元阪神、猪俣隆の現在は寿司屋!店舗の場所や価格はいくら?評判は?

猪俣隆さんといえば元阪神のドラフト1位エースですが、プロ野球を引退した現在はなんと寿司屋で寿司を握っているんだとか!

野球を引退して料理の道に進むってなかなかないので驚きましたが、もっと驚くべきはその寿司屋の場所。

今回はそんな猪俣隆さんが営む寿司屋の店舗の場所や、価格、評判などを調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

元阪神、猪俣隆さんってどんな人?

猪俣隆さんは新潟県長岡市出身。高校で野球をするために上京してきました。

高校は堀越高校で現在も数々の芸能人やスポーツ選手が通っている高校ですね。

猪俣さんは高校時代には甲子園予選の準決勝まで行きますが、日大二校に破れ、甲子園へはいっていません。

 

猪俣隆さんが活躍を見せたのは法政大学時代。

1年生春の新人戦で当時新人戦では初となるノーヒットノーランを達成しました。

その後大学でメキメキと頭角を現した猪俣隆さんは阪神からドラフト1位指名

140キロのストレートと持ち球であるナックルボールで即戦力が期待されました。

また当時は端正なルックスから近鉄の阿波野秀幸、日ハムの西崎幸広と並ぶトレンディエースと呼ばれていました。

その当時の写真がこちら

阪神、猪俣隆

目元もくっきりしていてイケメンですね!

その後1993年までは阪神のエースとして大活躍を見せます。

しかしその後は相次ぐ故障で、成績は低迷1998年にプロ野球を引退しました。

猪俣隆さんの現在は寿司屋!店舗の場所は?

そんな猪俣さんですが、現在は寿司屋で働いているんだとか。

その寿司屋の店舗の場所はなんとアメリカ

バージニア州フェアファックスのショッピングモールにある日本食のレストランで働いているんだとか。

その店舗の名前は『BLUE OCEAN IZAKAYA』

スポンサーリンク

寿司の価格はいくら?評判は?

猪俣さんの働いている寿司屋はなんとワシントンD.C.の地元紙でベストレストラン100にも選出されたという人気店!

寿司屋、寿司

猪俣さんはオーナーではないものの、寿司屋の人気メニュー『火山ロール』を考案し大活躍なんだとか。

しかし当初はもともと左利きであったために、料理のために右利きに矯正することにとても苦労したそうで、

その努力から、ワシントンの地元紙で『寿司界のジミ・ヘンドリックス』と評価されました。

 

こちらのお寿司の値段は11ドル〜30ドルということで、日本円で4000円程度あれば満足に食事ができますね!

評判の方も、地元紙で絶賛されるくらいなので味は間違いないでしょう。

ワシントンに訪れた際はぜひ行ってみるといいですね!

まとめ

以上、猪俣隆さんの現在の活躍についてでした。

プロ野球を引退し料理の道に進むことがまずすごいですが、それ以上にその場所がアメリカなんて、、

猪俣さんはメジャーではなく、料理で渡米されたんですね。

しかし現在はその寿司屋でもいなくてはならない存在。人生って何があるかわかりませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です