『タマホーム』CMの俳優は?甘い歌声でハッピーソングを歌うイケメン! 城田優さん

皆さんは、「タマホーム」のCMをご覧になったことはありますか?

「ハッピーライフハッピーホームタマホーム」というタマホームCMのオリジナルソング「ハッピーソング」を、出演している方が歌うことでお馴染みですよね。

過去にタマホームのCMには、ももいろクローバーZや声優の水樹奈々さんが演歌調でハッピーソングを歌ったことがありましたね!

そんなタマホームの新しいCMが全国で放送されており、今回はイケメン男性が甘い歌声でハッピーソングを歌っています。

出演している男性はとても歌唱力が高いですが、どのような方なのか気になります。

というわけで今回は、タマホームの新しいCMで甘い歌声でハッピーソングを歌う俳優さんを紹介していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

タマホーム最新CMがこちら!

それでは早速ですが、放送されているタマホームの新しいCMを皆さんもご覧になってください!

いや~良い声ですよね!

K-POPアーティストみたいな顔立ちしてますよね。

タマホームCMの俳優は誰?甘い歌声でハッピーソングを歌うイケメン!

CMで甘い歌声でハッピーソングを歌っているイケメンは、俳優の「城田優(しろた・ゆう)」さんです!

城田優さんは数々のドラマや映画、舞台などに出演している演技派の俳優さんですが、歌手としても活動されています。

城田優さんのプロフィール!

生年月日:1985年12月26日

出身地:東京都(国籍はスペイン)

身長:190cm

血液型:O

趣味:作詞・作曲

特技:スペイン語、ピアノ、サックス、ギター

事務所:ワタナベエンターテイメント

日本人の父とスペイン人の母を持つハーフ。

歌うことが大好きで幼少期の頃から自然に芸能活動に興味を持ち、「テレビ番組に出る人になる」と思っていたとのことです。

17歳だった2003年にミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の地場衛/タキシード仮面役で俳優デビューを果たしましたが、当時は長身かつ西洋的な顔立ちであるため、演じられる役が限定されてしまい、オーディションに100回以上落ちていました。

俳優としては武器になるルックスがリスクになってしまったんですね。

しかし、2007年頃から徐々にテレビドラマに出演する機会が増え、同じ年に出演した「花ざかりのきみたちへ~イケメン♂パラダイス」で神楽坂真言役の演技で注目されブレイクしました。

2010年代からはミュージカルなど舞台への出演が多くなっており、俳優と並行して歌手活動も積極的に行っています。

最近の活動は、2020年12月11日公開予定の映画「新解釈・三国志(福田雄一監督:大泉洋主演)」に呂布役で出演します。

まとめ

CMで甘い歌声でハッピーソングを歌うイケメンは、俳優・歌手の城田優さんでした。

今回は、タマホームのCMについて紹介していきました。

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA