中村碧十がイケメン!プロフィールやダンスの実力を動画でチェック!

中村碧十

AKB48や乃木坂46など数多くのアイドルグループをプロデュースしている秋元康さん。

その秋元康さんが新たにプロデュースしたのは、アイドルグループではなく「劇団4ドル50セント」という劇団で、劇団4ドル50セントには女性メンバーだけでなく、なんと男性メンバーも存在します。

秋元康さんがプロデュースする劇団ともあって、劇団員のほとんどが女性メンバーで男性メンバーは10名ほどですが、そのメンバーは演技や歌はもちろん、笑も熟してしまう総合エンターテイメント集団です。

その劇団4ドル50セントの男性メンバーの中で最年少なのが、中村碧十(みんと)さんです。すごく珍しい名前ですね。

今回は、劇団4ドル50セント男子最年少メンバー中村碧十さんのプロフィールを紹介していきます。

また、中村碧十さんはイケメンだと話題になっているので、そのイケメン画像も紹介していきます。

さらに、中村碧十さんはダンスが得意のようですが、そのダンスの実力を動画でチェックしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

中村碧十のプロフィール

まずは、中村碧十さんのプロフィールを紹介していきます。

中村碧十

生年月日:2001年2月25日
出身地:愛知県

男性メンバーの中では唯一の21世紀生まれです。劇団4ドル50セント全メンバーの中で21世紀生まれは、樹亜美さん、湯川玲菜を含め3人しかいません。

そのため、劇団員のほとんどが自分より年上ですが、中村碧十さんはそのことについて「やる気しかない」と至ってポジティブです。

後述で紹介するダンスの他に、サッカーや水泳の経験もあり、運動神経は抜群です。

あと、すごくどうでもいい情報ですが、中村碧十さんの誕生日が、声優の花澤香菜さんと一緒です。笑

中村碧十がイケメン!【画像】

劇団4ドル50セントの公式プロフィールの画像では少し分かりづらいですが、中村碧十さんは結構なイケメンです。

そのイケメン画像をご用意しました。

まずはこちら!

爽やかですね!

お次はこちら!

ジャニーズ事務所のアイドルみたいですね。

スポンサードリンク

中村碧十のダンスの実力を動画でチェック!

中村碧十さん最大のウリはダンスのようですが、その実力はどの程度のものなのでしょうか。

こちらの動画は、劇団4ドル50セント旗揚げ公演「新しき國」のメインキャストを決めるオーディション動画です。

序盤は演技となっており、注目のダンスは6分15秒辺りからとなります。

ダンスは終盤でわずか1分程でしたが、とてもキレのあるダンスでしたね。

既にプロ級のレベルです。

実は中村碧十さんは、16歳にして、なんとダンス歴が13年です。

つまり、3歳からダンスを始めていたということになります。

これまで、ヒップホップやジャズなど数多くのダンスを習得し、劇団4ドル50セントオーディションで提出された中村碧十さんの履歴書は、レッスンだらけで溢れかえっていました。

プロ級の実力なのも頷けます。

ただ、演技がまだまだ素人レベルですね。

序盤の夜遅く母親に電話をするという演技は、体を身振り手振りで表現していたのはリアル感があって良かったですが、セリフが少し早口で聴き取れない部分もありました。

演技はこれから磨いていってほしいですね。

まとめ

中村碧十さんの夢は、世界的に有名なダンサーでもトップ俳優でもなく、自身の名前である「みんと」という名前にちなみ、ミントガムのCMに出演することです。

意外でしたね。笑

まあでも、中村碧十さんは爽やかなルックスなので、ミントガムのイメージキャラクターには合っていると思います。

私達が中村碧十さんがミントガムのCMに出演している姿をテレビやネットなどで見掛けるのは、近いうちにありそうな予感がします。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です