UEFA欧州選手権(ユーロ2020)の日程と開催国や出場国を紹介!優勝チーム予想も!

6月は、カタールW杯アジア2次予選が集中開催され、さらに東京五輪代表メンバーが決まるなど、サッカーの話題が多いです。

サッカーと言えば、W杯はもちろんですが、「大陸選手権」というのがあるのをご存知でしょうか?

アジアでは「アジアカップ」、南米では「コパ・アメリカ(南米選手権)」が有名ですが、大陸選手権の中で最も世界的に注目されるのが「UEFA欧州選手権」です!

「ユーロ」とも呼ばれている欧州No.1を決める大会が間もなく開催されます!

今回は、開幕を間近に控えたUEFA欧州選手権(ユーロ)の日程と開催国や出場国を紹介していきます!

また、ユーロで優勝するチームを予想していきたいと思いますので、最後まで楽しんでいってください!

UEFA欧州選手権(ユーロ)とは?

W杯にに次ぐ重要度の高い大陸選手権の一つで、W杯優勝経験国など欧州の強豪国が数多く出場することから、大陸選手権の中でも世界的に注目されています!

W杯と違いUEFAに加盟しているチームのみが出場するともありお互い手の内が知れていることが多く、大会によってはW杯以上の熱戦となることも珍しくありません。

ユーロは、W杯の中間年で夏季五輪が開催される年に行われており、前回はリオデジャネイロ五輪があった2016年に開催されました。

今回も元々は2020年に開催される予定でしたが、新型コロナウイルスが欧州の広範囲で感染が広がった影響で、東京五輪同様2021年に延期されました。

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

ユーロ2020の日程と開催国は?

今回のユーロは、「2021年6月11日~7月11日」まで1ヶ月間の日程で行われます!

6月11日~26日までグループリーグ、6月27日~7月11日まで決勝トーナメントが行われます。

次に開催国ですが、通例なら1ヶ国の集中開催か2、3ヶ国の共同開催になりますが、今回は「11ヶ国(11都市)」で行われるので、ほぼ欧州全域を使っての大会となっています。

開催される国と年は次の通り

グループステージ3試合と決勝トーナメント1回戦2試合及び準決勝・決勝

イングランド(ロンドン)

 

グループステージ各3試合と準々決勝各1試合を開催する都市

アゼルバイジャン(バクー)

ドイツ(ミュンヘン)

イタリア(ローマ)

ロシア(サンクペテルブルク)

 

グループステージ各3試合と決勝トーナメント1回戦各1試合を開催する都市

デンマーク(コペンハーゲン)

ハンガリー(ブダペスト)

オランダ(アムステルダム)

ルーマニア(ブカレスト)

スコットランド(グラスゴー)

スペイン(セビリア)

準決勝と決勝が開催されるロンドンが、今大会のメイン会場になるんでしょうかね。

ユーロ2020の出場国を紹介!

ここでは、今回のユーロに出場するチームを、グループごとに全て紹介していきます!

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

グループA

トルコ

イタリア

ウェールズ

スイス

グループB

デンマーク

フィンランド

ベルギー

ロシア

グループC

オランダ

ウクライナ

オーストリア

北マケドニア

グループD

イングランド

クロアチア

スコットランド

チェコ

グループE

スペイン

スウェーデン

ポーランド

スロバキア

グループF

ハンガリー

ポルトガル

フランス

ドイツ

どの組も激戦が予想される組み合わせですね!

特にグループFは、ハンガリー以外W杯やユーロで優勝経験があるチームなので注目です!

グループステージは、「各組上位2チームと各組3位チームのうち上位4チーム、計16チーム」が決勝トーナメントに進出します!

W杯は各組上位2チームしか進出することが出来ませんが、ユーロやアジアカップ、コパ・アメリカなどの大陸選手権は3位になっても決勝トーナメントに進出出来る可能性があるのが面白いですよね!

なお、フィンランドと北マケドニアは、今回がユーロ初出場です!

ユーロ2020の優勝チームを予想!

優勝候補筆頭は、前回優勝の「ポルトガル」です!

大黒柱のクリスティアーノ・ロナウドを中心に、前回はグループステージ3位グループを3位で通過と苦戦しましたが、決勝トーナメントを勝ち上がり、決勝は開催国フランスを延長戦の末に1-0で下し悲願の初タイトルを獲得しました。

また、前回準優勝でロシアW杯優勝の「フランス」もポルトガル同様優勝候補です!

今大会は、グループステージでフランスと戦うことになり、さらにドイツも同じ組に入るなど厳しい組み合わせとなったので、前回同様苦戦は避けられないと思います。

しかし、ユーロは3位になっても上位4チームに残れば決勝トーナメントに進出出来るので、グループFの中から優勝チームが出る可能性も十分期待出来ます!

ちなみに、フランスが優勝した場合、直近のW杯とユーロ2冠を達成することになりますが、主要タイトル2冠達成は、2010年の南アフリカW杯とユーロ2012で優勝したスペイン以来の快挙となります。

また、現在FIFAランキング1位でロシアW杯3位の「ベルギー」も優勝候補に挙がっています!

ベルギーが入ったグループBは全グループの中では厳しくない組み合わせですが、開催都市があるデンマークがロシアが同組なので、油断は出来ません。

ロシアW杯で日本とブラジルを沈めた高速カウンターがユーロでも炸裂するか注目です!

まとめ

欧州No.1を決めるUEFA欧州選手権(ユーロ2020)は、6月11日~7月11日まで、11ヶ国(11都市)で開催されます!

果たして今回は、ポルトガルが連覇を達成するのか!

それとも、W杯優勝の勢いそのままにフランスがユーロを制し2冠を達成するのか!

はたまた、ベルギーやドイツ、スペインなどの強豪国が割って入るのか!

注目のユーロは間もなくキックオフです!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください