「チア☆ダン」第5話あらすじや感想!動画の見逃しをお得に視聴する方法も!

毎週金曜日夜10時から、TBS系で放送されている土屋太鳳主演の「チア☆ダン」。

その第5話が2018年8月10日に放送されました。

先週の第4話は、福井西高校チアダンス部『ROCKETS』の8人が、福西商店街のお祭りでチアダンスを披露するというストーリーでした。

ROCKETSの8人は、『JETS』の見学に行く事となり、部長のわかばの提案で『JETS』ごっこをし良いところを真似るのでした。

一方、茉希(山本舞香)は、汐里(石井杏奈)の言葉で心を開き、笑顔が増えました。

心が1つになった8人のステージは大成功に終わり、さらにチアリーダー部1年生の芙美(伊原六花)とカンナ(足立佳奈)も加わり部員は10人となりました。

今回は、第5話のあらすじ、感想を紹介します。

この記事は第5話のネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意下さい。

スポンサードリンク

チア☆ダン第5話 あらすじ【前半】

ある日、チアダンス部の部室が荒らされる事件が勃発してしまう。

望(堀田真由)率いるチアリーダー部が、芙美とカンナがチアダンス部に入った腹いせでやったに違いないと怒るROCKETS 8人…。

汐里たちは、文句を言いにチアリーダー部に行こうとするが、わかば(土屋太鳳)は犯人捜しより、今は新入部員を迎える準備をしようと阻止するのだった。

そして、なんとか片付いた部室で、新入部員の芙美とカンナを迎えるのだった。

丁度その時、福西商店街から、贈答品の鏡とジャージが届いたと太郎達が部室にやってきた。

それを見て10人になったROCKETSは大喜びし、一層練習に熱が入るのだった。

福西祭が近づき、場所決めの抽選会が行われた。

体育館で3時からとなったROCKETSは、チアリーダー部の演技の時間が被ってしまい、望達に嫌味を言われ、喧嘩が始まってしまう。

わかばはまたもや、それを阻止するのだった 。

そんな中、部室にやって来たわかばと麻子(佐久間由衣)が目にしたのは、芙美を心配そうに囲む汐里、茉希、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)、カンナの姿だった。

話を聞くと、芙美がチアリーダー部たちによって足に怪我を負わされたという。

堪忍袋の緒が切れた汐里、茉希、渚はチアリーダー部の元へ行こうとするが、わかばはそれを阻止し、 こんな事になったのは全部自分のせいだからと1人でチアリーダー部の部室へ行き、仲間を傷つけるのは許せないと望に訴える。

しかし、望にわかばも仲間を傷つけたと言われて、何も言えなくなってしまうー

一方、今ROCKETSには、コーチが必要だと思った太郎(オダギリジョー)は校長に申し出て、東京に行きコーチ探しをするのだった。

太郎は手当たり次第探すがなかなか引き受けてくれるコーチは見つからなかった。

諦めて帰ろうとした時、前任校の生徒である木田(岐洲匠)に似ている男性を見つけ追いかけるが見失ってしまう。

スポンサードリンク

チア☆ダン第5話 あらすじ【後半】

福西祭が近づき、チアダンス部もチアリーダー部も練習に熱が入っていた。

一方、太郎は、コーチを見つけるため、東京に来ていたが、この前木田に似た男性を見失った場所で、木田を探していた。

その時、確かに木田がキャバクラの中に入っていった。

太郎も入ろうとするとお客だと思われ、案内されてしまう。

酒を飲んで酔い潰れた太郎が目を覚ますと、そこは木田の部屋だった。

木田は昼は専門学校に通って夜はあの店で皿洗いのバイトをしてると話す。

太郎は木田とちゃんと向き合って話す事ができ、木田は行政書士になりたいという夢を語るのだった。

そして、いよいよ福西祭当日―。

雨が降っているため、屋外で行われるプログラムは中止となった。

ROCKETSのメンバーは、自分達がメインイベントになると喜んでいたが、わかばだけは浮かない顔をしていた。

体育館に行く途中、中庭で傘をさし落ち込む望にわかばは、約束を破る気はなかったと話す。

望とちゃんと向き合わなかった事を後悔していたわかばは、裏切る事となってしまった事をを謝った。

そして本当はチアダンスもやりたかったけど、福西祭で望達とも踊りたかったと打ち明ける。

もうすぐ演技だという時にわかばは、ROCKETSのみんなにお願いがあると切り出す。

わかばは毎年福西祭のメインイベントであるチアリーダー部と吹奏楽部に体育館を譲って欲しいと頼む。

そして、チアリーダー部と吹奏楽部に体育館を譲ることを放送で呼びかけみんなに体育館に集まるようにと放送で呼びかけた。

最初はわかばの意見に反対していたROCKETSだったが、『チアスピリット』だと言われ納得し、チアリーダーの部室に説得にきていた。

しかし、望は、意固地になり帰ろうとするが、校長のアドバイスもあり、体育館で踊る事になった。

毎年恒例のチアリーダーと吹奏楽部の演技が始まった。

それを悔しそうに見つめるROCKETS―。

望達はROCKETSに、自分達のして来た事を反省し謝罪するのだった。

そして、チアリーダー部とROCKETSは同じステージに上がり、望とわかばは一緒に踊ることができたのだった。

『チアダン』第5話を無料で視聴する方法

放送から1週間以内の動画無料視聴の方法

『チアダン』第5話は放送後1週間以内であれば「Tver」で視聴することができます。

『チアダン』第5話の放送は2018年8月10日(金)ですので

2018年8月17日(金)21時59分までは「Tver」を利用して視聴しましょう!

『TVer(ティーバー)』はこちらから観ることができます。

放送から1週間以上経ってからの動画無料視聴の方法

放送から1週間以上経っている場合は『TVer』で視聴することができません。

しかしそんな方でも大丈夫。

Paraviを利用すれば『チアダン』をお得に見ることができちゃいます!

『Paravi(パラビ)』はこちらから観ることができます。

Paraviは現在無料キャンペーンを行なっており、登録月は無料で体験することができるので『チアダン』を見たい方は是非利用してください!

チア☆ダン第5話 感想

チアリーダー部に嫌がらせをいっぱいされたROCKETSですが、わかばの意見に従い、体育館を譲ったことにとても感動しました。

福西祭に向けて練習も頑張ってきたから、ROCKETSも踊りたかった思います。

でも、それを承知できたのは、わかばの事を信頼し心が1つになったROCKETSだからこそだと思いました。

わかばは、望達と一緒に踊るという夢が叶って良かったですね。

そして太郎先生も、気になっていた生徒と向き合う事ができ、その生徒の夢も聞くことができ、本当に良かったです。

チア☆ダン まとめ

なかなかコーチが見つからなかったのですが、太郎先生の妻の助言で思いつき、 あおい(新木優子)がコーチとなりました。

あおいは、JETSのセンターを務めた経験もあり、現在は東京の高校のチアダンスを教えています。

コーチも決まり、ROCKETSがどんな成長をするのか楽しみです。

そして、何より気になるのは、太郎先生が帰宅途中、ボールを拾おうとした少年がバイクにひかれそうになったのを助け、自分がひかれてしまいます。

太郎先生は大丈夫なんでしょうか?

来週のチア☆ダン第6話は、2018年8月17日金曜日夜10時から放送されます。

是非、お見逃しなく!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です