au三太郎シリーズCMで親指姫(池田エライザ)が歌う『みんなってエブリワン!』を紹介!

auの三太郎シリーズCMはよくテレビなどで見掛けますが、年末年始にかけて新しいCMが放送されました!

日本テレビ系だと、大晦日のガキ使や箱根駅伝の中継で何度も流れていました。

その新しいCMでは、「みんなってエブリワン!」というタイトルの曲が流れているんですが、そのみんなってエブリワン!は、親指姫役で出演されている池田エライザさんが歌っているんですけど、皆さん気付きました?

今回は、池田エライザさんが歌うau三太郎シリーズの新曲「みんなってエブリワン!」について紹介していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

au三太郎シリーズ新CM「みんなってエブリワン!」篇がこちら!

それでは、池田エライザさんが歌う「みんなってエブリワン!」が流れている三太郎シリーズの新しいCMを、皆さんもご覧になってください!

今年のお正月は自宅でのんびりしている方が多かったと思いますので、こちらのCMをご覧になられている方もたくさんいたのではないでしょうか。

「5G」をモジった「5翁」という、5人の翁が一列に並んでおり、花咲かじいさん役の笹野高史さんが「制限が無い自由な世界へ」と言い放つと、メインキャラクターである桃太郎役の松田翔太さん、浦島太郎役の桐谷健太さん、金太郎役の濱田岳さんに加え、親指姫役の池田エライザさんが現代へタイムスリップするという演出です。(ついでに笹野高史さんも現代へちゃっかりタイムスリップしています)

その後は終始みんなってエブリワン!が流れているという中々面白いCMです。

それにしても、曲も素敵ですが、池田エライザさん歌上手いですよね!

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

過去に三太郎シリーズCMの楽曲が大ヒットした例も!

三太郎シリーズから生まれた楽曲は過去に大ヒットしたことがあります。

2015年7月に浦島太郎役の桐谷健太さんが歌った「海の声」が、同年12月に配信されると、レコチョクなど13配信サイトで総合1位を記録し、100万を超えるダウンロード数を記録しました。

海の声は2016年に最もダウンロードされた曲となり、桐谷健太さんはこの年のレコード大賞で「優秀作品賞」を受賞し、紅白にも出場しました。

CMとタイアップした曲が大ヒットする例はよくありますが、CMのオリジナルソングが大ヒットしたケースは珍しいですね。

でも海の声は良い曲なので、大ヒットしたのは納得出来ます!

池田エライザが歌う「みんなってエブリワン!」のフルVerを紹介!

ここでは、池田エライザさんが歌う、みんなってエブリワン!のフルVerを紹介します!

上で紹介したCMのロングVerでもありますね!

これまで放送した三太郎シリーズのCMがメドレー形式で盛り込まれているので歴史を感じますね!

そしてこちらは公式サイトで公開されている「特別版フルVer」です!

特別版は、池田エライザさんのレコーディング風景を収録した動画です!

こちらは池田エライザさんを中心に編集されている動画となっているので、池田エライザさんのファンの方にとってはたまらないですね!笑

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

『みんなってエブリワン!』は配信されてる?

みんなってエブリワン!は、「Apple Music」「auスマートパスプレミアム」「うたパス」で配信されています!

auならApple Musicが6ヶ月間無料となっているので、興味がある方は是非ダウンロードしてみてください!

まとめ

今回は、年末年始にかけて放送されていたau三太郎シリーズの新CMで流れていた、親指姫役の池田エライザさんが歌う「みんなってエブリワン!」について紹介していきました!

まだ2021年が始まったばかりですが、もし海の声のように大ヒットすれば、年末の紅白歌合戦で池田エライザさんがこのみんなってエブリワン!を歌っている姿が見られるかもしれませんね!

2021年は、みんなってエブリワン!という楽曲に注目です!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください