映画『トランスフォーマー』の魅力 見どころも!?

みなさんは、ロポットお好きですか?

映画「トランスフォーマー」について、作品の魅力/キャストの魅力、見どころをご紹介していこうと思います。

それではお付き合い下さい。

主な登場人物

■サム・ウィトウィッキー(演:シャイア・ラブーフ)

本作における主人公で、劇中では“サム”と呼ばれる。
ごく普通の高校生だったが、中古車屋で購入したオンボロ車が金属生命体「トランスフォーマー」であったことから、トランスフォーマーの戦争に巻き込まれていく。

また、シャイア・ラブーフは「JUST DO IT!!」の動画で有名な演技派俳優です!

■ミカエラ・ベインズ(演:ミーガン・フォックス)

本作のヒロインで、サムのクラスメート。
サムのことなど気にしたこともなかったが、とあることがキッカケで戦いに巻き込まれ、次第にサムに惹かれていく。

■オプティマス・プライム(声:ピーター・カレン)

正義のトランスフォーマー軍団「オートボット」の総司令官。
「自由はすべての生き物が持つ権利」をモットーに人類を守る。

余談ですが、彼はディセプティコン(敵軍)に対しての斬首・顔面破壊等の行為を頻繁に行うことから、一部のコアなファンから「顔面破壊大帝」とも呼ばれている。

■バンブルビー(声:マーク・ライアン)

サムが購入したオンボロ中古車で、オートボット勢力の主人公。
サムと会う以前の戦いで喉にけがを負ったことで声が出なくなっており、ラジオ音声を用いて会話する。

■メガトロン(声:ヒューゴ・ウィーヴィング)

悪のトランスフォーマー軍団・ディセプティコンのリーダーで、破壊大帝。
戦闘時も名前に見劣りしない暴君ぶりを発揮し、オートボットを苦しめる。

あらすじ

舞台はアメリカ、ロサンゼルス。

主人公の少年・サムは学校でよい成績を取り、念願だった中古車のカマロを手に入れ、憧れのミカエラと距離を縮めることに成功する。

ある夜、サムは自らの車がロボットに変形するところを目撃する。

後日、自分の車に不信感を募らせるサムをディセプティコンが襲う。

絶体絶命かと思われたところを、変形した自らの車に救われる。 それがバンブルビーだった。

ディセプティコンを撃退したバンブルビーはオートボットを招集する。

サムは彼らにより自らの祖父が使用していた眼鏡が戦争の鍵を握ることを知らされる。

このことがキッカケとなり、サムはトランスフォーマー同士の戦争に巻き込まれていくことになる・・。

『トランスフォーマー』おすすめポイント

 この映画のおすすめポイントは、挙げたらキリがないほど浮かびますが、まず知っていただきたいのはこの作品が「ロボットが戦うだけの作品ではない」ということです。

無論、バトルシーンはハイクオリティです。

しかし、車が部品のひとつひとつを作動させ、ロボットに変形する様を描くCG そして、トランスフォーマーのバトルによって破壊されるビルの迫力もスゴイです。(しかも、倒壊するビルは全てが実写!!)

さらにこの映画、ロボットの戦争に重きを置いているように見えて、実はそうでもないのです。

映画序盤ではナヨナヨした冴えない学生だったサムが、オートボットたちと行動を共にする中で、終盤にさしかかる頃には責任感・正義感の強い一人前の男へと成長するという「ヒューマンドラマ」としての一面も併せ持ちます。

そういった観点から楽しむことができるのも、この作品のポイントです。

『トランスフォーマー』のみどころは?

 ひとりのトランスフォーマーファンとして、映画のみどころをご紹介します。

おすすめシーンは、ハイウェイで繰り広げられるオプティマスとディセプティコン・ボーンクラッシャーの戦闘シーンです。

こちらはオプティマスの初戦闘シーンとなるのですが、圧倒的な力でディセプティコンをなぎ倒す姿は見ていて実に気持ちが良いです!

 また、本作のメインヴィランである「メガトロン」の暴れっぷりにも要注目です。

オートボットが束になっても歯が立たない強さ。実弾を用いた武装が多いディセプティコンの中で唯一レーザー兵器を扱い、オプティマスを苦しめる。

まさに「暴君」という言葉が彼にはふさわしいでしょう。

続編

『トランスフォーマー』の続編シリーズのご紹介です。

『トランスフォーマー/リベンジ (2009)』

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011)』

『トランスフォーマー/ロストエイジ (2014)』

『トランスフォーマー/最後の騎士王 (2017)』

『バンブルビー (2018)』

まとめ

 いかかでしたか?

映画「トランスフォーマー」について、私見を織り交ぜつつご紹介しました。

これを機に、「トランスフォーマー」シリーズをご覧になってはいかがでしょうか!

U-NEXTで『トランスフォーマー』を無料で視聴する方法をご紹介!

すぐに『トランスフォーマー』を無料で安全に視聴したい!という方はU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは月額制ですが、31日間の『無料トライアル期間』があるので、登録しても31日間は無料で動画を見たり、漫画(電子書籍)を読んだりすることができます。

U-NEXTって何?

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、DVD発売前の映画を見ることができたり、漫画を最新刊まで読めたりとラインナップがとにかく充実しています。

パソコンだけではなく、スマホやタブレットで見ることができるのも魅力の一つですね!

U-NEXTでどうやって『トランスフォーマー』を無料で視聴するの?

上でも紹介した通りU-NEXTは月額制で、月額1,990円(税抜)かかりますが、登録してから31日間は『無料トライアル期間』でU-NEXTの見放題作品は全て見放題となります。

漫画や動画の一部は別途課金が必要ですが、U-NEXTに登録で600ポイントを受け取れるので自由にそのポイントを使うことができます。

動画は1作300〜500ポイントほどなので、好きな動画を見ることができます。

『無料トライアル期間』中に解約すればもちろん料金はかかりませんし、サービスが気に入っていただければ継続してもらっても構いません。(継続の場合、次の月からは1,200ポイント受け取れます。)

≫≫U-NEXT31日間無料登録はこちら!≪≪

U-NEXTで『トランスフォーマー』を無料で視聴する方法
  1. U-NEXTの『まずは31日間無料体験』で登録
  2. 登録で受け取れる600ポイントで『トランスフォーマー』を視聴する
  3. その他『見放題作品』を楽しんでおく
  4. 『31日間の無料トライアル期間』に解約するか、月額1,990円(税抜)で継続

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA