ドラマ【探偵が早すぎる】第1話のあらすじ・感想!広瀬アリスが面白過ぎ?

7月19日より放映されている深夜のドラマ『探偵が早すぎる』を紹介したいと思います。

放送時間は夜11時59分~0時54分です。

ドラマ『探偵が早すぎる』のあらすじ・広瀬アリスが面白過ぎ?などまとめてみました。

スポンサーリンク

ドラマ【探偵が早すぎる】第一話のあらすじ

一華役(広瀬アリスさん)は小さい時に母親を亡くしてしまいます。

施設に一華を引き取りに来てくれたのは、橋田役(水野美紀さん)

一華が歩いていると、後ろから押されて車に跳ねられてしまいます。

気付くと病院に運ばれていました。

橋田は一華に何故飛び出したのって言いますが、一華は押されたのだと言います。

橋田はある探偵に一華を守るように依頼します。

会社を首になった父親が居ました。

その人には娘がいます。

娘は父親がフリーターになってしまったので、大学は諦めると。

そんな時高級な店に飲みに行ってしまいます。

会計をすると9万円だと言われ逃げ出そうとしていると、知らない人がお金を出してくれます。

先ほど女の子とある毒で人を殺す話をしていたが、それを頼みたいと。

その殺してほしい女性が一華でした。

男性は一華の事を調べます。

一華は色々な人に命を狙われているのでした。

一華は好きな同級生が働いているコンビニにくじ引きを引きに行きます。

外れだったのでまた明日きますと、でも一華はもうお金がありません。

一華は橋田に毎日300円貸してほしいと必ず返すのでとお願いしますが断られてしまいます。

次の日コンビニまた行こうとしていると橋田が依頼した探偵が現れます。

車の走る道路を渡って一華を連れて行こうとしました。

クジの中には、毒蜘蛛が入れられていました。

くじを引いた一華は一瞬蜘蛛に刺されてしまったのか思われましたが実は一等が当たっていただけでした。

失敗した男性は家に帰ると娘から靴のプレゼントがありました。

靴を箱から取り出そうとしたときあの毒蜘蛛に刺されてしまいました。

探偵役(滝藤賢一さん)は蜘蛛に刺された男にトリックをあかします。

自分は未然に事件を防いだのだと。

そして橋田は一華にこれから戦いが始まるのだと。

そして、大陀羅一族を集めみんなの前で宣言します。。

これからも一華の事は橋田が守りますと。

一華は5兆円の遺産を受け継いだから命を狙われることになったのでした。

これから探偵と橋田と一華の3人対大陀羅一族の戦いが始まります。

毎回一華を狙う刺客が登場するようです。

ドラマ【探偵が早すぎる】広瀬アリスが面白過ぎ?

広瀬アリスさんの演技がシリアスというより、少しギャグなどが入り面白いです。

橋田役の水野美紀さんとのやり取りも面白いので見どころだと思います。

演技派の水野美紀さん・滝藤賢一さん・広瀬アリスさんの面白い演技にも、

目が離せないと思います。

毎回、刺客が変わるのも誰なのかなった楽しみなとこです。

是非、深夜のドラマですが、ご覧になってください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です