ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』大山役に岩橋玄樹!役柄や演技評価も!

日が暮れるのがだんだん早くなってきましたね。

秋が深まってきたのを感じる今日この頃、早めに自宅に帰り、ゆっくりドラマ観賞なんていかがでしょうか。

2018年の秋ドラマ、King&Princeのメンバー3人が主演で話題の『部活、好きじゃなきゃダメですか?』のキャストの発表がありました。

今回は主演の1人、岩橋玄樹くんについて調べてみました。

スポンサーリンク

ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』大山役に岩橋玄樹!

『部活、好きじゃなきゃダメですか?』は少年漫画が原作で日本テレビ深夜ドラマ「シンドラ」第6弾で放送されます。

脚本は史上最年少三越劇場の作・演出という偉業を達成した、最注目の若手演出家の加藤拓也さん。

ストーリーは、「モテるかも」という期待を抱き、うっかり体育会計の部活に入ってしまったバカ男子高校生の日常コメディです。

その男子高校生の1人、大山を岩橋玄樹くんが演じます。

岩橋玄樹のプロフィール

King&Princeの中でも癒し系の岩橋玄樹くん、女の子みたいな可愛い笑顔のなかに男らしい一面も、気になる岩橋玄樹くんのプロフィールを確認していきましょう。

 

View this post on Instagram

 

岩橋玄樹さん(@iwahashi_genki)がシェアした投稿

名前:岩橋玄樹

生年月日:1996年12月17日

出身地:東京都

身長:165cm

血液型:O型

当時好きだったGReeeeNに憧れて、2010年10月にジャニーズ事務所に入所します。

男性アーティストは全員ジャニーズ事務所に所属していると勘違いしていたそうです。

2013年に「幽かな彼女」で俳優デビューをし、2014年5月5日、Sexy Zoneの弟分ユニット、Sexy Boyzのメンバーに選ばれます。

2015年4月の亜細亜大学経済学部に入学したことを公表、同年6月5日、「ガムシャラ!サマーステーション」の制作発表で、期間限定ユニットMr.King vs Mr.Princeのメンバーとして活動を始めることが発表されました。

その後、ユニットを継続が発表され、神宮寺勇太くん、岸優太くんとともに活動を続け、ファンを確実に増やしていました。

とくに神宮寺勇太くんと活動を共にすることが多くファンからは「じぐいわ」と呼ばれ人気を誇っていました。

2018年5月23日にKing&Princeとして念願のデビューを果たします。

そのデビューシングルが大ヒットし話題になりました。

スポンサーリンク

岩橋玄樹の演技評価

岩橋玄樹くんの演技評価を調べてみました。

岩橋玄樹くんはこれまで数本のテレビドラマに出演していました。

・幽かな彼女(2013年4月) 手嶋健太郎役

・SHARK~2nd Season~ (2014年4月) 北川旭役

・ガードセンター24 広域警備指令室(2016年9月) 篠宮譲役

いつもニコニコ笑顔が可愛い岩橋玄樹くんでしたが、「SHARK~2nd Season~」ではいつもとは違い、クールの役柄でファンを魅了しました。

ここ最近ではドラマの出演がありませんでしたが、数々の舞台やコンサートを経験し確実に実力をあげていることでしょう。

岩橋玄樹くんが演じる大山に期待が膨らみますね。

ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』大山役に岩橋玄樹!役柄や演技評価も!:まとめ

今年デビューを果たし、勢いに乗るKing & Princeの岩橋玄樹くん。

ただでさえ大注目ですが話題のドラマに初主演ということで、さらにファンが増えてしまいそうですよね。

岩橋玄樹くんが演じる高校生役に今から期待が膨らみます。

これからも、可愛い岩橋玄樹くんから目が離せません!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です