ドラマ「プリティが多すぎる」レイ役に黒羽麻瑠央!カリスマショップ店員!

2018年の10月期放送のドラマ「プリティが多すぎる」。

千葉雄大さんが主演で、原宿系ファッション雑誌の編集部を舞台とした内容になっています。

そこに、カリスマ店員として登場するのが、黒羽麻瑠央さん!

黒羽麻瑠央さんってどんな人?と思う方も多いと思うので黒羽さんのことについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ「プリティが多すぎる」レイ役に黒羽麻瑠央!

 

View this post on Instagram

 

【公式】プリティが多すぎるさん(@ntv_pretty)がシェアした投稿


黒羽麻璃央さんが今回演じるのは、ショップ店員ということですが、原宿系ということもあってかなり奇抜な格好での出演になるようです!

普段とは全く違う麻璃央さんにも要チェックですね!

黒羽麻瑠央さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

黒羽麻璃央(MARIO KUROBA)さん(@mario_kuroba)がシェアした投稿


名前 黒羽麻璃央 くろばまりお

生年月日 1993年7月6日

血液型 AB型

身長 180cm

出身地 宮城県

所属事務所 ヴィスミック

黒羽麻璃央さんは、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて準グランプリ,AGF賞を獲得されています。

それがきっかけで芸能界入りされるんですね。

そこから、ミュージカル「テニスの王子様」の菊丸英二役で俳優デビューされます。

その後は舞台を中心に俳優業をされていたようです。

テニスの王子様もそうですが、舞台は他にも、漫画が原作のものに出演されていることが多く、中でも刀剣乱舞という舞台では完成度が高く、ファンの方たちはがびっくりすうほどだったそうです。

ちなみに、お名前が変わっていますが、麻璃央(まりお)という名前は本名なんだそうです。

お父さんが好きなシェフの方のお名前をとったようです。

外国でも通用する名前ということも由来の一つのようですね。

スポンサーリンク

ドラマ「プリティが多すぎる」レイ役の役柄は?

黒羽麻璃央さんが演じるレイという役柄は原宿で働いているカリスマショップ店員。

主人公の新見佳孝は、ファッション雑誌の編集部に異動したばかりで全くの無知のため、色々とアドバイスをする存在。

主人公に色々アドバイスをするということで、千葉雄大さんとのからみが多くありそうですね。

黒羽麻璃央さんの演技評価は?


演技について、評価が高いですね!!

舞台で演技をされている方は、演技だけでなく、声も通るし演技派の方が多いですよね。

黒羽麻璃央さんの他の出演ドラマ

・男水!

・レンタルの恋

・ファイブ

・監獄のお姫さま

・居酒屋ぼったくり

これまでの出演ドラマはこのようなドラマになっています。

ドラマだけでなく、やはり舞台出演が多いようですね。

ドラマ「プリティが多すぎる」レイ役に黒羽麻瑠央!カリスマショップ店員!:まとめ

黒羽麻瑠央さんはこれまでは舞台の出演が多かったようですが、これからどんどんドラマにも出演されていくこと間違いなしの注目の俳優さんです!

ドラマ内での奇抜なファッション姿にも注目してご覧になってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です