菊池風磨が新ドラマ『吾輩の部屋である』で初主演!演技は上手い?

『Sexy Zone』の菊池風磨さんが

2017年9月18日の深夜から日本テレビで放送する『吾輩の部屋である』に主演で登場します!

そこで本日は

主演を務める菊池風磨さんの今更聞けないプロフィール

『吾輩の部屋である』はどんな話なのか!

そして菊池風磨さんの演技力にまで迫っていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

菊池風磨さんのプロフィール

本名:菊池 風磨(きくち ふうま)

所属:Sexy Zone

生年月日:1995年3月7日

出身:東京都

血液型:A型

身長:178cm

菊池風磨さんは『Sexy Zone』のメンバーでありながら。慶應義塾大学を卒業しています。

AO入試で入学していますが、しっかり4年間で卒業しているので留年などはしていないということになりますね。

ジャニーズとしての活動や、ドラマの撮影など多忙な中、大学に通い単位を取っていたなんて

私からすると考えられないくらい過酷だと思います。本当にすごいですね。。

 

そんな、大学を卒業し芸能活動に専念できるようになった菊池風磨さんが初めて主演を務めるドラマが『吾輩の部屋である』なんです!

新ドラマ『吾輩の部屋である』ってどんな話?

2017年9月18日の深夜24時59分から日本テレビで放送されます。

原作は月刊少年サンデーの連載、田岡りきさんによる「哲学系部屋コメディ」『吾輩の部屋である』です。


ここからはこの物語のあらすじについて紹介していきます!

都内の駅から徒歩5分、木造築41年の風呂トイレ別、6畳の部屋に一人暮らしの

23歳の大学院生、菊池風磨演じる鍵山哲郎が主人公。

彼は日常を哲学的に考えてしまう癖があり

スポンジ入れの吸盤がよく落ちることや

部屋のホコリの発生原因を考察する。

そんな鍵山哲郎が部屋の中で一人、大学院の生活や好きな女の子のことを考察し続ける物語 です。

 

なんとこのドラマ登場人物が菊池風磨さんだけという異例さ!

どのような仕上がりになるのか楽しみですね。

スポンサードリンク

初主演の菊池風磨の演技は上手いのか!?

菊池風磨さんは数々のドラマをこなしていますが

『嘘の戦争』のドラマなどは白熱した演技ですごいという声が多数上がっています!

 

『吾輩の部屋である』の鍵山哲郎の役ではほとんど菊池風磨さんのセリフということで

たくさんの演技を見ることができるので楽しみですね!

まとめ

以上。菊池風磨さん主演の『吾輩の部屋である』についてまとめて見ました!

菊池風磨さんの演技力は新しい作品に出るたびに向上しているので

今回の独特のキャラである鍵山哲郎の演技も楽しみですね!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です