朝ドラ『舞いあがれ!』第21週のあらすじと感想!第22週の考察も!

現在放送中の朝ドラ「舞いあがれ」の第21週が、2月20日から25日に放送されました。

今回は、舞いあがれ!第21週のあらすじや感想を紹介していきます!

また、翌第22週についても考察していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

第21週のあらすじ

第21週のタイトルは「新たな出発

舞と貴司が晴れて結婚した。

この週から舞の苗字が「岩倉」から「梅津」へと変わる。

ノーサイドで行われた結婚パーティーでは、懐かしい面々が顔を揃え、祝福ムードのまま宴は終わった。

舞と貴司が住むように岩倉家をリフォームしたものの、これまで通り、舞は仕事に、貴司は短歌作りに励むのだった。

ある日、笠巻が仕事中に腰を痛めてしまい病院に行くことになったが、体力の衰えを感じた笠巻はIWAKURAを退職することを決意した。

彼は退職後は家族サービスでもしようと言うが、彼は娘や孫と距離があると結城から告げられる。

そんな中、東大阪では最近工場の騒音への苦情が増えており、IWAKURAも騒音調査の対象になったが、騒音とされる基準値を下回っており特に対策をしなくても良いとのこと。

ただでさえ経営が苦しい東大阪の町工場に騒音対策をすることになると、市役所からは費用が出ず、全て工場の負担となってしまう。

そのことを新聞記者の御園に相談した舞は、オープンファクトリーをやってみてはと提案される。

工場を見てもらったり物作りを体験してもらい、町の人と工場の心の壁を壊せる気がするとオープンファクトリーに前向きな舞だったが、他の工場は否定的な意見ばかりだった。

そんな中、東大阪市役所の職員「安川」を紹介されるが、彼は舞が大学時代在籍した「なにわバードマンの伝説のOB」だった!

安川と、同じくなにわバードマンOBで、現在は浪速大学准教授の渥美の協力もあり、市の資金援助も決まりオープンファクトリー開催へ一気に進んだ。

そしてイベントでは、(模型の)飛行機作り体験もしてもらうことに。

飛行機作りでは職人がそばにいてレクチャーすれば良いと言う舞は、笠巻をレクチャー役にしようと決める。

ところが、笠巻の娘の佐知子は、「息子がおじいちゃんが怖いって言う」と消極的だった。

笠巻の家族に距離があるのはその為だったのだ。

そのことに対し舞は、「(笠巻が)働いているところを見に来てもらえたら、どんな人なのか伝わると思う」と説得する。

そして迎えたオープンファクトリー当日、孫の正行が訪れ、笠巻は優しく丁寧に飛行機作りをレクチャーし、飛行機は綺麗に完成した。

正行も喜んでおり、家族の距離が縮まったところで第21週は終了。

広告

    DAZN(ダゾーン) スポーツ専門の動画配信サービス。サッカーや野球はもちろん、バスケットボールやダーツ、F1など、他では見られないスポーツも視聴できる。年間10,000試合以上のライブ中継&見逃し配信。 インターネットに接続できれば、スマホやタブレット、PCやテレビなど、幅広いデバイスで視聴可能。試合以外にもアニメやオリジナルコンテンツも配信。
    1カ月間無料トライアル中。
    ▶利用プラン/料金体系
    ・サッカーを見る
    ・野球を見る
    ・無料視聴(サッカー他)、その他スポーツを見る

第21週の感想

今週は舞と貴司が結婚したところから始まったので、初っ端から喜ばしい展開でしたね。

舞の花嫁姿、お父ちゃんも喜んでいると思いますね!

でも少し振り返ってみると、元々舞は柏木と付き合っていて、リーマンショックの影響でIWAKURAが経営不振になって舞がパイロットを断念してIWAKURAやお母ちゃんを支えることにしたから、貴司と結婚することが出来た。

もしリーマンショックが無ければ、お父ちゃんは死なずに済んだかもしれないですけど、もしかしたら舞は予定通りパイロットになって貴司じゃなくて柏木と結婚していたかもしれないですね。

こればっかり何とも言えないです・・・

そして、IWAKURAを長年支えた笠巻さんが退職されましたね。

退職というより引退と言ったほうが良いですね。

笠巻さんは先々代(舞の祖父)の代から働いていたと言っていましたが、第20週で25歳の時から44年間働いていたと言っていたので、笠巻さんは69歳だったんですね。

まさしくIWAKURAの功労者ですね!

今週は東大阪の町工場でオープンファクトリーを開催することになるストーリーでしたけど、成功して良かったなと思います。

渥美さん大学の准教授になっていたのはビックリしました!

めっちゃ出世してますね。笑

広告

    「プレミアリーグ」 「ブンデスリーガ」「MLB」などについて、ライブや見逃し配信 ▶[番組スケジュール表]

    20220925_超RIZINABEMAプレミアムは、無料の動画配信サービス「Abema TV」をさらに楽しめる有料プラン。ABEMAプレミアムになると、オリジナル作品や独占配信作品が見放題に。また、CMなしでスムーズに視聴できたり、ダウンロード機能や追っかけ再生機能なども使える。今なら2週間の無料トライアル!

『柏木公園』の正式名称が判明!

舞が柏木と別れた小さな公園を、視聴者から「柏木公園」という名称で呼ばれていましたが、公園の正式名称は「摘路西公園(つむじにしこうえん)」だったことが判明しました。

貴司が「こども短歌教室」を、いつもの公園で開催する時に、短歌教室を知らせるポスターに摘路西公園と書かれていました。

私達は、もう柏木公園と言えなくなりましたね。笑

第22週の考察

第22週のタイトルは「冒険のはじまり

第22週 冒険のはじまり – 予告動画|NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』

オープンファクトリーの成功を機に、舞は起業するみたいですね。

パイロットを目指した時のように、険しい道に踏み入れようとしていますね。

どのような起業をするのか気になります。

広告

    U-NEXT<ユーネクスト> 映画・ドラマ・アニメなどの動画は、見放題作品が30万本以上、レンタル作品が5万本以上の国内No.1配信数。様々なジャンルの作品を配信中。主要動画配信サービスの中で、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの主要6ジャンル総数で「見放題作品数No.1」を獲得。特徴的なのは、NHKの番組も視聴可能なこと。映像のみでなく、書籍も読める。雑誌は110誌以上、漫画や小説も70万冊以上が読める。31日間は無料トライアルで、無料トライアル中もなんと¥600分のポイントが貰える。入会後は月額¥2189(税込)で、毎月1,200円分のポイントが付与され、新作映画やドラマの視聴に使える。スポーツ配信や音楽ライブ配信も充実!「SPOTV NOW パック」では三笘薫選手がプレイするイングランド・プレミアリーグや、大谷翔平選手がプレイするMLBなどを、ライブ配信や見逃しなどで見られる。 色々なサブスクがあるが、U-NEXTはとりあえずはいっておくことをオススメ!
    今月のU-NEXTツイッター➡U-NEXT公式ツイッター 
    今月のU-NEXTブログ ➡U-NEXT公式ブログ 

    ・「小田和正 クリスマスの約束」を見る
    ・「ブギウギ」を見る
    ・「らんまん」を見る
    ・「VIVANT」を見る
    ・「M-1グランプリ」を見る
    ・「ドキュメント72時間」を見る
    ・「光る君へ」を見る
    「大谷翔平ドジャーズオープン戦ホームランを見たい人」

まとめ

今回は、舞いあがれ!第21週のあらすじと感想、第22週の考察をしていきました!

舞が新しい挑戦をしようと考える第22週は、「2月27日~3月4日」放送予定です!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください