『文学処女』5巻の発売日情報と4巻のあらすじ・感想!無料で読む方法も紹介

「文学処女」は中野まや花先生がLINEマンガで出版されている作品です。

テレビドラマ化されており、LINEマンガでは初のドラマ化の作品で幅広い世代の方に支持されている作品です。

2018年9月10日~10月29日に放送され、主演は鹿子役に森川葵さん、加賀谷先生役に城田優さん、望月役に中尾暢樹さんが出演されました。

3巻ではついに朔の過去について明らかになりましたね。

婚約者の千夜香さんの事で悔やんで新たに人を好きになるのを恐れているんでしょうね。

理由がかなり深刻なので気持ちもわかります。

これから鹿子と加賀谷先生の進展はあるのでしょうか?

4巻のあらすじと5巻の発売日情報を紹介します!

スポンサーリンク

『文学処女』4巻のあらすじ

光稀を呼んだ朔はその後眠りについたが酷くうなされていた。

事情を知っている光稀は朔に薬や病院を勧めるが、断る朔。

「雨だから油断していた」と話す朔は、光稀から鹿子の事を聞かれるが、「彼女とはできない」と話す。

「千夜香さんと似ているから?」と尋ねる光稀だったが、朔の異常に漫然している姿に心配する。

「あなたには私がいるわ」と慰める光稀。

翌日、編集長に呼び出された鹿子は…?!

『文学処女』4巻の感想

今回望月がぐいっと攻めてきています!

今までの友達キャラから隙あらば奪おうとしている所はこんな王子みたいな顔してかっこいいな!とキュンとする一面もありました!

鹿子から見たら加賀谷先生がかなり悪い男のようになっていっていますので、望月にはかなりのチャンスでしょうね。

確かに自分の思い人がこんな不毛な恋をしているなら奪いたくなります。

しかし、鹿子も加賀谷先生も望月もみんなとても一途ですよね。

気持ちは通じなくても、それぞれ思いの強さがあるような感じがします。

スポンサーリンク

『文学処女』の考察

加賀谷先生の過去のトラウマは結構深刻なようですね。

好きな気持ちはあっても過去に囚われて動けなくて、鹿子を傷つけては遠ざけようとしています。

しかし、ラストではピアスを捨てるシーンがありましたので、遠くにいても鹿子の事を考えていたのは誰が見てもわかります。

先生もすごく葛藤していますね。

ラストに憂鬱そうな先生と鹿子、追いかけているような感じの望月が出てきました。

予告ではキスしそうになっている望月と鹿子がシーンにありましたので、二人がかなり進展するのかもしれませんね!

5巻も見逃せません!

『文学処女』5巻の発売日情報

2018年9月1日に発売された『文学処女』の4巻。5巻の発売日は2018年12月15日に発売されます。店舗によっては14日

FODで『文学処女』を無料で読む方法を紹介!

お得に無料で『文学処女』を読みたい方はFOD(フジテレビ・オンデマンド)がおすすめです。

FODは月額制ですが、『1ヶ月間無料キャンペーン』があるので、登録しても1ヶ月間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

FOD(フジテレビ・オンデマンド)って何?

FODは『フジテレビ・オンデマンド』といってフジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビが放送した作品はもちろん、その他、漫画やドラマ、映画など多くの有名作品も取り扱っています。

またパソコンだけではなく、スマホやタブレットでも視聴することができるのも魅力の一つですね!

FODでどうやって無料で『文学処女』読むの?

FODは登録すると8のつく日(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイントを受け取ることができます。

漫画が1本400ポイントほどなので月に3本の漫画を読むことができます。

さらに『見放題作品』は名の通り見放題なので追加料金なしで制限なく漫画や動画を試聴することができます。

8のつく日ではないとポイントを貰えないことがデメリットですが、待てば合計で1200ポイントを受け取れるので「すぐに見たい!」というわけではないならFODはお得です!

また登録すると月額888円(税抜)かかりますが、FODは現在『1ヶ月間無料キャンペーン』を行なっており、登録から1ヶ月間は無料で楽しむことができます!

もちろんその間に解約すれば料金は一切かかりませんので、必要ない方は解約してもらっても構いません。

≫≫FODの1ヶ月間無料キャンペーンはこちら! ≪≪

FODで『文学処女』を無料で読む方法
  1. FODの『1ヶ月間無料キャンペーン』で登録
  2. 8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイント受け取る
  3. ポイントで『文学処女』を読む!
  4. 『1ヶ月間無料キャンペーン』中に解約するか、月額888円(税抜)で継続

music.jpで『文学処女』を無料で読む方法を紹介!

電子書籍でなおかつ無料というと紹介できるサイトはいくつかあるのですが、すぐに読めてオススメなのはmusic.jp

こちらを使用することで『文学処女』を無料で読むだけではなく、music.jp内の動画を見ることもできるんです!

music.jpって何?

music.jpは音楽をはじめ動画、マンガ、書籍などを試聴することのできる総合配信サービスです。

動画配信数は国内最大級。またパソコンのみならず、スマホやタブレットでも試聴することができます。

music.jpでどうやって『文学処女』を無料で読むの?

music.jpは現在『30日間の無料キャンペーン』を行なっており、無料入会で961ポイントと動画に使用できるポイント1500ポイントを受け取ることができます。

マンガが1冊400円〜なので、入会した時にもらえる961ポイントを使用することで1冊〜数冊のマンガを読むことができます!

また、動画も充実しており、最近だと映画『グレイテストショーマン』『ジオストーム』『ミックス。』『メアリと魔女の花』など最新のものまで取り揃えているので、映画好きにはmusic.jpは特にオススメです!

こちらお試し期間の30日を終えると月額1922円となりますが、毎月1922ポイント、動画に使用できるポイントが3000ポイント(お試し期間の倍)が貰えるのでお得ですね!

もちろん30日間の無料期間の間に解約すれば、料金は一切かかりませんので必要のない方は解約をしていただいて結構です。

≫≫music.jp30日間無料キャンペーンはこちら!≪≪

music.jpで『文学処女』を無料で読む方法
  1. music.jpの『30日間無料登録』で登録
  2. 登録で受け取れる961ポイントで『文学処女』を読む
  3. 動画に使用できる1500ポイントで映画、ドラマを楽しむ
  4. 『30日間無料キャンペーン』中に解約するか、月額1,922円(税込)で継続

まとめ

「文学処女」は幅広い世代の方に人気の作品で、大人達のピュアな恋という感じがします。

経験豊富な加賀谷先生、対照的に何もかも初めての鹿子との恋なので学生のような初々しさはなくても大人だからこそのピュアな恋を上手く描かれていて面白い作品です。

加賀谷先生のようなシリアスな過去を経験している人は少ないかもしれませんが、過去に囚われるという意味では多くの人が共感できるポイントだと思いますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です