朝ドラ『舞いあがれ!』第16週のあらすじと感想!第17週の考察も!

現在放送中の朝ドラ「舞いあがれ!」の第16週が、1月16日から21日まで放送されました。

今回は、舞いあがれ!第16週のあらすじと感想を紹介していきます!

また、翌週第17週の考察もしていきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

第16週のあらすじ!

第16週のタイトルは「母と私の挑戦

社長になった母めぐみを支えIWAKURAを立て直すことを決心し、ハカタエアラインの内定を辞退した舞は営業も担当することになる。

新しい仕事を求めて取引先を回るが、経営の経験が無いのに社長になっためぐみや、ネジの知識が皆無な舞に対して冷たくあしらっている。

そこで舞は、自分の家のネジについて詳しく知った上で営業に行きたいと思い、笠巻の教授でネジの知識を習得していき、父の浩太が最後に手掛けたネジを笠巻から預かる。

そして再度取引先へ訪問し、ネジについて勉強したことは評価されたが、結局仕事を貰えなかった。

一方めぐみは、取引先の一つで、ネジの単価が原価よりも安い価格で受注しており、売れば売るほど赤字になる悪循環となっている事態を見つける。

そのことについて、この取引先を担当した藤沢を問い詰めると、リーマンショックの影響で何としても仕事を取らないといけないと焦っていた為、安い価格での注文を受けてしまったとのこと。

めぐみはネジの単価を計算し直した上で、藤沢と共に取引先へ赴いた。

舞は仕事が貰えず落胆しながら会社に帰ってきたが、直後に取引先から電話があり、「薄型テレビに使うネジの試作」の依頼が飛び込み、新しい仕事を得た。

これで明るい光が見えた矢先、ハプニングが発生する。

新しいネジの加工が難しく、ネジの試作に失敗してしまう。

新しいネジの加工が出来るのは、先代社長の浩太と、工場を辞めていった結城だけだった。

そこで舞は結城に連絡し、新しいネジの加工を手伝ってもらえないかお願いすると、後日結城がIWAKURAを訪れ、「IWAKURAに恩返しさせてください」と、仕事終わりに無償で加工の手伝いを引き受ける。

舞は結城にIWAKURAに戻ってきてほしいと伝え、結城もIWAKURAに戻ってきたいと本心を打ち明けるが、収入面で他の工場に結城を引き抜かれたIWAKURAにとって彼を雇える資金が足りていなかった。

そこでめぐみは、以前悠人から、工場を売却して、初期費用は悠人が投資することを前提に、工場の跡地に賃貸マンションを建てて、その家賃収入で生計を立てることを相談されていたことを思い出し、「悠人に工場を売却し、工場の大家となった悠人に家賃を払っていくことで、工場を存続させたうえで、IWAKURAの借金も返済し今後の資金も獲得した。(悠人からは、「家賃が滞ったら工場を売り払う」という条件付き」

これまでは従業員やその家族にだけ責任があったが、これからは工場の大家となった悠人にも責任が生じることになる。

そして、新しいネジの試作品も完成し無事に合格、結城もIWAKURAに戻ることが出来た。

第16週の感想

第16週は、久しぶりに明るい展開になりましたね。

最初は慣れない営業に励む舞でしたが、ネジの知識を習得して仕事を貰った時は感動しました。

また、章お兄ちゃんも戻ってこられて良かったんですけど、息子に工場を売って工場を続けるというお母ちゃんの度胸が凄いですね。

それもこれも全部お父ちゃんの遺志が成したことですね!

また、貴司にも変化があって、五島から東大阪に帰ったんですけど、書いた短歌が新聞に載るくらい素晴らしいものになっていましたね。

そして八木のおっちゃんが再び登場しましたね!

作中の時間だと2004年まで東大阪にいたので、5年ぶりですね。

第17週の考察

第17週のタイトルは「大きな夢に向かって

第17週 大きな夢に向かって – 予告動画|NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』

物語は4年後が舞台となります。

舞いあがれ!はこれまで「幼少期編」、「なにわバードマン編」、「航空学校編」、「リーマンショック編」と歩んできましたが、第17週から新しい展開に入るみたいですね。

現在のリーマンショック編が2009年なので、4年後だと「2013年」になりますね。

どんな展開になるのか楽しみですね。

広告

    「プレミアリーグ」 「ブンデスリーガ」「MLB」などについて、ライブや見逃し配信 ▶[番組スケジュール表]

    20220925_超RIZINABEMAプレミアムは、無料の動画配信サービス「Abema TV」をさらに楽しめる有料プラン。ABEMAプレミアムになると、オリジナル作品や独占配信作品が見放題に。また、CMなしでスムーズに視聴できたり、ダウンロード機能や追っかけ再生機能なども使える。今なら2週間の無料トライアル!

舞はパイロットを諦めた?

第17週について気になることがあります。

4年後も舞はIWAKURAで働いていることが予告で確定しており、視聴者からは「舞はパイロットを諦めたのか?」と心配な声があります。

ハカタエアラインの内定は辞退しましたが、2013年はリーマンショックの影響が薄れてきている時期なので、再びパイロットを目指すのであれば航空会社への就職は以前よりも容易になっていると思います。

このまま舞はパイロットを諦めてしまうのでしょうか?

広告

    DAZN(ダゾーン) スポーツ専門の動画配信サービス。サッカーや野球はもちろん、バスケットボールやダーツ、F1など、ほかではなかなか見られないスポーツも視聴できる。年間10,000試合以上のライブ中継&見逃し配信。 インターネットに接続できれば、スマホやタブレット、PCやテレビなど、幅広いデバイスで視聴可能。試合以外にもアニメやオリジナルコンテンツも配信。
    1カ月間無料トライアル中。
    ▶利用プラン/料金体系
    U-NEXT<ユーネクスト> 映画・ドラマ・アニメなどの動画は、見放題作品が30万本以上、レンタル作品が4万本以上の国内No.1配信数。様々なジャンルの作品を配信。雑誌は150誌以上、漫画や小説も70万冊以上が読める。毎月1,200円分のポイントが付与され、新作映画やドラマの視聴に使える。31日間無料トライアル中。以後は月額¥2189(税込)[←配信数を考えると他社と比較して安い] 最近はスポーツ配信や音楽ライブ配信も充実!「SPOTV NOW パック」で三笘薫選手がプレイするイングランド・プレミアリーグや、大谷翔平選手がプレイするMLBなどを、ライブ配信や試合ハイライト映像などで配信!
    今月のU-NEXTツイッター➡U-NEXT公式ツイッター 
    今月のU-NEXTブログ ➡U-NEXT公式ブログ 

    ・「小田和正 クリスマスの約束」を見る
    ・「ブギウギ」を見る
    ・「らんまん」を見る
    ・「VIVANT」を見る
    ・「M-1グランプリ」を見る
    ・「ドキュメント72時間」を見る
    ・「光る君へ」を見る

最終回の放送日決定!

舞いあがれ!の最終回の放送日が「3月31日(金)」に放送されることが決まりました。

10月から始まった舞いあがれ!のフライトも、いよいよ目的地が見えてきましたね。

まとめ

今回は、舞いあがれ!第16週のあらすじと感想、翌週第17週の考察をしていきました!

新しい展開に突入する第17週は、「1月23日~28日」放送予定です!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください