ドラマ『波よ聞いてくれ』第5話のあらすじと感想!第6話の考察も!

現在テレビ朝日で放送中のドラマ「波よ聞いてくれ」の第5話が、5月19日に放送されました。

今回は、波よ聞いてくれ第5話のあらすじや感想を紹介していきます!

また、翌週に放送予定の第6話の考察もしていきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

広告

    DAZN(ダゾーン) スポーツ専門の動画配信サービス。サッカーや野球はもちろん、バスケットボールやダーツ、F1など、他では見られないスポーツも視聴できる。年間10,000試合以上のライブ中継&見逃し配信。 インターネットに接続できれば、スマホやタブレット、PCやテレビなど、幅広いデバイスで視聴可能。試合以外にもアニメやオリジナルコンテンツも配信。
    1カ月間無料トライアル中。
    ▶利用プラン/料金体系
    ・サッカーを見る
    ・野球を見る
    ・無料視聴(サッカー他)、その他スポーツを見る

第5話のあらすじ

第5話のタイトルは「あの人に伝えたい

前回第4話の終わりで、退院した店長と共に現れたマキエの兄「亨」は、中原がマキエを後ろから抱きしめている場面に遭遇し襲い掛かろうとするが、ミナレ達によってロープで縛られた。

極度のシスコンである亨は、6年間もマキエを監禁していた理由として「妹の為」だと述べていたが、そのことが逆にマキエを苦しめていた。

そしてマキエは、亨が所持していた電動のこぎり(チェーンソー)で家のドアを壊し脱出したとのこと。

ところ変わって、MRSではなく「HCBラジオ」の局内。

人気お笑いコンビ「アナグマ泰治」の冠ラジオ番組「アナグマ禁猟時間」の打ち合わせで、同番組に度々ネタを投稿している「ジョーカー・スコンスキー」たる人物が来ていると伝えられる。

しばらくすると、彼等の前に綺麗な美女が現れた。

なんと、ジョーカー・スコンスキーの正体はマキエだった!

マキエは目標が出来たとミナレ達に告げていたが、その目標とは「放送作家」だった。

一方ミナレは、自身のラジオ番組(波よ聞いてくれ)でリスナーからの質問に答えるなどテコ入れを敢行したが、どれも不評であえなく撃沈。

その上、店長が退院したらスープカレー屋をクビにすると宣告されており、施行の期限が刻一刻と近付いており絶体絶命のピンチ。

そんな時、中原から最近ミナレが帰宅するのが遅いと打ち明けられる。

気になったミナレは、ネタを見付けるチャンスだと企て、中原と瑞穂を誘ってマキエを張り込むことに。

マキエはアナグマ泰治の2人と共に居酒屋に入ったが、店から出てきた後は、アナグマ治郎と共に彼の自宅マンションに入った。

ミナレ達はマンションのロビーで立ち往生していたが、しばらくすると、ある女性がマンションに入っていった。

その女性は、アナグマ治郎と極秘で交際していたが、密会がスクープされたグラビアモデルの「大神みんと」だった。

彼女は事務所の社長により治郎と別れさせられたが、治郎との復縁を迫り彼のマンションに会いに行ったのだが、そこでマキエと遭遇し、(浮気や二股をかけられたと勘違いし)治郎に裏切られたと包丁を持ち出し襲い掛かった。

マキエのSOSで治郎の部屋に突入したミナレ達は、みんとを相手にすることなく圧倒し一件落着に終わった。

マキエは、治郎の自宅に保存されていた過去のラジオ番組の資料を読ませてもらうために行ったのだとか。

そしてここで、マキエが放送作家を目指していることをミナレ達が知ることになる。

後日、マキエが描いた「カレースープのオリジナルドラマ」をミナレの番組で放送した。

評判はまずまずだったようだ。

また、ミナレのクビの件だが、中原が「ミナレをクビにするなら自分も辞める」と捨て身の説得を店長にしたことでクビは撤回となり、ミナレは今後もスープカレー屋で働けることになった。

ちなみに、中原はミナレに好意を寄せているが、その中原にマキエが好意を寄せている。

しかし、中原はマキエに好意を寄せられていることに全く気付いていない。

ところで、ミナレと瑞穂が治郎の自宅で資料を目にしている時、「シセル光明(こうめい)」という女性が映っている記事が出てきた。

シセル光明は数十年前に活躍していた芸人で、麻籐をテレビからラジオに導くきっかけとなった人物だが、彼女はどことなくミナレに似ていた。

広告

    「プレミアリーグ」 「ブンデスリーガ」「MLB」などについて、ライブや見逃し配信 ▶[番組スケジュール表]

    20220925_超RIZINABEMAプレミアムは、無料の動画配信サービス「Abema TV」をさらに楽しめる有料プラン。ABEMAプレミアムになると、オリジナル作品や独占配信作品が見放題に。また、CMなしでスムーズに視聴できたり、ダウンロード機能や追っかけ再生機能なども使える。今なら2週間の無料トライアル!

第5話の感想

今回は、マキエに重点を置いた回でしたね。

マキエの兄は第2話で初めて出てきた時は真面目な人だなと思っていましたが、今回再び出てきた時は本性露わにしていましたね。笑

今までずっと謎になっていたマキエの目標が放送作家だというのも第5話で判明しましたね。

それ以前から伏線も僅かながらあったのでラジオなどの放送系の職業が目標なのかなと思っていましたけど、マキエは放送作家としての才能があるみたいですね。

いずれはミナレをメインパーソナリティーに置いてマキエが作家を務める番組が出来るのかもしれないですね。

瑞穂が出世したら実現可能ですけど、そうなればなるほど、まどかのカップ酒の数が増えていきそうですね。笑

あと、マキエが放送作家になることを兄が許して、ミナレがスープカレー屋をクビにならなかったのは良かったですね。

中原GJと言いたいところですが、マキエが好意を寄せているのに気付いていないので、かなり鈍感な男なんだなと思いました。

と言うよりも、中原はやっぱりミナレしか見えていないのかな?

広告

    U-NEXT<ユーネクスト> 映画・ドラマ・アニメなどの動画は、見放題作品が30万本以上、レンタル作品が5万本以上の国内No.1配信数。様々なジャンルの作品を配信中。主要動画配信サービスの中で、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの主要6ジャンル総数で「見放題作品数No.1」を獲得。特徴的なのは、NHKの番組も視聴可能なこと。映像のみでなく、書籍も読める。雑誌は110誌以上、漫画や小説も70万冊以上が読める。31日間は無料トライアルで、無料トライアル中もなんと¥600分のポイントが貰える。入会後は月額¥2189(税込)で、毎月1,200円分のポイントが付与され、新作映画やドラマの視聴に使える。スポーツ配信や音楽ライブ配信も充実!「SPOTV NOW パック」では三笘薫選手がプレイするイングランド・プレミアリーグや、大谷翔平選手がプレイするMLBなどを、ライブ配信や見逃しなどで見られる。 色々なサブスクがあるが、U-NEXTはとりあえずはいっておくことをオススメ!
    今月のU-NEXTツイッター➡U-NEXT公式ツイッター 
    今月のU-NEXTブログ ➡U-NEXT公式ブログ 

    ・「小田和正 クリスマスの約束」を見る
    ・「ブギウギ」を見る
    ・「らんまん」を見る
    ・「VIVANT」を見る
    ・「M-1グランプリ」を見る
    ・「ドキュメント72時間」を見る
    ・「光る君へ」を見る
    「大谷翔平ドジャーズオープン戦ホームランを見たい人」

第6話の考察

第6話では、ミナレの番組に初めてゲストが出演するみたいですが、最近炎上しているYouTuberカップルだとか。

ミナレも炎上商法に便乗するようですが、果たしてどんな修羅場が待ち受けているのでしょうか。

そして、麻籐をラジオ業界に導いたシセル光明がどのような人物なのか。

第6話で進展するのか注目です!

まとめ

今回は、波よ来てくれ第5話のあらすじと感想、第6話の考察を紹介していきました!

いよいよ後半に突入した第6話は、「5月26日」放送予定です!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください