ぶりに共演されるということで、注目を集めていますね!

ちなみに、この「東京ラブストーリー」再放送されるみたいですね!

スポンサーリンク

ドラマ『SUITS/スーツ』幸村チカ役の役柄は?

幸村チカ役は、日本の四大弁護士事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」の所長(代表弁護士)です。

自腹を切って甲斐(織田裕二)をハーバード大学に留学させ、優秀な弁護士に育てた人で、甲斐は幸村チカだけには頭が上がらない。

幸村チカという役は、今回は織田裕二さんが演じる甲斐には上司にあたる役柄ということになりますね。

弁護士の所長役ということで、優しいイメージがある鈴木保奈美さんですが、キャリアウーマンでキレキレの弁護士を演じてくれることになるんじゃないでしょうか!

ドラマ『SUITS/スーツ』幸村チカ役の海外版と日本版の違いは?

優秀な弁護士役ということでしたが、本家である海外版ではどんな役柄になっているのでしょうか。

スーツ海外版での役柄について。

幸村チカ役は海外版ではジェシカ・ピアソンという役柄にあたります。

法律事務所ピアソン・ハードマンの所長。

長身でおしゃれ。凛とした佇まいが印象的な“ピアソン・ハードマン”の所長。

部下であるハーヴィーの過去も含め、彼の長所と短所を誰よりも理解し、気にかけている。賢く慎重な仕事運びで周囲からの信頼は厚い。

海外版のジェシカは、綺麗ですが時には厳しいところもあったりしますが、最終的にはいつも助けてくれたりと、キャリアウーマンで完璧!

海外版のファンとしては、鈴木保奈美さんはこのジェシカのイメージに合っていてぴったりなんじゃないかなと思います。

やっぱりこのリメイク版は元のものと比べてしまいがちなのでイメージって大事ですよね。

ドラマ『SUITS/スーツ』幸村チカ役に鈴木保奈美!海外版と日本版の役柄の違いは?:まとめ

いかがでしたか?

このドラマは海外版はとっても人気ですし、元から見ているファンにとっては待望の日本版ですよね!

聞いたときは日本版でリメイクしきれるのかな?と思ってちょっとびっくりもしたのですが、こうやってキャストを見ていると楽しみになってきましたね!

見たことがない方はぜひ、日本版が始まる前に海外版も見てみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です