コウノドリのドクターヘリはコードブルーと同じ?ロケ地の場所は?

2017年10月13日の夜10時から『コウノドリ』の続編がスタートします!

前作が感動的で面白かった分、今作への期待が高まりますが、最近のドラマ”医療系”が多くないですか?

『コウノドリ』を始めとし、『コードブルー』『ドクターX 大門未知子』など、、

しかも今気づいたんですけど、どれも続編なんですね!それだけ医療系ドラマが今人気ってことなんですかね〜。

で、それらを見てて私気になったことが一つあって、『コウノドリ』に出てくるドクターヘリと『コードブルー』に出てくるドクターヘリって一緒じゃないですか?

ってことで今回はドクターヘリの種類から、ロケ地撮影場所まで調べていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

『コウノドリ』のドクターヘリ【画像】

コウノドリ、ドクターヘリ

こちらが『コウノドリ』で使用されているドクターヘリ

このドクターヘリを見たとき私、「ん?見たことあるな」って思っちゃったんですよね。

で、ドクターヘリといったら『コードブルー』じゃないですか!

そこで『コードブルー』のドクターヘリについても調べてみることに、、

『コードブルー』のドクターヘリ【画像】

そこでコードブルーのが画像を見てみると、、

コードブルー、ドクターヘリ

あれ?同じ!?ちょっと違う!?

これだと見にくいので別の画像も!

コードブルー、ドクターヘリ

配色とかは似ていますが、窓の位置であったり、ヘリの形自体がちょっとだけ違う気がしますね。

スポンサーリンク

『コウノドリ』『コードブルー』のドクターヘリは同じ?

結論です!『コウノドリ』と『コードブルー』のドクターヘリの種類は、、、違いました!

 

『コウノドリ』で使用されているドクターヘリはおそらく川崎117−C2といってドクターヘリの中でも大きいものらしいです。

一方

『コードブルー』で使用されているドクターヘリはマクダネル・ダグラス MD902

後ろにプロペラがなく、ノーターと呼ばれる構造が特徴的で、騒音、振動が少ないことで知られています。

 

ドクターヘリの種類もいろいろあるんですね!私は素人なのでよくわかりませんが、詳しい人から見ればすぐわかるんですかね、、

『コウノドリ』のロケ地や撮影場所は?

『コウノドリ』のロケ地や撮影場所はどこなのでしょうか!

『コードブル』の撮影の時はよくドクターヘリの目撃情報が寄せられましたよね。

 

おそらく考えるに、今回の『コウノドリ』のロケ地は前作と同じだと思われます。

では2015年、前作の『コウノドリ』ではどこがロケ地かというと千葉県東金市にある『東千葉メディカルセンター』

実はここ、他のドラマのロケ地としても使われてて、最近のドラマだと『僕たちがやりました』や『ごめん、愛してる』のロケ地となっています。

もしかしたらこの辺に行けばドクターヘリが見れたり、綾野剛さんや星野源さんにも出会えたりするかもしれませんね!

まとめ

以上、『コウノドリ』と『コードブルー』のドクターヘリについてでした!

私が最初に立てたドクターヘリ同じ説は見事に外れてしまいましたが、笑

これで一つ勉強になりました!

今作の『コウノドリ』は前作と監督さんが変わっているのでどのように話の展開が進んでいくのかも見どころですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です