ワーナーCEOケビン辻原は日本人?妻や子供がいて女優シャーロットカークとの不適切関係は不倫か

2019年3月19日にワーナーCEOのケビン辻原

女優との不適切関係により辞任というニュースが流れました。

ニュースの詳細はワーナーCEOケビン辻原が、その権力を利用し

同社の作品に出演できる権限を与える代わりに関係を持つ。というもの。

ここで気になってくるのが「ケビン辻原って日本人?」というところではないでしょうか。

この記事ではワーナーCEOケビン辻原の妻や子供に関しての情報

女優シャーロットカークとの関係を洗いざらい調べていきます。

スポンサーリンク

ワーナーCEOケビン辻原は日本人?ケビン辻原のプロフィール

名前:ケビン辻原(ケビン・ツジハラ)
生年月日:1964年10月25日
国籍:アメリカ
職業:ワーナー・ブラザース・エンターテイメント会長兼CEO

ケビン辻原はアメリカ生まれ、アメリカ育ちと国籍はアメリカ人です。

ケビン辻原は日系アメリカ人3世で、初めてアメリカに渡った世代を1世とするので

彼の祖父祖母に当たる代が、日本からアメリカに渡っているということになります。

 

祖父祖母のどちらかが日本人、どちらかがアメリカ人とすると

彼の親は日本とアメリカのハーフ。

そしてまたアメリカ人と結婚してできた子であった場合、ケビン辻原は日本とアメリカのクォーターとなります。

身内に日本人がいることから、日本語を話すことのできる確率も高いですが

南カリフォルニア大学卒業後にスタンフォード大学でMBAを取得

税対策ウェブサイトのQuickTax Inc.の立ち上げ

1994年にワーナー・ブラザース・エンターテイメントに入社し、2013年にはワーナー・ブラザースの新たな最高経営責任者に就任

と相当優秀な人物だったことがわかります。

彼の両親も卵を出荷するエンパイア・エッグ・カンパニーの経営者をしていたということもあり、商売センスについては幼い頃から身につけていたんでしょうね。

ワーナーCEOケビン辻原は妻子持ちで女優シャーロットカークとの不適切関係は不倫か

そんなケビン辻原ですが、現在は54歳で、妻と2人の子供がいる既婚者でもあります。

そんな中今回の女優シャーロットカークの報道ということで、彼の不倫が世に広まってしまったということになります。

業界では、映画に出演するためにCEOと女優の枕があったと報じていますが、

女優のシャーロットカークはこれを否定、彼との関係があったことだけを認め、それが作品の出演に繋がったことなどは関係ないと話しています

利害関係がないということなら、今度はこれが”不倫関係”にあったという問題に発展してしまいますが、

世間はワーナーCEOの辞任ということの大きさに、まだあまり触れていません。

妻や子供にとっては非常に重大な問題だと思いますが、ケビン辻原はどのような対応をするのでしょうか。

【関連記事】ワーナーCEO(ケビン・ツジハラ)と不適切関係の女優シャーロットカークの顔画像!

スポンサーリンク

ワーナーCEOケビン辻原は日本人?妻や子供がいて女優シャーロットカークとの不適切関係は不倫か:まとめ

ケビン辻原は現在国籍はアメリカ人で、日系アメリカ人3世ということから

日本とアメリカのクォーターである可能性が高いです。

彼の顔を見ると日本人のような顔をしていますが、ここまでアジアの血というものはすごいんですね…!

ケビン辻原さんは現在妻と2人の子供がいる既婚者。

女優との枕が露呈してしまった今、業界に対しても家庭に対してもどのような対応を取っていくのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です