『銀魂2』実写映画版|河上万斉役の俳優は誰?キャストプロフィール!

実写劇場版の「銀魂」は、勇者ヨシヒコシリーズでお馴染みの福田雄一さんが監督を務め大ヒットを記録しました。

そして、その続編となる「銀魂2 掟は破るためにこそある」が8月17日に公開されます。

最新作では前作の主要キャストの9割が出演することが決定していますが、今回は5人の新たなキャストが発表されています。

その中の一人「河上万斉」を演じるのは一体どんな方なのか、今からすごく話題になっています。

そこで今回は、銀魂2実写映画版で、河上万斉役の俳優について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

銀魂2に登場する河上万斉はどんな人物?

河上万斉は、高杉晋助が総督の「鬼兵隊」の一人です。

銀魂2のメインストーリーである「真撰組動乱篇」の時点では、真撰組(幕府)や銀時達にとって敵ですね。

凄腕剣士で、鬼兵隊の中では高杉に次ぐ強さを誇っています。

また、銀魂に登場するアイドル「寺門通」のプロデューサー「つんぽ」としての別の顔を持っており、

寺門通の楽曲のほとんどで作詞・作曲を手掛けています。

青い服を着て背中に三味線を背負っており、いつもサングラスを掛けて音楽を大音量でヘッドホンで聞いており、一人称が「拙者」で、語尾に「ござる」を付けるのが、河上万斉の特徴です。

『銀魂2』実写映画版 河上万斉役の俳優は誰?

6月22日、実写劇場版銀魂の公式ツイッターで、河上万斉役は「窪田正孝」さんであることが発表されました。


河上万斉役は、ビジュアルが公開された時に窪田正孝さんという予想が多かったです。

公開された河上万斉の横顔や顔のほくろの位置が、窪田正孝さんと一致していたことが決め手となったようです。

逆に言うと、河上万斉役は窪田正孝さん以外予想があまり出てこなかったということにもなります。

スポンサーリンク

窪田正孝のプロフィール

それでは、銀魂2 掟は破るためにこそあるで河上万斉役で出演する窪田正孝さんのプロフィールを紹介していきます。

生年月日:1988年8月6日(29歳)

出身地:神奈川県

身長:175cm

血液型:B型

2006年のデビュー以降、数々のドラマや映画などに出演しています。

2014年上半期のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で木場朝一役を演じて注目されるようになりました。

窪田正孝さんがブレイクしたのは翌年の2015年で、ドラマ版「デスノート(日本テレビ)」で主人公の夜神月役を演じたことで、L役の山崎賢人さんと大きな注目を浴びていましたね。

最近では、1月~3月まで放送された「アンナチュラル(TBS)」に久部六郎役で出演していました。

7月から放送スタートのテレビ朝日の土曜ナイトドラマ「ヒモメン」では、定職に就かずな上に酒好き、ギャンブル好き、彼女の部屋に転がり込んで、彼女の収入で生活をしているヒモ男役で主演を務めます。

『銀魂2』実写映画版 河上万斉役の俳優は誰?:まとめ

銀魂2で河上万斉役を務めるのは、窪田正孝さんです。

作中では、窪田正孝さんの河上万斉もそうですが、高杉晋助役の堂本剛さんと初めて共演しますね。

そちらにも注目ですね。

公開日が今からとても楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です