大相撲春場所2021の日程と番付を紹介!照ノ富士大関復帰の条件は?

平幕大栄翔の初優勝で幕を閉じた2021年の初場所。

それから2ヶ月が経ち、春場所の季節がやってきました。

今回は、大相撲春場所2021の日程と番付を紹介していきます!

また、昨年九州場所と初場所で2場所連続10勝以上挙げた関脇照ノ富士が春場所で大関復帰が期待されていますが、照ノ富士が大関に復帰する条件に付いても解説していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

大相撲春場所2021の日程は!

春場所は「3月14日が初日で、3月28日に千秋楽」を迎える予定です。

本来だと春場所は大阪で開催されますが、新型コロナウイルスの影響で東京の両国国技館で開催されます。

去年春場所はコロナ禍の中大阪で開催されたものの、初の無観客という異例の開催となりました。

今年は開催場所が東京に変更されましたが、上限付きで観客を入れて開催される見込みです。

大相撲春場所2021の番付を紹介!

春場所の番付はこちらに掲載されています!

「大相撲 三月場所番付」

先場所西前頭筆頭で優勝した大栄翔は「西小結」となり、三役復帰を果たしました。

先場所途中休場し今場所は角番の貴景勝は「東大関(張出)」です。

コロナの影響で先場所休場した力士の番付は?

先場所コロナの影響で休場した力士ですが、多数の休場者を出した十両は「一枚降格」、幕内と幕下以下は「据え置き」となります。

横綱鶴竜今場所も休場!

今場所に進退を懸ける覚悟で出場を目指していた横綱鶴竜が、膝の負傷により休場することになりました。

鶴竜はこれで「5場所連続休場(途中休場含む)」となります。

今場所は休場しますが、鶴竜は現役続行の意志を示しており、5月に開催予定の夏場所で進退を懸けることになりそうですね。

鶴竜と白鵬は、全休が続いた影響で、昨年九州場所後に横綱審議委員会から「注意」を受けました。

注意は、「引退勧告」に次ぐ重い決議なので、今場所も休場する鶴竜には春場所後。引退勧告が決議されるには間違いありません。

ところが緊急事態宣言の影響で開催されなかった初場所後の横綱審議委員会に続き、今場所後も開催されないというニュースが飛び込んできたので、鶴竜にとっては追い風となりましたね。

東関部屋春場所後に閉鎖へ

角界初の外国人力士「高見山」が創設し、横綱「曙」などを輩出した東関部屋が、春場所後に閉鎖されることになりました。

元高見盛の東関親方が師匠を務める東関部屋は、2019年に先代師匠(元幕内潮丸)が急逝したことで、当時振分親方だった現師匠が部屋を継ぎましたが、当時から部屋を継ぐことに消極的だった現親方は「1年限定」という条件で部屋を継いだとのことです。

東関部屋が所属する高砂一門から後継者を探しましたが、残念ながら見つからず閉鎖となりました。

春場所後、東関部屋に所属している力士などは「八角部屋」に移籍し、東関親方も、八角部屋の部屋付き親方として移籍する予定です。

照ノ富士大関復帰の条件は?

ここでは、今場所の注目のひとつである、照ノ富士大関復帰の条件について解説していきます。

大相撲では、大関昇進(復帰)には「三役の地位で直近3場所で33勝」というのが条件となっています。

三役の地位である、小結と関脇で3場所合計33勝なので、1場所平均11勝ということになりますね。

ただ、最近は33勝に届かない場合でも大関に昇進するケースが多く、過去には大乃国(現:芝田山親方)、稀勢の里(現:荒磯親方)、朝乃山、正代が31勝~2勝で大関に昇進しています。

この4人のうち、大乃国と稀勢の里は後に横綱に昇進しています。

また例外として、栃ノ心は2018年初場所に平幕で14勝1敗で優勝を果たし、三役は次の春場所と夏場所のみでしたが、平幕優勝した場所の勝ち星を合わせると3場所で33勝以上達成したことから、特例で大関に昇進しました。

最近では三役というより、3場所で33勝すれば大関に昇進出来る可能性がありますね。

では、照ノ富士が大関復帰を果たすためには今場所何勝すれば達成するのでしょうか?

三役に復帰した昨年九州場所は、小結で13勝(同じく13勝の貴景勝に優勝決定戦で敗れ準優勝)、先場所は関脇で11勝なので、2場所で24勝挙げています。

今場所は「9勝」すれば目安の33勝に届きますが、優勝2回経験している元大関としては、やはり「10勝以上」が求められるのではないでしょうか。

照ノ富士の師匠で昇進問題を担当する伊勢ケ濱審判部長も「二桁は欲しい」と、愛弟子の大関復帰に注文を付けていました。

照ノ富士大関復帰の条件は、「10勝以上だと文句なし」ですね。

まとめ

大相撲春場所は、3月14日~28日まで東京・両国国技館で開催されます!

そして、照ノ富士大関復帰の条件は、10勝以上が目安となってきます!

今回は、大相撲春場所2021の日程や番付、照ノ富士大関復帰の条件に付いて紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA