アニメ鬼滅の刃『遊郭編』のあらすじや見どころを紹介!

社会現象にもなっている大人気漫画「鬼滅の刃」のテレビアニメ新シリーズが、10月10日からスタートしています。

現在は、劇場版「無限列車編」をテレビ版の新作を含めて放送中ですが、新シリーズ最大の注目とされている「遊郭編」が、12月5日からスタートすることがアナウンスされています。

今回は、間もなくスタート予定のアニメ鬼滅の刃「遊郭編」のあらすじや見どころについて紹介していきます!

最後まで楽しんでいってください!

アニメ鬼滅の刃『遊郭編』のあらすじ!

無限列車での煉獄の死の傷が未だに癒えていない炭治郎達は蝶屋敷へ帰ると、音柱の「宇随天元(うずい・てんげん)」がアオイを連れ去ろうとしている。

任務には女が必要だと主張するが、「代わりに自分達を連れていけ」と抵抗した炭治郎達が、「遊郭 吉原」へと同行する。

吉原への途中、藤の家で天元から3人の嫁「須磨」「まきを」「雛鶴」が吉原へ潜入捜査中に消息を絶ち、嫁全員を救出することが任務の目的だと伝えられ、炭治郎、善逸、伊之助は女装して吉原へ潜入することに。

3人の嫁について情報を集めていると、「蕨姫花魁」という人相の悪い花魁に出会う。

実はこの蕨姫花魁こそ、3人の嫁を食べる為に捕獲し消息を絶たせた張本人で、正体は上弦の鬼「陸(ろく)」の「堕姫」だった!

潜入調査から一転、上弦の鬼と戦うことになった天元達の死闘が今始まる!

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

アニメ鬼滅の刃『遊郭編』の見どころは?

遊郭編からいよいよ、「上弦の鬼との戦い」が始まります!

無限列車編でも上弦の鬼が登場しましたが、元々の目的だった任務を遂行した後に乱入しており、戦ったのは煉獄のみでした。

今回は任務の目的こそ違いますが、最初から総力戦で上弦の鬼と戦うことになります。

上弦の鬼の強さは、同じ十二鬼月でも下弦の鬼とは比べ物にならないのはもちろん、100年間顔ぶれが変わることがなかった程の強さです。

その100年間の間に、柱など数多くの鬼殺隊の隊員を葬ってきました。

鬼舞辻無惨は無限列車編の前に下弦の鬼の壱以外を全て始末し、「十二鬼月は上弦だけで良い」と言っていたので、今後は上弦の鬼との戦いが続きま。

圧倒的な強さと威厳で吉原に君臨し続けた堕姫と天元達との死闘が遊郭編の見どころですが、堕姫には何か秘密があるようです。

また、遊郭編では炭治郎達が女装する姿と、素顔がイケメンな天元にも注目です!

アニメ鬼滅の刃『遊郭編』のキャスト

ここでは、炭治郎達を含めた、遊郭編のキャストを紹介していきます。

竈門炭治郎:花江夏樹

竈門禰豆子:鬼頭明里

我妻善逸:下野紘

嘴平伊之助:松岡禎丞

宇随天元:小西克幸

堕姫:沢城みゆき

赤太文字:遊郭編からの登場人物

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

まとめ

今回は、12月5日から始まるアニメ鬼滅の刃「遊郭編」のあらすじや見どころ、キャストについて紹介していきました!

遊郭・吉原を舞台に、天元達と堕姫との戦いがアニメで観れるのが、今からとても楽しみです!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください