三浦祐太朗の歌唱力に疑問の声?歌下手で人気は親の七光り?【動画】

シンガーソングライターの三浦祐太朗さんが最近何かと話題になっていますね。最近でも多くの音楽番組で活躍されています。

そんな三浦祐太朗さんですが、両親が芸能人の2世タレントとしても有名ですよね。

そう三浦祐太朗さんは、父親が三浦友和さん母親が山口百恵さんという超大物芸能人!

しかし三浦祐太朗さんには2世タレントならではの『人気なのは親の七光り』なのではないかという声も上がっています。

そこで本日はそんな三浦祐太朗さんについて色々調査していっちゃいたいと思います!

 

スポンサーリンク

三浦祐太朗さんのプロフィール

名前:三浦 祐太朗(みうら ゆうたろう)

生年月日:1984年4月30日

出身:東京都

血液型:A型

出身大学:成城大学法学部

三浦祐太朗さんは現在シンガーソングライターとして活動中。

音楽活動を始めたのは2002年、当時高校生だった三浦祐太朗さんが中学時代の同級生と『Peaky SALT』を結成。

その後も『Peaky SALT』で活動を続け、ライブハウスで声をかけられたことから2008年『イトシセツナナミダ』でメジャーデビューを果たしました。

しかし2010年、メンバーの脱退、方向性の違いなどから『Peaky SALT』を解散。2011年からは三浦祐太朗として音楽活動を再開しました。

その後も着々と実力をつけた三浦祐太朗さん。2017年には自身の母親である山口百恵さんの名曲をカバーした『I’m Home』でCD売上7万枚ものヒットを記録します。

 

三浦祐太朗さんの歌唱力に疑問の声?歌が下手?【動画】

そんな三浦祐太朗さんですが、歌唱力には賛否両論の声が上がっています。

このように歌が上手いと評価する人もいれば。。

このように歌が下手という人も多いです。

特に歌が下手という方の意見としては、三浦祐太朗さんが山口百恵さんの歌をカバーすることによって、元の山口百恵さんの原曲と比べてしまうことが原因であることが大きいですね。

こちらは三浦祐太朗さんが歌う『プレイバック

わたし的にはこれはこれで”アリ”な気がしますけど皆さんはどうでしょうか?

スポンサーリンク

三浦祐太朗さんの人気は親の七光り?

三浦祐太朗さんの親は上でも紹介した通り、超有名人。

母親は歌手としてデビューし、数々の名曲を残しただけではなくドラマや映画でも大活躍した女優、山口百恵さん。

三浦祐太朗、親、七光り

そして父親は多くの映画賞を受賞し、現在も役者として大活躍の三浦友和さん。

三浦祐太朗、親、七光り

この二人の間の長男として生まれた三浦祐太朗さんはまさしく今世紀最大の2世タレントなんです!

 

そんな2世タレントにつきものといえばやはり『親の七光り』というところですよね。

特に三浦祐太朗さんは母親の山口百恵さんの歌をカバーして人気を得たことから『親の七光り』という声が多く上がっています。

しかし三浦祐太朗さんが山口百恵さんの曲をカバーして歌えるのは、本人がたゆまぬ努力音楽に対する愛情を持ち続けたからこその結果では無いでしょうか。

もちろんスタートしては親の名前が大きく役立つことにはなります。しかしそこからの人気というのは本人次第

三浦祐太朗さんが現在でも多くのファンがつき活躍されているのは、本人の頑張りがしっかりと評価された結果だとわたしは考えます。

まとめ

以上、三浦祐太朗さんの歌唱力や、人気の原因は親の七光りが原因なのかというところを調査しました。

結論となりますが、三浦祐太朗さんの現在の人気ぶりや活躍から見ても親の七光りだけではたどり着けない域に入っていると思われます。

しかし、現在の三浦祐太朗さんの人気の多くは山口百恵さんのカバー曲から来ているのは確かです。

今後自分自身の楽曲を多くの人に知ってもらい、それで活躍することで、世間からの『七光り』のイメージが完全に払拭されるのでは無いでしょうか。

三浦祐太朗さんの今後の活躍に期待です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です