2021秋ドラマ『アンラッキーガール』のあらすじやキャスト、主題歌を紹介!

読売テレビ(日本テレビ系)で毎週木曜23:59から放送している今年の秋ドラマ「アンラッキーガール」は、10月7日からスタートし、10月21日には最新話となる第3話が放送されました。

今回は、秋の新ドラマ「アンラッキーガール」のあらすじやキャスト、主題歌について紹介していきますので、最後まで楽しんでいってください!

ドラマ『アンラッキーガール』の基本情報!

ジャンル:コメディ、ヒューマンドラマ

放送局:読売テレビ(日本テレビ系)

放送時間:毎週木曜夜23:59~0:54

主演:福原遥

ドラマ『アンラッキーガール』のあらすじ

「世界一不運」な3人の女性「幸」、「香」、「樹」が、次々とトラブルに巻き込まれながらも幸せを掴もうと奮闘する様を描く、1話完結のオリジナルドラマです。

このドラマの見どころは、3人の女性が、とにかく不運に巻き込まれていく様子が描かれており、しかもその不運がパズルゲームの連鎖の如く、続けざまに起こってしまいます。

主要人物3人を演じる福原遥さん、若月佑美さん、高梨臨さんが襲い掛かる不運の連鎖に体を張って演じている姿がコントのように笑えるだけでなく、起こる不運の中には共感出来ることもあります。

また、ドラマの語り(ナレーション)は、バカリズムさんが担当しているのも見どころです。

ドラマ『アンラッキーガール』のキャスト

ここでは、アンラッキーガールのキャストと役柄を紹介していきます。

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

主要人物(アンラッキーガール)

福良幸(ふくら・さち):福原遥

くじ売り場のスタッフ。1996年1月1日生まれ、A型。

金運を筆頭にあらゆる運がゼロ。自分の人生を半ば諦めている。

朝倉香(あさくら・かおり):若月佑美

フリーランスのヘアメイク。1990年1月1日生まれ、B型。

男運、対人運ゼロの女性。自己肯定感が低く寂しがり屋。

綾波樹(あやなみ・いつき):高梨臨

無職の女性。1986年1月1日生まれ、AB型

仕事運ゼロで再就職試験に連続で落ち続けている。しっかり者でプライドは高いが、本当は臆病な性格。

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

アンラッキーガールの関係者

指宿恵徳(いぶすき・けいとく):生瀬勝久

「弁護士」と「占い師」の顔を持つ謎の男。喫茶「蓮」の常連客で、「世界一不運な女性たち」の人生を趣味の占いで指南する。

1966年6月16日生まれ、A型

桜田卓海(さくらだ・たくみ):板垣瑞生

香と同棲中の彼氏。バイトをクビになり現在無職。

2000年9月15日生まれ、B型。

二石紗菜(ふたいし・さな):長井短

幸運の連続の人生を送る「ラッキーガール」。

1995年12月31日生まれ、AB型

ドラマ『アンラッキーガール』の主題歌

アンラッキーガールの主題歌は、主演の福原遥さんが「OKAMOTO’S」とコラボして歌っている「Lucky Days feat.OKAMOTO’S」です!

福原遥さんは主題歌について、「前向きな歌詞に、落ち着いた曲調のバランスが聴いていてとても心地良く、聴き終わった後自然と前向きな気持ちになっている素敵な曲です。」と気に入っていたようです。

まとめ

今回は、秋の新ドラマ「アンラッキーガール」のあらすじやキャスト、主題歌について紹介していきました!

世界一不運な3人の女性達は幸せを掴むことが出来るのか。

今後の展開に注目です!

気になる次回第4話は、「10月28日」放送予定です!

第4話では、元AKB48の峯岸みなみさんがアイドル(アーティスト)役で出演されており、若月佑美さんと共演しているシーンがあるので、AKBと乃木坂OGがドラマで同じ画面に映る姿も見どころです。

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください