ジャニーズ の仲悪いコンビって誰と誰? 仲悪い理由についても調査!

ジャニーズのグループは、「どのグループ内も平和でケンカなんか全くなさそう!」と思っていませんか。

ところが、仲悪いコンビがあるそうなのです。

単に「仲が悪い」だけではなく、不仲だった理由はきちんとあるようですね。

ここではジャニーズで、仲悪いと噂されているコンビを何組か挙げてみます!

「ふまけん」と呼ばれ、とても仲が良いSexyZoneの中島健人さんと菊池風磨さん。

ところがこの2人は不仲ではないか?と言われていた時期がありました。

同じ時期に、ジャニーズ事務所に入所した2人。

映画やドラマ出演が多い中島健人さんが、一歩リードした活躍ぶりを見せていました。

この頃から、「2人の仲が悪くなっていったのではないか」と言われています。

菊池風磨さんは以前雑誌で、「中島健人くんを意識したり健人くんと反発し合うことも多く、健人くんと口を利かない状態が続いていた」と明かしていました。

年代もほぼ同じの2人。

SexyZoneと言うグループでずっと一緒に活動をしてきたので、どうしても比較されますね。

今ではお互いを尊重しあう仲であるようですが、不仲の時期があったことは間違いないようです。

(Kis-My-Ft2) 北山宏光・藤ヶ谷太輔

Kis-My-Ft2(キスマイ)の北山宏光さんと藤ヶ谷太輔さん。

センターでキスマイを引っ張る2人にも、不仲説が流れました。

その原因は、デビューする前のことです。

プライベートで目立つ行動を慎むように言われていたにもかかわらず、北山宏光さんだけが遊んでいた時期があったと言われました。

それを見た、真面目な藤ヶ谷がキレたと言われ、二人の間に溝ができたと噂されています。

しかしこれは単なる噂だったようです。

噂が先行してしまって、「2人は仲が悪い」と思われていたようですが、本当のところはとても仲が良いそうですよ!

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

(Hey!Say!JUMP) 山田涼介・中島裕翔

Hey!Say!JUMPの山田涼介さんと中島裕翔さん。

この2人に関しても、不仲説がよく流れていますね。

デビューして間もない頃の出来事がきっかけで、不仲になった時期があったそうです。

中島裕翔さんが、フジテレビの番組「ポップUP!」に出演した際のことです。

Hey!Say!JUMPのセンター争いが原因で、20歳まで山田涼介さんと不仲だったことを告白しています。

2007年のデビュー曲の「Ultra Music Power」で中島裕翔さんがセンターを務めました。

ところが、翌年の「Dreams come true」ではPVの撮影当日にセンターが山田涼介さんに代わることが判明。

そこからセンターが山田涼介さんとなったHey!Say!JUMP。

「俺はお前のことが嫌いだ!」と言い合ったこともあるそうです。

「センターを任されたんですけど、セカンドシングル以降、山田がセンターやる機会が増えまして。子供なんで変に嫉妬したり、ひがんだりとかあるじゃないですか。

そういうのがずっとつながっていって、本当の意味で仲良くなかった時期があったかもしれないです」と当時のことを中島裕翔さんが振り返っていました。

その後お互いが20歳になった時に「腹を割って話そう」とプライベートで食事をして和解に至ったとのこと。

今では山田涼介さんも中島裕翔さんも俳優としても個人で大活躍。

ライバル視した時期もありましたが、お互いが成長し辛い時期を乗り越えたようです。

(なにわ男子) 道枝駿佑・長尾謙杜

大人気グループのなにわ男子。

なにわ男子のメンバーである、道枝駿佑さんと長尾謙杜さん。

最年少の2人にも不仲説が流れています。

同じ高校に通い、同じクラス、そして仕事でも同じなので、一緒にいる時間がとても多い2人。

普段から些細なことでの言い合いが多く、「なにわ男子名物」とまで言われるほどだそうです。

「喧嘩するほど仲が良い」のパターンなのかもしれませんね。

まとめ

同じグループに属していても、「不仲だった時期がある」と明かしていたメンバーが多かったことが分かりますね。

しかしどれもアイドルというプロ意識の高さがきっかけとなっていたようです。

「気に入らない」「嫌い」というような単なる喧嘩ではないことが分かりますね。

デビュー当時は誰もが若かったために、衝突することもあったのではないでしょうか。

不仲説はつきものですが、お互いを良きライバルと捉えるいい機会なのかもしれませんね。

そんな関係を築けるジャニーズのメンバーの関係は、本当に素晴らしいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください