SUUMO(スーモ)CMで引越しをする女性(女優)は誰?曲名や歌手も!

こんにちは!

寒い日が続きインフルエンザも流行っていますが、皆さんは体調を崩していませんか?

私は大丈夫です!でもめっちゃ寒いです・・(>_<)

ところで、「SUUMO(スーモ)」のCMってよくテレビで観ますよね!

SUUMOのCMって、現在数種類あるのをご存知でしょうか?

1つは、俳優の濱田岳さんが出演しているCMです!

濱田岳さんと共演している女性が美女だらけですねw

うらやましい!

2つ目は、DA PUMPとマスコットキャラクターの「スーモくん」が踊る「S.U.U.M.Oダンス」のCMです!

そして3つ目は、「最後の上映会」です!

最後の上映会は、SUUMOの「泣けるCM」として有名で、これまで杉咲花さんや森川葵さんなど、今大人気の若手女優さん達が出演したCMとしても知られています。

そんなSUUMOの泣けるCM最後の上映会の新しいCMが公開されており、また新しい女優さんが出演しています。

今回は、最後の上映会の新しいCMに出演している女優さんについて紹介していきます!

また、CMで流れている楽曲の曲名と歌っている歌手についてもチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

SUUMO(スーモ)最後の上映会2019CMがこちら!

それでは早速、最後の上映会の新しいCMを皆さんもご覧になってください!

今回のタイトルは「最後の上映会「道」」です!

ストーリーを簡単に紹介すると、鹿児島から上京した美容専門学生「真琴」が、2年間苦楽を共にした部屋に最後の別れを告げ、新たな暮らしに踏み出す内容です。

今回は、スクラップブックを手に取ると、映写機の音が鳴り、一人暮らしを始めた2年前からの思い出の数々が次々と部屋一面に映像となって映し出されるという内容です。

いやー・・泣けますね。

SUUMO(スーモ)CMで引越しをする女性(女優)は誰?

CMに出演している真琴役の女性は、女優の「上白石萌歌(かみしらいし・もか)」さんです。

上白石萌歌さんは、今話題の女優さんです。

これから紹介しますが、昨年は色んなCMに出演していましたよ!

ちなみに、上白石萌歌さんのお姉さんは、「君の名は。」でヒロインの宮水三葉の声を演じた「上白石萌音(かみしらいし・もね)」さんですよ!

スポンサーリンク

上白石萌歌のプロフィール

ここからは、上白石萌歌さんのプロフィールを紹介していきます。

 

View this post on Instagram

 

上白石 萌歌さん(@moka____k)がシェアした投稿

生年月日:2000年2月28日(18歳)

出身地:鹿児島県鹿児島市

身長:162cm

血液型:A型

趣味:歌うこと・踊ること・詩を書くこと・サイクリング

※大学在学中

2011年、第7回「東宝シンデレラオーディション」で、当時史上最年少の10歳(小学5年生)で44120人の中からグランプリに選ばれました。

2012年2月にドラマ「分身」で女優デビュー。

昨年公開の映画「羊と鋼の森」で、姉の上白石萌音さんと初共演を果たしました。

またこの作品で、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞することが決定しました。

これから女優としてさらに活躍が期待される上白石萌歌さんですが、実は歌唱力も抜群です!

ここからは、上白石萌歌さんが歌声を披露しているCMをいくつか紹介します!

まずは、「キリン午後の紅茶」「あいたいって、あたためたいだ。18冬」です!

とても癒される歌声ですよねー

続いては、ミュージカルに挑戦している「テイジン」のCMです!

ミュージカルも中々ハマっていますね!

メガネ姿が可愛いと評判でした!

最後は、こちらもテイジンのCMで、歌とキレのあるダンスを踊っています!

このCMでも、「歌が上手い」「可愛い」と上白石萌歌さんを絶賛するコメントが多数投稿されています!

如何でしょうか?上白石萌歌さんは歌はもちろん、ダンスも踊れますよ!

今後は女優と歌手の二刀流も行けるかもしれませんね!

【SUUMO(スーモ)】泣ける新CM曲名や歌手もチェック!

CMで流れている楽曲は、「絢香」さんの「にじいろ」です!

にじいろは、2014年6月18日にリリースされた絢香さん13枚目のシングルで、同じ年の上半期に放送されたNHK連続テレビ小説「花子とアン(ヒロイン:吉高由里子)」の主題歌として、絢香さんが書き下ろした楽曲です。

でも、SUUMOのCMでも雰囲気がすごく合っていてまた泣けますね。

SUUMO(スーモ)CMで引越しをする女性(女優)は誰?曲名や歌手も!:まとめ

CMに出演しているのは、女優の上白石萌歌さん!

CMで流れている楽曲は、絢香さんの「にじいろ」でした!

CMの終盤で上白石萌歌さんが涙を流すシーンがありますが、このシーンについて本人は「役に入り込めたので感情が溢れて、自然と涙が流れました」と振り返っていました。

上白石萌歌さんの感情溢れる演技に注目してみてください!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!m(_ _)m

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です