欅坂MV『避雷針』のロケ地や撮影場所はどこ?首都高の高架下?

欅坂46の新MV『避雷針』がついに公開されましたね!

山?草原?のような場所や沼のような湿地で汚れを気にすることなく派手に踊っていますね!笑

特に沼のようなところで踊っているシーンなんか膝びしょびしょになるんじゃないかってくらいどっぷりと浸かっています。

そこで気になったのは、この『避雷針』のロケ地

今までのロケ地は何かと周りに建物などがあったので特定しやすかったのですが、今回は大自然に囲まれての撮影なので中々難しいですね。

 

スポンサーリンク

欅坂46『避雷針』MV

こちらが欅坂46の『避雷針』のMVとなります。

今回もとてもかっこいい仕上がりですね!

欅坂46 5thシングル『風に吹かれても』のカップリング曲ですが、その世界観から欅坂メンバーには大評判の曲でした。

この一本だけ聳え立っている木が”避雷針”ということでしょうね。

 

 

そして気になる『避雷針』のロケ地

これだけ大自然ともなると東京ではなさそうですよね!笑

欅坂46 『避雷針』MV のロケ地や撮影場所はどこ?

さて本題ですがこのMV『避雷針』のロケ地や撮影場所はどこなのでしょうか!

まずこちらのシーン

避雷針、ロケ地

平手友梨奈さんがパーカーを着て歩いているシーンですが、こちらはおそらく

南元町首都高の高架下ではないでしょうか!

避雷針、ロケ地

ここはドラマのロケ地としても有名な場所で撮影で度々使われています。

雰囲気などからして、こちらの可能性が高いですよね!

こちらはJR信濃町駅から行くことができますので、興味のある方は是非いって見てください!

そして次は大自然に囲まれたこちらの場所!

避雷針、ロケ地

心配になってしまうくらいに足をびしょびしょにされていますが、こちらはどこなのでしょうか。

こんな大自然の中だから、目撃者もいないし、、と思ってたらなんとツイッターでは

ここなのでは!?という声が多数上がっていました。欅ファン恐るべし、、

など様々な意見がありましたが、わたし的に撮影場所は”山中湖”であると思われます。

避雷針、撮影場所

富士山の背景はおそらく編集で消しているようですが、この水の入り方といい、後ろの山といい完全に一致していますよね!

避雷針、ロケ地

この場所は富士山を撮る写真家もよく訪れる場所として有名な撮影スポットとなっており、見る人が見ればすぐわかってしまう場所のようです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、欅坂46のMV『避雷針』のロケ地や撮影場所をまとめて見ました。

ネットや詳しい知人の情報を参考にしたものの、もしかしたら間違っている可能性もございますので、確定とは言えません。

しかし、写真を見た限りほぼ間違いないといっても良いのではないでしょうか!

もし他の違う情報を知っている方がいらっしゃいましたらコメントの方に情報を提供してもらえると助かります。

確認出来次第、訂正の方をさせていただきたいと思いますので、是非よろしくお願いいたします!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です