漫画『銀魂』の特徴や魅力を紹介!劇場版の最新情報も!

皆さんは漫画をよく読んでいますか?

私はよく読んでいますよ!

色んなジャンルの漫画があって退屈しませんよね!

皆さんはどんなジャンルの漫画が好きですか?

私はコメディ系や日常系、たまにバトル系の作品が好きです!

その中でも特に好きなのが、「銀魂(ぎんたま)」という作品です!

というわけで今回は、銀魂の特徴や魅力について紹介していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

銀魂ってどんな漫画?

銀魂は空知英秋原作の作品で、2004年~2018年まで週刊少年ジャンプで連載され、完結編がジャンプGIGAと銀魂公式アプリで連載されていました。

単行本は全77巻で、74巻までの国内累計発行部数は5500万部を超えており、「ONE PIECE」「BREACH」「NARUTO」などと共に、2000年代のジャンプを牽引した看板作品でした!

2006年から2018年までアニメ化され、12年間で4シリーズ放送されました。

また、2010年と2013年にはアニメの劇場版が公開され、いずれも大ヒットを記録しました。

そして、2017年と2018年には小栗旬さん、菅田将暉さん、橋本環奈さんを主要キャストとした実写劇場版が公開され、こちらも大ヒットを記録したのは記憶に新しいですよね!

銀魂のあらすじは?

江戸時代末期、地球は「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人の襲来を受ける。まもなく地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発、数多くの侍たちが攘夷志士として天人との戦争に参加したが、天人の強大な力の前に弱腰になった江戸幕府は、天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまう。そして幕府は天人による傀儡政権となり、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった。一方で国・主君のために天人と戦った攘夷志士達は弾圧の対象となり、他の侍達もその多くが廃刀令によって刀を失い、力を奪われていった。

天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りである志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。無気力な外見だが未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の少女の神楽や巨大犬の定春が転がり込んでくる。

そして万事屋として江戸のあらゆる依頼事に首を突っ込む銀時達は、江戸の治安を預かる警察組織・真選組や、かつて銀時が攘夷志士として天人と戦った頃の盟友であった桂小太郎坂本辰馬高杉晋助、神楽の父の”えいりあんばすたー”・星海坊主など、様々な人間達と関わり合っていく事になる。

※参照:Wikipedia

原作者の空知英秋氏は、銀魂を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」とジャンル付けしており、基本的に1~3話程度で完結するコメディを中心とした内容が描かれることが多いですが、「紅桜篇」や「真撰組動乱篇」「吉原炎上篇」などといったバトルが中心となった長篇エピソードがいくつもあり、主要人物の過去や今後の展開に関わるなど重要な要素が含まれています。

銀魂の特徴や魅力は?

銀魂の特徴と魅力は数え切れない程ありますので、少し絞って紹介していきたいと思います!

幕末なのに現代のような世界観!

銀魂は江戸時代末期(幕末)を舞台にした作品ですが、作中ではテレビや車、携帯電話や自動販売機などが普及しており、ファミレスやコンビニなども存在しています。

現代のような世界観となっているのは、天人が襲来したことが影響しています。

天人が自分の星の文明を地球に普及した影響で、20年間で急激に地球の文明が発達しました。

時代劇ですが現代劇のように感じるのも銀魂の魅力です!

学校のテストで銀魂のキャラを答えて間違える

幕末が舞台の作品なので、登場人物の大半は幕末に活躍した偉人をモデルにしていますが、そのせいで社会科の歴史や日本史のテストで、間違って銀魂の人物の名前を書いてしまって間違えると、人気投票篇で話していました。

例として

史実          銀魂

桂小五郎(木戸孝允)  桂小太郎

高杉晋作        高杉晋助

近藤勇         近藤勲

沖田総司        沖田総悟

のように、一文字違いと紛らわしいので、全国の銀魂読者の学生はテストで間違えることが多発していたようです。

ちなみに、主人公坂田銀時の元ネタは「坂田金時(さかたのきんとき)」です。

江戸時代ではなく平安時代の人物で、童話「金太郎」のモデルになった人です。

作者の空知英秋氏は坂田銀時は坂田金時と血縁関係は全くなく、「ただパクっただけ」と述べていました。

パロディネタや下ネタのオンパレード

銀魂最大の特徴なのが、作中のあらゆるところにパロディネタや下ネタが多数描かれていることです!

パロディネタは他のジャンプ作品やゲーム作品、芸能ネタなど幅広くパロディしていますが、時事ネタなど、中には触れたら危険なネタも多く描かれています。

パロディネタと同じように下ネタも多く描かれているので、ジャンプ作品としての品位を疑う声があったとかなかったとか・・

アニメ版ではパロディネタや下ネタがエスカレート!

上記のパロディネタや下ネタは、アニメ版では原作よりも過激になっています!

アニメ版でも作中でパロディネタは容赦なしに含まれており、パロディ元の作品のBGMや主題歌などをそのまま作中に流しているため、スタッフ(特に監督)がパロディ元の関係者から怒られるということが、アニ銀(アニメ銀魂)の中ではデフォルトとなっています。

過激なパロディが原因で各方面から怒られまくったせいで、その責任を取って監督が坊主になったという出来事もありました。

また、女性キャラも下ネタを連発するので、そのキャラを担当した女性声優に下ネタを言わせたことを謝罪していたこともありました。

そのため、ニコニコ動画で銀魂のパロディネタや下ネタなどを公開している動画には「公式が病気」「深夜42時アニメ」「サンライズ(バンダイナムコピクチャーズ)の本気」などのタグが付けられています。

しかし、この容赦無用なパロディネタや下ネタを含んだことが銀魂の魅力であり、数多くのファンの心を掴んだことによりジャンプの看板作品となりました。

アニ銀スタッフはまさに粉骨砕身ですね!

カッコ良くて泣ける長篇エピソード!

上記のように普段はコメディやパロディ中心になっていますが、長篇エピソードになると激しいバトルシーンが中心となり、エンディングは泣けるシーンが描かれていることが多いので、普段と長篇のギャップの差が激しいのが、銀魂最大の魅力です!

どの長篇もエンディングが感動するだけでなく、アニメ版ではキャラクターを演じている声優さんの演技力が高いことから、原作・アニメの両方で、数多くの読者の涙腺を崩壊させています!(一部の長篇では例外あり)

長篇も最初はコメディで入るんですが、エピソードが進むにつれてシリアスになっていくので、「長篇が始まる時は笑っていたのに終わる頃には泣いていた」なんてことも珍しくありません!

そのギャップの激しさから、ニコニコ動画で銀魂の長篇エピソードを公開している動画には「まるでジャンプアニメのようだ」という銀魂独特なタグが付けられています。※銀魂はれっきとしたジャンプアニメです!

アニメ銀魂劇場版最新作の情報を紹介!

2019年12月、第3作目となるアニメ劇場版の新作を制作されることが発表されました。

2021年の早めに全国で公開というだけしか現時点で情報がなく、ストーリーはどうなっているのかは不明です。

過去に放送した長篇エピソードが元となっているのか、それとも完全描き下ろしの新作なのか気になりますね。

実写劇場版銀魂の続編の予定は?

アニ銀劇場版の新作は制作されることが決まりましたが、実写版銀魂の続編「銀魂3」の制作は、現在のところ予定はありません。

しかし、実写版銀魂の福田雄一監督は銀魂3の制作には意欲を示していて、実写化してほしい長篇エピソードをアンケートしていました。

過去2作はいずれも40億円近い興行収入を記録するほど大ヒットしたので、ファンの間では続編を望む声が多いです。

アニメ劇場版は2021年を予定していますが、新型コロナウイルスの影響で延期になる可能性もありますね。

もしかすると、同じ年にアニメ版と実写版の同時公開があるのかもしれませんね。

まとめ

今回は、漫画銀魂について紹介していきました!

まだ読んだことない人は、是非読んでみては如何でしょうか。

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

music.jpで『銀魂』を無料で読む方法をご紹介!

電子書籍でなおかつ無料というと紹介できるサイトはいくつかあるのですが、すぐに読めてオススメなのはmusic.jp

こちらを使用することで『銀魂』を無料で読むだけではなく、music.jp内の動画を見ることもできるんです!

music.jpって何?

music.jpは音楽をはじめ動画、マンガ、書籍などを試聴することのできる総合配信サービスです。

動画配信数は国内最大級。またパソコンのみならず、スマホやタブレットでも試聴することができます。

music.jpでどうやって『銀魂』を無料で読むの?

music.jpは現在『30日間の無料キャンペーン』を行なっており、無料入会で600円通常ポイントと動画に使用できるポイント1000円動画ポイント、合計1600円分ポイントを受け取ることができます。

マンガが1冊400円〜なので、入会した時にもらえる600ポイントを使用することで1冊〜数冊のマンガを読むことができます!

また、動画も充実しており、最近だと映画『グレイテストショーマン』『ジオストーム』『ミックス。』『メアリと魔女の花』など最新のものまで取り揃えているので、映画好きにはmusic.jpは特にオススメです!

こちらお試し期間の30日を終えると月額1958円となりますが、毎月1958ポイントと動画に使用できるポイントが3000ポイント(お試し期間の倍)が貰えるのでお得ですね!

もちろん30日間の無料期間の間に解約すれば、料金は一切かかりませんので必要のない方は解約をしていただいて結構です。

≫≫music.jp30日間無料キャンペーンはこちら!≪≪

music.jpで『銀魂』を無料で読む方法
  1. music.jpの『30日間無料登録』で登録
  2. 登録で受け取れる600ポイントで『銀魂』を読む
  3. 動画に使用できる1000ポイントで映画、ドラマを楽しむ
  4. 『30日間無料キャンペーン』中に解約するか、月額1,958円(税込)で継続

FODで『銀魂』を無料で読む方法をご紹介!

お得に無料で『銀魂』を読みたい方はFOD(フジテレビ・オンデマンド)がおすすめです。

FODは月額制ですが、『14日間無料キャンペーン』があるので、登録しても14日間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

FODプレミアム(14日間無料)

FOD(フジテレビ・オンデマンド)って何?

FODは『フジテレビ・オンデマンド』といってフジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビが放送した作品はもちろん、その他、漫画やドラマ、映画など多くの有名作品も取り扱っています。

またパソコンだけではなく、スマホやタブレットでも視聴することができるのも魅力の一つですね!

FODでどうやって無料で『銀魂』読むの?

FODは登録すると8のつく日(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイントを受け取ることができます。

漫画が1本400ポイントほどなので月に3本の漫画を読むことができます。

さらに『見放題作品』は名の通り見放題なので追加料金なしで制限なく漫画や動画を試聴することができます。

8のつく日ではないとポイントを貰えないことがデメリットですが、待てば合計で1200ポイントを受け取れるので「すぐに見たい!」というわけではないならFODはお得です!

また登録すると月額888円(税抜)かかりますが、FODは現在『14日間無料キャンペーン』を行なっており、登録から14日間は無料で楽しむことができます!

もちろんその間に解約すれば料金は一切かかりませんので、必要ない方は解約してもらっても構いません。

≫≫FODの14日間無料キャンペーンはこちら! ≪≪

FODで『銀魂』を無料で読む方法
  1. FODの『14日間無料キャンペーン』で登録
  2. 8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイント受け取る
  3. ポイントで『銀魂』を読む!
  4. 『14日間無料キャンペーン』中に解約するか、月額888円(税抜)で継続

U-NEXTで『銀魂』を無料で読む方法をご紹介!

すぐに『銀魂』を無料で安全に読みたい方はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは月額制ですが、31日間の『無料トライアル期間』があるので、登録しても31日間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

U-NEXTって何?

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、DVD発売前の映画を見ることができたり、漫画を最新刊まで読めたりとラインナップがとにかく充実しています。

パソコンだけではなく、スマホやタブレットで見ることができるのも魅力の一つですね!

U-NEXTでどうやって『銀魂』を無料で読むの?

上でも紹介した通りU-NEXTは月額制で、月額1,990円(税抜)かかりますが、登録してから31日間は『無料トライアル期間』でU-NEXTの見放題作品は全て見放題となります。

漫画は別途課金が必要ですが、U-NEXTに登録で600ポイントを受け取れるので自由にそのポイントを使うことができます。

漫画は1巻分で500ポイント程度なので、『銀魂』の最新刊でも、他の漫画でも読むことができます。

『無料トライアル期間』中に解約すればもちろん料金はかかりませんし、サービスが気に入っていただければ継続してもらっても構いません。(継続の場合、次の月からは1,200ポイント受け取れます。)

≫≫U-NEXT31日間無料登録はこちら!≪≪

U-NEXTで『銀魂』を無料で読む方法
  1. U-NEXTの『まずは31日間無料体験』で登録
  2. 登録で受け取れる600ポイントで『銀魂』を読む
  3. その他『見放題作品』を楽しんでおく
  4. 『31日間の無料トライアル期間』に解約するか、月額1,990円(税抜)で継続

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA