味の素鍋キューブCMで鍋を食べている娘役の女優と父親役の俳優は誰?

味の素の鍋キューブは、色々な鍋を作ることが出来ますよね。

これからの時期にピッタリの商品ですね。

そのCMが、9月26日から鍋キューブの公式サイトなどで公開されており、娘役の女性と父親役の男性が美味しそうに鍋を食べていますね。

CMに出演している女性と男性、よくテレビなどで見掛けますけどどのような方達なのでしょうか。

今回は、味の素鍋キューブCMに出演している、娘役の女優(女性)と父親役の俳優(男性)について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

味の素鍋キューブ2018CMがこちら!

早速公開されている味の素鍋キューブCMをご覧になっていただきますが、今回は3バージョン紹介します。

まずは「鶏だし・うま塩篇」です。

次は「濃厚白湯篇」

最後は「鯛と帆立の極みだし篇」です。

どのバージョンの鍋も美味しそうですね。

そして、美味しそうに食べてますね!

味の素鍋キューブCMで鍋を食べている娘役の女優と父親役の俳優は誰?

CMで美味しそうに鍋を食べている娘役の女性は、子役として注目され、数多くのドラマや映画、CMなどに出演している現役女子中学生女優の「芦田愛菜」さん。

父親役の男性は、独特な演技力で大きな存在感を見せている個性派俳優の「佐藤二郎」さんです。

芦田愛菜さんも佐藤二郎さんも最近よくテレビなどで見掛けますよね。

スポンサーリンク

芦田愛菜のプロフィール

それでは、味の素鍋キューブCMに出演している芦田愛菜さんと佐藤二郎さんのプロフィールを紹介していきます。

まずは、芦田愛菜さんです。

 

View this post on Instagram

 

芦田 愛菜 💗 Mana Ashidaさん(@ashida_mana_)がシェアした投稿

生年月日:2004年6月23日(14歳)

出身地:兵庫県西宮市

血液型:A型

2011年に放送されたドラマ「マルモのおきて」に出演し、共演した鈴木福さんと歌った「マル・マル・モリ・モリ」が大ヒットし大ブレイクを果たすと共に、後の「子役ブーム」の火付け役となりました。

ところが、小学6年生だった2016年夏に、中学受験の受験勉強に専念する為、受験が終わるまで芸能活動を休止していました。

その甲斐あって、東京都内の難関私立中学に複数合格し、その中で芸能活動に理解のある「慶應義塾中等部」に入学、現在在籍中です。

中学入学と同時に芸能活動にも復帰し、特にCMは、今年(2018年)だけでも、数多くのCMに出演しています。

佐藤二郎のプロフィール

次は、佐藤二郎さんです。


生年月日:1969年5月7日(49歳)

出身地:愛知県

身長:181cm

血液型:A型

大学卒業後、大手企業の「リクルート」に入社しましたが、入社式を終えたその日にリクルートを退職しました。

その理由について、「入社式の雰囲気が合わなかったから」と述べています。

俳優としては数多くのドラマや映画などに出演しており、特に「勇者ヨシヒコシリーズ」など福田雄一監督作品の常連で、同じく常連のムロツヨシさんと共に「福田組」の一人と言われています。

現在公開中の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」には、前作に続いて出演しています。(ただし、役柄は別)

佐藤二郎さんもムロツヨシさんが福田雄一監督作品の常連となったのは、福田雄一監督の奥様の指示だったようです。

福田雄一監督の奥様は、とても美人な方(福田雄一監督曰く、橋本環奈さんに似ている)ですが、逆らうことが出来ない「鬼嫁」らしく、映画やドラマのキャスティングの選考も奥様がほとんど決めているようです。

奥様が佐藤二郎さんとムロツヨシさんを気に入り、福田雄一監督に「ムロと二郎は捨てるな!」と指示したとのことです。笑

佐藤二郎さんは、銀魂でも独特な存在感が出ていましたね!

味の素鍋キューブCMで鍋を食べている娘役の女優と父親役の俳優は誰?:まとめ

CMに出演していたのは、女優の芦田愛菜さんと俳優の佐藤二郎さんでした。

鍋を美味しそうに食べる芦田愛菜さんと佐藤二郎さんに注目です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です