木内舞留(マル)がおはスタ卒業!理由と今後の活動は?【画像】

『おはスタ』に出演している木内舞留さんが9月29日の放送をもっておはスタを卒業することが決まりました。

『おはスタ』に出演を始めたのは昨年2016年の4月からということでおよそ1年半で卒業という形に。

本日は木内舞留さんのおはスタ卒業の理由と今後の活動について迫っていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

木内舞留(マル)さんのプロフィール


本名:木内 舞留(きうち まる)

愛称:マル

生年月日:2002年1月3日

出身:東京都

身長:160cm

木内舞留さんの事務所は研音 Next Generation

10歳の時にドラマの撮影に見学に行った際、事務所のマネージャーにスカウトされて芸能界に入ったようです。

木内舞留さんはハーフ!【画像】

木内舞留さんはお父さんが日本人、お母さんがロシア人という

日本とロシアのハーフなんです!


目の辺りとかをみても確かに日本人離れした美しさを持っていますよね。

ちなみに舞留という名前、本当はロシア語のもっと長い名前だったそうです!

ロシア語の名前だと何ですかね、、有力なのはマルガリータ(英語だとマーガレット)とかですが、本人は公表していないので実際のところはわかりません。

おはスタ卒業!?

そんな木内舞留さんが2017年9月29日を持って、おはスタを卒業することになりました。

およそ1年半の活動ということで、毎朝おはスタを見て来た人にとってはとても寂しいことではないでしょうか。

理由は?

卒業の理由は公式に発表していないので、私の考察となるのですが

 

まず1つ目に、同じ時期におはスタに入ったMCの小野友樹さんが卒業してしまうことが挙げられます。

小野友樹さんは、2016年の4月に19年間おはスタを支え続けた、山ちゃんこと山寺宏一さんの代わりに入った新MCで

「新しいおはスタ」として番組を盛り上げてくれました。そんな小野友樹さんが同時期に卒業することを発表。

同じ時期に入ったMCが辞めてしまうことで、環境が変わることを恐れ卒業を決心したのではないでしょうか。

 

そして2つ目、同時期に入ったおはガールが卒業

上と理由は似てしまうのですが、一緒にやって来た仲間が卒業してしまうということで、残るよりも卒業することを選んだのかもしれませんね。

 

3つ目は、仕事が忙しくなり、朝の放送時間に合わせて撮影を行う「おはスタ」がきびしくなったという理由です。

木内舞留さんはこれから売り出し中のタレントさん、最近では人気ドラマ『過保護のかほこ』のイトちゃんの友達役として出演するなど、活躍の幅をどんどん広げています。

そんな彼女にとって朝早起きをして撮影を行う『おはスタ』は身体的にも辛かったのではないでしょうか。

 

以上が私の考察となります。

あくまで考察なので、もしかしたら本人から公式に卒業の理由の発表があるかもしれません。

スポンサードリンク

今後の活動は?

「おはスタ」を卒業した木内舞留さんの今後の活動としては

まず10月21日に西日本総合展示場新館にて行われる『takagi presents TGC KITAKYUSHU 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION』に出演します。

桐谷美玲さんや白石麻衣さん、藤田ニコルさんも登場する大きなイベント。

木内舞留さんがモデルとしてもっと成長していくかもしれませんね。

 

そして可能性として挙げられるのがドラマ出演。上でも紹介した通り

大ヒットドラマとなった『過保護のかほこ』でイトちゃんの友人役として登場しています。


まだまだ小さな役ですが、卒業したことを考えると今後何らかのドラマへの出演が決まったことも考えられますよね。

いずれにせよ今後が楽しみなタレントさんです。

まとめ

以上、木内舞留さんでした。

木内舞留さんはまだ15歳ということで今後の活躍が大いに期待されるタレントさんです。

『おはスタ』の卒業生にはベッキーさんや蒼井優さん、松岡茉優さんなど数々の有名人がいます。

木内舞留さんもその持ち前のキャラからぐんぐん成長していくんではないでしょうか!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です