天海祐希さんの本名、身長、性格は? 宝塚時代はトップスター!

ドラマや映画に多く出演し、大活躍の女優の天海祐希さん。

女優として活躍する前は、宝塚歌劇団のトップスターだったんです。

外見からは、さっぱりした頼りになる女性というイメージですよね。

また、あんなに美人なのにいまだ独身で、なぜ、独身なのかも、気になるところです。

そんな天海祐希さんについて、プロフィールや、身長、性格、宝塚時代のことなど、気になる話題をまとめてみました。

天海祐希さんのプロフィール

    ・名前 天海祐希
    ・本名 中野祐里
    ・生年月日 1967年8月8日
    ・年齢 54歳
    ・出身 東京都
    ・血液型 O 型
    ・身長 171 CM
    ・事務所 研音
    ・趣味 読書、映画鑑賞

天海祐希さんは、下町育ちでお祭り好き

天海祐希さんは、東京の下町生まれの下町育ちで、江戸っ子です。

家族は皆仲が良く、家族では、議論が始まると、父や兄弟たちと朝の3時頃まで話し込むことがよくあったと言います。

天海さんの父は、今は、亡くなられています。

お父さんが亡くなった際、お母さんが元気をなくし、そんなお母さんを家族や友人たちが旅に連れ出したのだそう。

宿泊先のホテルの部屋で、お母さんの大好きな石原裕次郎さんの曲を流し、お父さんについて話し、泣いて、笑って、供養したと、天海さんは、以前、出演した徹子の部屋で語っています。

また、天海さんは、江戸っ子だけに、下町のお祭りが大好きで、何度か、お神輿を担いだことがあるというエピソードもあります。

天海さんは、子供の頃から、男勝りで活発な性格だったことがわかりました。

天海祐希さんは宝塚のトップスターだった!

天海祐希さんが宝塚歌劇団出身ということは、有名ですよね。

宝塚歌劇団の中でも、天海さんは、かなり優秀だったようです。

中学生の時に演劇部に所属していた天海さんですが、宝塚のファンだった当時の担任の先生に入団を勧められ、1985年に、宝塚音楽学校に首席で合格したのだとか。

すごいですね。

宝塚の新人公演で、天海さんは、なんと入団1年目で、主役に抜擢されたのです。

それは、入団わずか10ヶ月目のことで、この記録は、今でも破られていません。

そして、ここからわずか2年で、一躍トップスターの座を射止めたのです。

これも、異例のことで、ただただ、凄いとしか言いようがないですね。

しかし、天海さんは、トップスターになってから、わずか2年で退団します。

退団の際に開かれた「サヨナラ公演」で、伝説になった出来事がありました。

通常、トップスターは、羽をつけて登場するのですが、天海さんは、羽を背負わず登場したのです。

これまで、最後に羽をつけずに出演した人はいなかったそうですが、天海さんは、「どうしても、羽をつけたくない」と言い、その意見を通したそうです。

退団の伝説となったエピソードは、もう一つあります。

天海さんは、幕が降りる直前、観客に手を振るのではなく、一緒にステージにいた仲間たちに顔を受けました。

天海さんは、「同期が支えだった」と、後日話していて、仲間に感謝を表したようです。

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

天海祐希さんは理想の上司ナンバーワン!

天海祐希さんは、人材会社「エン・ジャパン」が行った調査において、20代、30代が選ぶ理想の上司部門で、見事、1位を獲得しています。

40代のランキングでも、2位に入っています。

ドラマで、上司役を演じることが多く、「とても好感が持てる」とか、「凛としていてかっこいい」、「怒られても、この人についていきたいと思う」という意見が寄せられています。

また、天海さんは、「転職を相談したい有名人」や、「若者が選ぶ理想の大人」の女性部門でも、1位になるなど、こういったランキングで、常に、上位に入っているのです。

天海さんは、ドラマの中で、クールなキャリアウーマンを演じることが多いため、支持されているのだと予想されます。

実際、2006年のドラマ「トップキャスター」では、アメリカ帰りのキャスター。

2009年のドラマ「BOSS」 では、刑事で、犯罪対策室の室長を演じており、上司として、部下を指導する役どころが多いです。

天海さんは、宝塚の男役出身で、姉御肌の雰囲気が強い上に、ドラマの役の影響もあって、「理想の上司」というイメージが強いのでしょうね。

天海祐希さんは、表裏がなく気遣いができる大人の女性

天海祐希さんの性格は、表裏がなく、周りの人に好かれる性格と言われています。

そんな性格だからこそ、「理想の上司ナンバーワン」に選ばれるほど、女性からも、男性からも、好感を持たれているのではないでしょうか。

宝塚を退団する時、天海さんは、ファンクラブの方、一人一人に、ワイングラスをプレゼントするという太っ腹なエピソードを持っているほどです。

姉御肌のイメージがある天海さんですが、実際に、自分で家の事を何でもやってしまう男らしい面があるのだとか。

また、気遣いのできる女性なのだそうです。

撮影現場では、共演者だけでなく、スタッフ一人一人に声をかけていて、スタッフの名前もちゃんと覚えているのだそう。

誰に対しても同じように接するところが、さすがですね。

天海祐希さんが結婚しない宣言

天海祐希さんは、現在結婚されていません。

さらに、雑誌のインタビューでも、「結婚しない」と公言しています。

ここでは、天海さんがなぜ結婚しないのか?その理由を見ていきましょう。

天海さんが結婚しない理由の一つ目は、「一人が好き」ということです。

休日は、家に引きこもって、のんびり、だらだら過ごすのが好きだとのこと。

天海さんは、その空間を誰にも邪魔されたくないのだそうです。

そして、天海さんは、自宅で、犬1匹、猫3匹と一緒に暮らしていて、そのペット達をかなり溺愛しているそうです。

愛情は、その子たちに向けられているのですね。

また、天海さんは、「結婚しないんですか?」とインタビューなどで尋ねられると、いつも「しません」ときっぱり答えています。

結婚願望について聞かれた際も、「結婚する気は、1ミクロンもありません」と公言しています。

女優という仕事柄、天海さんは、役柄で、夫婦や母親を演じることが少なくないですが、その偽装夫婦体験で、満足しているようなのです。

あれほどお綺麗なのに、結婚しない、相手もいないなんて、なんか信じられない気もしますね。

まとめ

2021年10月30日公開の映画、「老後の資金がありません」で、19年ぶりに映画単独主演を務めた天海祐希さん。

宝塚時代には、入団わずか10ヶ月で、一気にトップスターに登り詰めました。

しかし、2年という短い期間で、宝塚を退団。

その後は、女優として、常に第一線で活躍されています。

20代30代の方からは、「理想の上司」に選ばれており、頼れる大人の女性として、人気が高いようです。

その一方で、プライベートでは、「結婚しない」と公言されていて、愛犬たちを溺愛していることもわかりました。

いつも凛としていて美しい、天海祐希さんのこれからの活躍が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください