「リーガルV」京極雅彦役に高橋英樹!演技評価や出演ドラマをチェック!

10月から始まる新ドラマ、リーガルV。

米倉涼子さんが主演をされる、今までにないリーガルドラマになっているようです。

そんなドラマに高橋英樹さんが出演されることが決定しています。

高橋英樹さんが今回演じられるのはどんな役柄なのでしょうか。

今までの出演ドラマなども一緒にチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

「リーガルV」京極雅彦役に高橋英樹!

 

View this post on Instagram

 

Legal_Vさん(@legalv2018)がシェアした投稿


京極雅彦さんという役柄を高橋英樹さんが演じられます。

高橋英樹さんは、このリーガルVのドラマチームの中では、ムードメーカーのような存在になっているのだとか。

高橋英樹さんといえば、時代劇というイメージがありますが、ドラマ内ではどんな役柄を演じられるのでしょうね。

高橋英樹さんのプロフィール

名前 高橋英樹

生年月日 1944年2月10日

出身地 千葉県

血液型 B型

1961年、日活第5期ニューフェイスとして日活に入社。同年、映画『高原児』でデビュー。

以後、『男の紋章』シリーズが話題となり、日活アクション派男優陣の一翼を担う。

現在は、バラエティなどでもよく見かけますよね。

娘さんの高橋真麻さんと一緒に出たりしているところをよく拝見します。

スポンサーリンク

「リーガルV」京極雅彦役の役柄は?

気になる高橋英樹さんが演じる役柄はどんな役柄かというと。

「京極法律事務所」の代表弁護士。

法学部を卒業後、大学に残り、法学者として教授になった。

法律学教授経験者に対する認定制度で弁護士資格は持っているが、実務経験はゼロのペーパー弁護士。

実はいろいろな資格試験にチャレンジし、多くの資格を持っている。

小鳥遊翔子の誘いに乗せられて、事務所開費用の500万円と実印を翔子に預け、法廷デビューを目指す。

ドラマの中心となるであろう、法律事務所の代表弁護士という役柄のようですね。

実際は法廷に一度も出たことがないペーパー弁護士ということで、見た目と中身にギャップがありそうな、役柄ですね。笑

高橋英樹さんの演技評価は?

高橋英樹さんはやっぱり何をやっても、貫禄がありますよね。

姿勢が美しいなんて意見も!

やっぱり時代劇をされているからでしょうかね。

姿勢にも、注目して見てみたいですね。笑

高橋英樹さんの他の出演ドラマ

・江戸の用心棒

・国捕り物語

・火曜サスペンス劇場

・桃太郎侍

・花燃ゆ

・竜馬がゆく

まだまだたくさんありますが、このようなドラマにこれまで出演されているようですね。

「リーガルV」京極雅彦役に高橋英樹!演技評価や出演ドラマをチェック!:まとめ

ドラマリーガルVは10月11日よる9時からのスタートになります。

高橋英樹さん、演じる京極雅彦は法廷デビューすることができるんでしょうか。

高橋英樹さんだけではなく、他のキャストもすごく豪華なメンバーなので、是非みてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です