マクドナルド超グラコロと濃グラコロCMの黒いサングラスの俳優は誰?

毎年冬恒例のマクドナルドの期間限定メニュー「グラコロバーガー」が今年もやってきました!

しかも!今年は昨年も好評だった「超グラコロ」と、チーズフォンデュの香りに満たされる「濃グラコロチーズフォンデュ」が登場しました。

そのCMが12月4日からYouTubeで公開され、既に全国放送も始まっています。

CMでは、サングラスを掛けた大柄な男性が出演していますよね。

出演している男性、一部ではとても有名な方で年末によく見掛けますよね。

どのような方なのでしょうか?

そこで今回は、マクドナルドの超グラコロと濃グラコロCMに出演している黒いサングラスの男性(俳優)について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

マクドナルド超グラコロと濃グラコロCMがこちら!

まずは、放送中のマクドナルド超グラコロと濃グラコロのCMを早速ご覧になってみてください。

いやー美味しそうですよね!

グラコロは20年近く前からありますよね。

小学生の時CMで観て食べたくなったので、親に無理言って買いに行った思い出があります!

たしか、その時はセットで購入しましたね。笑

マクドナルド超グラコロと濃グラコロCMの黒いサングラスの俳優は誰?

CMに出演しているサングラスの男性は、プロレスラーの「蝶野正洋(ちょうの・まさひろ)」さんです。

蝶野正洋さんは、プロレスファンの間では知らない人がいないというスター選手です。

プロレスに興味がない人でも、蝶野正洋さんはよくメディアへ出演しているので、名前を知っている方も多いと思います。

スポンサーリンク

蝶野正洋のプロフィール

顔と名前は知っている方は多いと思いますが、蝶野正洋さんがどれだけすごい人なのか詳しく分かる方は少ないと思います。

ここでは、蝶野正洋さんのプロフィールを詳しく紹介していきます。


生年月日:1963年9月17日(55歳)

出身地:アメリカ・シアトル生まれ・東京都三鷹市育ち

身長:186cm

体重:108kg(全盛期時)

ニックネーム:黒のカリスマ・ミスターG1

得意技:ケンカキック・STF・羽根折り固め(バタフライロック)・ビンタ(一部のみ)

1984年新日本プロレス入門、同年10月、埼玉県の越谷体育館の興行でデビューします。

この時の相手は同じくデビュー戦で、後に「天才」「プロレスリング・マスター」と呼ばれる武藤敬司さんです。

蝶野正洋さんの全盛期は1990年代で、同期の武藤敬司さん、橋本真也(故人)さんと共に「闘魂三銃士」を結成し、新日本プロレスの看板レスラーとなりました。

1991年から現在も続いている新日本プロレス真夏の祭典「G1 CLIMAX」では、通算5回の優勝を誇っています(1991・1992・1994・2002・2005)

この最多優勝記録は、2018年現在まで破られていません。

特に第1回大会(1991年)の決勝戦では、ライバルの武藤敬司さんに勝利した際、会場が両国国技館ともあり試合後には客席から無数の座布団が乱れ舞うシーンは、プロレス界では有名な名シーンとなっています。

新日本プロレス時代は、IWGPヘビー級タッグ王座を7回獲得しました。

しかし、IWGPヘビー級王座は8度目の挑戦でやっと手にしましたが、直後に体調不良を理由に一度も防衛線を行わず返上しました。

通算11回挑戦し、獲得したのはわずかに1回だけど、蝶野正洋さんにとってIWGPヘビーは相性の悪いタイトルとなりました。

ちなみに、闘魂三銃士結成当初はまだ正統派レスラーでした。

では一体いつから現在のようなスタイルになったのでしょうか?

それは1994年のG1終了後からです。

この年のG1で優勝した蝶野正洋さんは大会後ヒールターン(悪役へ転身)を宣言し、入場テーマも変え現在のような黒を強調するスタイルとなりました。

蝶野正洋さんのヒールターンは「武闘派宣言」と呼ばれています。

武闘派宣言後の蝶野正洋さんは「狼軍団」「nwoJAPAN」「TEAM2000」などのユニットを結成し、1990年代~2000年代前半の新日本プロレスを盛り上げていました。

ヒールでありながらその人気は絶大で、いつしか彼を「黒のカリスマ」と呼ぶようになりました。

2002年5月2日に行われた新日本プロレスの東京ドーム興行で、プロレスリングNOAHの三沢光晴さんとシングルマッチで対戦し東京ドームを満員にしたことは、当時K-1や総合格闘技ブームで人気が下降していたプロレス業界に光を灯す大きな功績だと今でも語り継がれています。

このように数々の功績を残してきましたが、2010年代に入ってからは古傷の首が悪化したことに加え、年間100試合する体力がないことを理由に、2017年にはプロレス休業宣言をしました。

事実上の引退ですが、蝶野正洋さん自身は一言も引退とは言っていないので、体調が良くなればリングに復帰するかもしれませんね。

最近の蝶野正洋さんといえば、アニメ「ガールズ&パンツァー」の大ファンの人を指す「ガルパンおじさん」としてや、ガキの使いの絶対に笑ってはいけないで、月亭方正(山崎邦正)さんにビンタをするおじさんとして有名ですよね。

蝶野正洋さんってこんなにスゴイ方なんですよ!

皆さん、分かりましたか?笑

ちなみに、ガキ使で方正さんを制裁するビンタは「蝶野ビンタ」と呼ばれていますが、技巧派な蝶野正洋さんは、試合ではビンタを出すことは滅多にありません。

事実上、蝶野ビンタ=月亭方正専用となっていますね。笑

マクドナルド超グラコロと濃グラコロCMの黒いサングラスの俳優は誰?:まとめ

CMに出演している男性は、プロレスラーの蝶野正洋さんでした。

皆さんはもうグラコロ食べましたか?

私も久しぶりに食べたくなったので、今度購入しようかと思っています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です