7月火曜9時スタートのドラマ「彼女は綺麗だった」!
キャストやあらすじ、原作は?

2021年夏、「彼女は綺麗だった」がスタートします!

このドラマは、以前、パク・ソジュンさん主演で大ヒットした韓国ドラマのリメイク版です。

小芝風花さんと Sexy Zone の中島健人さんのダブル主演で贈る胸キュンラブストーリー。

今回は、そんなドラマ「彼女は綺麗だった」のキャスト、原作、スタッフ、あらすじネタバレや見どころをご紹介します。

韓国ドラマ「彼女は綺麗だった」
「キルミー・ヒールミー」のパク・ソジュンとファン・ジョンウム主演のラブコメディ

「彼女は綺麗だった」キャスト

佐藤愛:小芝風花

子供の頃は、何不自由なく育った容姿端麗、成績優秀な美少女。

愛だけが、恋人の長谷部宗介に優しく接していた。ところが、その後、父の会社が倒産。

自分磨きを忘れ苦労した為に、ルックスが劣化。自分に自信をなくし、現在、無職の残念女子になった。それでも、明るく振る舞い、お人好しな性格をしている。

長谷部宗介:中島健人

子供の頃、太っていたために、いじめを受けていた。

幼馴染の佐藤愛だけは、自分に優しくしてくれ、愛に恋心を抱く。

現在は、エリートでイケメンに成長した。

樋口拓哉:赤楚衛二

リ・モストという雑誌の編集部のメンバー。明るくチームのムードメーカーでもある。

桐山梨沙:佐久間由衣

愛の友人の女性、おしゃれ女子。愛とは唯一無二の親友。

その他キャスト

高橋優斗、宇垣美里、片瀬那奈、本田力ら。

W主演となる中島健人さんと小芝風花さんのドラマへの意気込みをご紹介します。

長谷部宗介:中島健人さんコメント

「たぶん、僕史上一番のド S な役で最強毒舌ということで、まずは嫌われないように頑張ろうと思います(笑)」

佐藤愛:小芝風花さんコメント

「韓国版のドラマを見せていただいて、すごく面白くてキュンキュンして楽しかったので、それを私たちがリメイクできるというのがすごく光栄だなと思いましたし、味合わせでもらったキュンキュンを日本の皆さんにも味わっていただけるよう全力で頑張りたいなと思いました」

主演のお2人も、このドラマを胸キュンの楽しい作品にするよう、並々ならぬ意気込みを持っておられるようです。

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

「彼女は綺麗だった」原作はある?

「彼女は綺麗だった」の原作は、韓国 MBC 演技大賞10冠に輝き、中国でリメイクされた大ヒットドラマです。

パク・ソジュンが主人公を演じ、話題を集めました。

韓国ドラマで、パク・ソジュンとファンジョンウムが演じた役を中島健人さんと、小芝風花さんがこのたび、ドラマで演じます。

「彼女は綺麗だった」のスタッフは?

脚本:清水由佳子、三浦希砂
演出:神谷楓、木下育男、松田祐輔、萩原崇
プロデューサー:萩原崇、渋谷英史、芳川茜

プロデューサーの萩原崇さんは、

「今の自分が今よりもっと好きになれる。もっと前向きに頑張れる。そんなこの夏一番の胸キュンのドラマをお届けします。中島健人さん史上、最もド S で最強のイケメンエリートが、どのように関わり、小芝風花さん史上、最もキュートで残念な女子と恋していくのか、是非、お楽しみ下さい!」 と語っています。

ドラマのスタッフの「宗介と愛の恋を通して、視聴者に前向きになってもらいたい」という意気込みが感じられますね。

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

「彼女は綺麗だった」 あらすじネタバレ

子供の頃、美少女で人気者だった主人公の佐藤愛は、現在、親友の桐山梨沙と2人で暮らしています。

28歳の誕生日に、アルバイトをクビになり、それ以来、ダサい自分の容姿や、何もかもがうまくいかない人生に落ち込んでいました。

そんな時、アメリカに引っ越した初恋の相手、長谷部宗介から、帰国したので「会いたい」とメールがありました。

宗介は、幼い頃、気が弱く、太っていたために、いじめられっ子でした。

それでも、愛は、宗介の優しさに惹かれ、2人は、両思いになります。

久しぶりの再会に胸を躍らせる愛。

でも、久しぶりに会った宗介は、昔の面影などない、洗練されたクールな男になっていて、それを知った愛は気後れし、代役として梨沙を宗介のところに向かわせます。

相手が理沙だと知らずに再会を喜ぶ宗介。

懐かしい思い出が蘇り、「またあの頃のように一緒にいたい」と願う宗介でしたが、愛は、「イギリス留学する」と宣言します。

その後、大手出版社に採用された愛は、ファッション誌「ザ・ モスト」 の編集部に務めることになりました。

樋口拓也という上司の指導で、これまでとはまったく異なる大手出版社で働くようになった愛。

愛は、戸惑ってしまいます。

そこに、クリエイティブディレクター兼、副編集長になった宗介が現れます。

「彼女は綺麗だった」の見どころは?

Sexy Zoneの中島健人さんと、小芝風花さんのダブル主演で贈るこのドラマ。

実は、お2人とも、フジテレビの連続ドラマは初主演となります。

幼い頃は、さえない太っちょの少年だったのに、大人成長して、イケメンエリートになった宗介と、少女時代は容姿端麗な美少女だったのに、現在は無職の残念な女子になった愛。

2人の恋愛模様を描く、胸キュンなラブストーリーです。

幼馴染で、両思いだった2人が、現在は真逆の成長を遂げていて、そんな2人の恋の行方はどうなっていくのか?が一番の見どころです。

Sexy Zone の中島健人さんと、小芝風花さんという、とてもフレッシュな俳優さんがフジテレビの連続ドラマ初主演で、どんな演技を見せてくれるのか?にも、注目して見ていきたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください