NHK紅白歌合戦2021の出場者紹介!

2021年も残りあと僅かとなりましたね。

この時期といえば、年末年始特番の情報が詳しく発表されていますが、紅白歌合戦の情報も発表されていますよね。

そこで今回は、今年の紅白歌合戦の出場者を発表していきます!

最後まで楽しんでいってください!

紅白歌合戦2021のテーマと司会者は?

72回目となる今年の紅白のテーマは「Colorful~カラフル

去年から続く新型コロナウイルスのために、私達の日常の暮らしは変わり、なんとなく彩の欠けた日々や景色が当たり前のことになってしまいました。

そんな時代だからこそ、2021年最後の夜は世の中を少しでも「カラフル」に彩りたい。

という願いを込められているのが今年のテーマの理由です。

たしかに、今年は東京五輪での選手の活躍などがあり、前年よりも明るい話題は増えましたが、その一方で今年もコロナの影響が拡大し、私達は今年もコロナに苦しめられました。

最後くらいは明るく楽しく過ごしたいですよね。

そして今年の紅白の司会は「大泉洋」さん、「川口春奈」さん、「和久田麻由子」アナウンサーの3人が務めます。

昨年までは「紅組司会」「白組司会」とそれぞれ組ごとに表記されていましたが、今年からは組別の司会は廃止され、司会者は全員「総合司会」に統一されました。

また、前回は新型コロナウイルスの影響で無観客での開催となりましたが、今回は2年ぶりに有観客での開催されます。

紅白歌合戦2021の出場者紹介!

それでは、今年の紅白歌合戦に出場する出場者を紹介していきます!

紅組

AI(4回目)

あいみょん(3回目)

石川さゆり(44回目)

Awesome City Club(初出場)

上白石萌音(初出場)

坂本冬美(33回目)

櫻坂46(2回目)

天童よしみ(26回目)

東京事変(2回目)

NiziU(2回目)

乃木坂46(7回目)

Perfume(14回目)

BiSH(初出場)

日向坂46(3回目)

松田聖子(25回目)

MISIA(6回目)

水森かおり(19回目)

milet(2回目)

millennium parade×Belle(中村佳穂)(初出場)

薬師丸ひろ子(2回目)

YOASOBI(2回目)

LiSA(3回目)

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

白組

KAT-TUN(初出場)

関ジャニ∞(10回目)

King&Prince(4回目)

郷ひろみ(34回目)

GENERATIONS(3回目)

純烈(4回目)

鈴木雅之(4回目)

SixTONES(2回目)

Snow Man(初出場)

DISH//(初出場)

BUMP OF CHICKEN(2回目)

氷川きよし(22回目)

平井大(初出場)

福山雅治(14回目)

星野源(7回目)

布袋寅泰(初出場)

まふまふ(初出場)

三山ひろし(7回目)

宮本浩次(2回目)

山内惠介(7回目)

ゆず(12回目)

最多出場:石川さゆり(44回目)

白組最多出場:郷ひろみ(34回目)

今回初出場の上白石萌音さんは、朝ドラヒロインとして史上初めて紅白歌合戦出場を果たしました。

白組に目を向けると、布袋寅泰さんが初出場を果たしていますね。

これまで何度か出場されていると思いましたが、意外でしたね。

乃木坂、櫻坂、日向坂の坂道グループが今年の紅白にも出場しますが、AKB48は2年連続で落選し、SKEやNMBなどのAKBグループは全て落選しています。

やはりアイドル枠は坂道グループに引導を渡してしまったのかもしれませんね。

また、これまで長らく紅白を支えてきた五木ひろしさんが、前回出場を以って紅白を勇退したことで、最多出場歌手が44回の石川さゆりさんとなりました。

紅白も世代交代の時期を迎えているのかもしれませんね。

まとめ

今回は、大晦日に行われるNHK紅白歌合戦の出場者を紹介していきました!

今年もコロナで苦しんだ一年でしたが、最後の夜は私達も明るく楽しく紅白を観て新しい年を迎えましょう!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください