映画【トゥームレイダー ファースト・ミッション】動画フルを無料視聴!

かつて、アンジョリーナ―・ジョリーが演じたララ・クラフトが帰ってきた!

トゥームレイダー(Tomb Raider)といえばゲームソフトを思い出す人もいるかもしれませんが、2001年と2003年にアンジョリーナ・ジョリー主演で映画化されています。

tombは「墓」、raiderは「侵略者」で、わかりやすく言えば「墓荒らし」といったところでしょうか。

日本語にするとちょっとがっかりな印象がありますが、イメージはトレジャーハンター(宝探し屋)とか、他の映画との比較では、インディジョーンズに近いものがあります。

スポンサードリンク

戦闘女子「ララ・クロフト」を堪能!

それよりなにより、今回紹介するリブート版は、戦闘女子「ララ・クロフト」に今が旬の「アリシア・ヴィキャンデル」がどう挑むかを単純に楽しんで下さい。

彼女の「ファーストミッション」は、大好きだった亡き父リチャード・クロフト(ドミニク・ウェスト)が彼女に残したメッセージを辿って、日本近海(?)の卑弥呼の墓に隠された秘密に迫ります。

印象はヤワな感じの彼女ですが、この映画用に体を鍛えた素晴らしい身体能力で「そこは無理やろ!」と思う場面も、ミッションに向け難所を次々とクリアするのが見どころです。

卑弥呼の墓を探す武装集団

手配してもらった船が難破し、遭難するという試練に会いながらも、やっとたどり着いた島には武装した先客がいました。

彼らも墓の発掘が目的でしたが、動機は卑弥呼の支配力の根源と、人類の存亡をも左右する秘密を調べ、その力で人類の支配を企む秘密組織のメンバーだったのです。

ララを捕らえた武装組織の長マサイアス・ヴォーゲル(ウォルトン・ゴギンズ)は、彼女が卑弥呼の墓の秘密を知る人物であることを知り、ララの持っていた墓の在処を示す父の記録を奪ってしまいます。

ララはなんとか組織の手から逃げ出すことに成功しますが、逃避行を続ける途中で重傷を負い気を失ってしまいます。

「入ってはいけない墓」の理由がわかる!

瀕死のララを見つけ介抱したのは、なんと死亡したと聞かされていた彼女の父、リチャードでした!

7年前の行方不明の理由は、卑弥呼の墓の危険さを察したことで、以来墓守をしていたことが判明します。

ララと父親、そしてついに墓の在処を知ったマサイアスの三者が卑弥呼の墓の前に集結しますが、「絶対入ってはいけない」と抵抗するリチャードに、マサイアスは入口の鍵を開けるように銃で強制します。

いったい中にあったものは何か?卑弥呼が持ち続けていた影響力の理由が最後に明かされます。

スポンサードリンク

U-NEXTで『トゥームレイダー ファースト・ミッション』を無料で視聴する方法を紹介!

すぐに『トゥームレイダー ファースト・ミッション』を無料で安全に視聴したい!という方はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは月額制ですが、31日間の『無料トライアル期間』があるので、登録しても31日間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

U-NEXTって何?

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、DVD発売前の映画を見ることができたり、漫画を最新刊まで読めたりとラインナップがとにかく充実しています。

パソコンだけではなく、スマホやタブレットで見ることができるのも魅力の一つですね!

U-NEXTでどうやって『トゥームレイダー ファースト・ミッション』を無料で視聴するの?

上でも紹介した通りU-NEXTは月額制で、月額1,990円(税抜)かかりますが、登録してから31日間は『無料トライアル期間』でU-NEXTの見放題作品は全て見放題となります。

漫画や動画の一部は別途課金が必要ですが、U-NEXTに登録で600ポイントを受け取れるので自由にそのポイントを使うことができます。

動画は1作300〜500ポイントほどなので、好きな動画を見ることができます。

『無料トライアル期間』中に解約すればもちろん料金はかかりませんし、サービスが気に入っていただければ継続してもらっても構いません。(継続の場合、次の月からは1,200ポイント受け取れます。)

≫≫U-NEXT31日間無料登録はこちら!≪≪

U-NEXTで『トゥームレイダー ファースト・ミッション』を無料で視聴する方法
  1. U-NEXTの『まずは31日間無料体験』で登録
  2. 登録で受け取れる600ポイントで『トゥームレイダー ファースト・ミッション』を視聴する
  3. その他『見放題作品』を楽しんでおく
  4. 『31日間の無料トライアル期間』に解約するか、月額1,990円(税抜)で継続

まとめ

映画のクライマックスでは、墓に入場する難しさもさることながら、脱出できないようにする仕掛けが半端なく仕組まれた要塞であることをとことん魅せてくれます。

ここでもララの強靭な身体能力はいかんなく発揮され、ついに「ファーストミッション」は達成されたかのように見えます。

ところが、映画はここでは終わりませんでした。ロンドンに戻ったララはクロフト社の本社を訪れます。

父がいない間、経営を任されていたアナ・ミラー(クリスティン・スコット・トーマス)が署名を求めた書類に秘密組織トリニティと彼女の名前を見つけるのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です