尾崎尉二はハーフ?wiki風プロフィールや演技を動画でチェック!

AKB48や乃木坂46など、数々のアイドルグループを手掛けトップアイドルへ押し上げた秋元康さんが新たにプロデュースしたのは、アイドルグループではなく「劇団4ドル50セント」という劇団です。

劇団ではあるものの、演技や歌、ダンスはもちろん、笑いも涙もある総合エンターテイメント集団です。

劇団4ドル50セントではなんと男性メンバーもおり、秋元康さんがプロデュースするグループでは珍しいことで注目されています。

しかし、男性メンバーは全30名中10名のみで、残りの20名は全て女性メンバーで占めており、結成時点でアイドルグループ色が強くなっています。

そんな数少ない男性メンバーの中で、一際イケメンだと注目されているのが、尾崎尉二(おざき・じょうじ)さんです。

今回は、尾崎尉二さんについて紹介していきます。

尾崎尉二さんはハーフであると話題になっていますが、一体どこの国のハーフなのか。wiki風プロフィールと併せて紹介していきます。

さらに、尾崎尉二さんの演技を動画でチェックしていこうと思います。

 

スポンサーリンク

尾崎尉二のwiki風プロフィール

まずは、尾崎尉二さんのプロフィールを紹介していきます。

尾崎尉二

生年月日:1993年12月29日

出身地:愛媛県

趣味:フットサル・アウトドア等体を動かすこと

好きな食べ物:ハンバーガー

好きな服装:ノースリーブ

現在24歳と世間的にはまだまだ若いですが、劇団4ドル50セントでは、うえきやサトシさん(1990年生まれ)に次ぐ年長者です。

メンバーの8割が1990年代後半~2001年生まれで占めているので、年長者なのは仕方のないことですね。

尾崎尉二さんは自身は年長者であることを自覚しており、自分が兄貴分となり、若いメンバーが多い劇団4ドル50セントを引っ張っていくと意気込んでいます。いやー頼もしいですねぇ。

ちなみに、AKB48グループは7、8年くらいまではメンバーの中に1991年生まれが多かったです。(前田敦子さんや高橋みなみさん、柏木由紀さんや松井玲奈さんなど)

この1991年生まれはAKBグループでは「黄金世代」と呼ばれています。(キャプテン翼か!笑)

次に多かったのが1988年生まれでしたね。(大島優子さんや小嶋陽菜さん、秋元才加さんなど)

劇団4ドル50セントでは、1991年生まれは年長者ですね。

話を戻しますが、尾崎尉二さんはメンバーでは唯一「殺陣」を学んでいた経験があります。

今後は時代劇にも挑戦してみたいという目標を掲げています。

尾崎尉二はどこのハーフ?

尾崎尉二

ハーフとして話題となっている尾崎尉二さんですが、一体どこの国のハーフなのでしょうか。

劇団4ドル50セントの公式サイト内で尾崎尉二さんが自己紹介する際に「フィリピン人と日本人のハーフ」と述べていることから、尾崎尉二さんは「フィリピン人のハーフ」ということが確定出来ました。

しかし、ご両親のどちらがハーフだというのは分かりませんでした。

ちなみに、劇団4ドル50セントでは、長谷川晴奈さんもフィリピン人のハーフですね。

ついでに言うと、元AKB48で現在女優の秋元才加さんもフィリピン人のハーフです。

秋元グループはフィリピン人のハーフ率高いですね。笑

スポンサーリンク

尾崎尉二の演技を動画でチェック!

殺陣のスキルはある程度習得している尾崎尉二さんですが、演技の実力派どの程度のものなのでしょうか。

こちらの動画でチェックしていきましょう!

こちらの動画は、旗揚げ公演「新しき國」でメインキャスト8人を決める劇団4ドル50セント内で行われたオーディション動画です。

私が見る限りでは、上手いと言うのは若干言い難いと思いますね。

ただ、劇団4ドル50セントのメンバーの9割は、演技経験のない素人が占めているので、尾崎尉二さんの演技はまだスタート地点であり、他のメンバーと同じ位置にいるような気がします。

それに、まだ新人なので演技が下手なのは当たり前のことです。これからのキャリアを重ねることでスキルを磨いていくのでしょう。

まとめ

尾崎尉二さんは、吉岡秀隆さんを憧れの俳優と述べており、理想の役者像として「何を考えているのか分からない、そういう存在でいたい」と挙げています。

吉岡秀隆さんのような個性溢れる俳優を目指す尾崎尉二さんの今後の活躍に注目です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です