青森ねぶた祭りの代替イベントが8月27、28日(※)に開催決定! 

東北三大夏祭りの一つとして数えられており、毎年国内外から多くの観光客が訪れる「青森ねぶた祭り」が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、昨年に引き続き2年連続で中止となりました。

ねぶた祭り実行委員会は、ねぶた祭りの代替イベントを検討していましたが、その代替イベントが8月27日(金)、28日(土)に開催されることが決定しました。

(※)新型コロナウィルス感染拡大の為、27日(金)の1日間に縮小

今回は、8月27日、28日に行われる、青森ねぶた祭の代替イベントについて紹介していきたいと思います!

青森ねぶた祭り代替イベントの概要!

元々は秋に実施されることで検討されていた代替イベントですが、ねぶた祭りが行われる予定だった8月中に開催となりました。

代替イベントは、「青森観光コンベンション協会」「青森商工会議所」「青森ねぶた運行団体協議会」が主催しますが、青森ねぶた祭り実行委員会の主要メンバーである青森市は、代替イベントのメンバーに加わっていません。

その理由について青森観光コンベンション協会の奈良秀則会長によると、青森市は新型コロナウイルス対応やワクチン接種などの対応で多忙であり大変な立場なため、そちらに専念していただきたいと説明していました。

たしかに、8月に入ってから青森県内や青森市でクラスターが再び発生し感染者が増加傾向にあるので、代替イベントに加わっている余裕がありませんね。

会場は青い海公園で、原則「無観客」で行われ、イベントの様子は動画などでライブ配信されるとのことです。

広告

    「プレミアリーグ」 「ブンデスリーガ」「MLB」などについて、ライブや見逃し配信 ▶[番組スケジュール表]

    20220925_超RIZINABEMAプレミアムは、無料の動画配信サービス「Abema TV」をさらに楽しめる有料プラン。ABEMAプレミアムになると、オリジナル作品や独占配信作品が見放題に。また、CMなしでスムーズに視聴できたり、ダウンロード機能や追っかけ再生機能なども使える。今なら2週間の無料トライアル!

青森ねぶた祭り代替イベントの詳細!

上述したように、代替イベントは、8月27日、28日に「青い海公園」で開催されます!

テーマは「心に灯せ ねぶた魂

代替イベントの参加団体は、今年のねぶた祭りに参加予定だった16団体の中から「9団体」が参加することになっているので、運行するねぶたは9台となります。

その9台に加えて、昨年のねぶた祭り中止によって影響を受けた14人のねぶた師を支援しようとクラウドファンディングで集めた資金を使って制作された「特別ねぶた」を合わせた計10台のねぶたが運行されます。

無観客で開催されますが、イベントの様子はSNSや青森ケーブルテレビの「市民チャンネル」などでライブ配信され、映像を通して祭りの熱気を全国に発信します。

本来なら、約2~300万人の観光客や参加者が直接祭りの熱気を受けに来て大騒ぎするので、こんなご時世で仕方がないとはいえ、やはり寂しいですね。

開始時刻は、両日とも午後6時に始まり、午後8時には終了する予定です。(ねぶた祭りは、午後7時10分開始で、21時もしくはねぶたが全て運行コースを1周した時点で終了)

参加人数は、1団体あたり60人で、囃子は固定位置で演奏することになっていますが、「ハネト」と呼ばれる踊り手はいません。

ハネトがいないということは、ハネトの掛け声「ラッセラー」は代替イベントで聞けないということですね。

初日は、審査委員会による審査が行われ大型ねぶたの順位を決め、表彰も行われる予定です。(初日か2日目かは不明

広告

    U-NEXT<ユーネクスト> 映画・ドラマ・アニメなどの動画は、見放題作品が30万本以上、レンタル作品が5万本以上の国内No.1配信数。様々なジャンルの作品を配信中。主要動画配信サービスの中で、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの主要6ジャンル総数で「見放題作品数No.1」を獲得。特徴的なのは、NHKの番組も視聴可能なこと。映像のみでなく、書籍も読める。雑誌は110誌以上、漫画や小説も70万冊以上が読める。31日間は無料トライアルで、無料トライアル中もなんと600円分のポイントが貰える。入会後は月額¥2189(税込)で、毎月1,200円分のポイントが付与され、新作映画やドラマの視聴に使える。スポーツ配信や音楽ライブ配信も充実!「SPOTV NOW パック」では三笘薫選手がプレイするイングランド・プレミアリーグや、大谷翔平選手がプレイするMLBなどを、ライブ配信や見逃しなどで見られる。 色々なサブスクがあるが、U-NEXTはとりあえずはいっておくことをオススメ!
    今月のU-NEXTツイッター➡U-NEXT公式ツイッター 
    今月のU-NEXTブログ ➡U-NEXT公式ブログ 

    ・「小田和正 クリスマスの約束」を見る
    ・「ブギウギ」を見る
    ・「らんまん」を見る
    ・「VIVANT」を見る
    ・「M-1グランプリ」を見る
    ・「ドキュメント72時間」を見る
    ・「光る君へ」を見る
【U-NEXT解約したい方】U-NEXT解約方法

代替イベント運行団体紹介!

代替イベントに参加する運行団体9団体についてはまだ詳しい情報はありませんが、今年のねぶた祭りに参加する予定だった16団体はこちらです!

東北電力ねぶた愛好会

JRねぶた実行プロジェクト

日立連合ねぶた委員会

公益社団法人 青森青年会議所

青森山田学園

青森県板金工業組合

に組・東芝

県庁ねぶた実行委員会

マルハチニロ佞武多会

青森菱友会

青森市役所ねぶた実行委員会

サンロード青森

NTTグループねぶた

消防第二分団ねぶた会・アサヒビール

日本通運ねぶた実行委員会

あおもり市民ねぶた実行委員会

こちらの16団体の中の9団体に加えて、クラウドファンディングで資金を集めて制作した「特別ねぶた」を含めた10団体が代替イベントに参加します。

その中で「サンロード青森」は、青森ねぶた祭のオフィシャルFacebookで、8月17日にねぶたの台上げが行われている様子を投稿していたので、サンロード青森は代替イベントに参加することが確定しています!

題名は「安倍晴明・泰山府君を鎮める」

制作者は「千葉作龍」さんです。

ねぶた台上げ風景(青森市民ねぶた実行委員会)
題名:「雷公と電母」  制作者:「北村麻子」さん。

まとめ

青森ねぶた祭りの代替イベントは、8月27日、28日に青い海公園で無観客で行われ、イベントの様子は動画で配信されます。

代替イベントには運行団体9団体と、クラウドファンディングで資金を集めて制作された特別ねぶたを加え10台が運行されます。

2年連続で中止となった青森ねぶた祭りですが、来年こそは、コロナが収束して通常のねぶた祭りが開催されることを願っております。

    【青い海公園 ラッセランドねぶた小屋風景(撮影時期2021年5月上旬)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください