【スタバ福袋】2019年の中身は何?(ネタバレ)予約方法と当選確率も!

毎年正月の時期に販売されるスタバ福袋。

たくさんの方が注目するだけあって、手に入れることも難しく

2018年からは事前にネットからエントリーし抽選を行い、当選すれば買うことができるという仕様に変更になりました。

本日はそんなスタバの2019年の福袋の気になる中身と、予約方法、また当選確率まで見ていきたいと思います!

一目でわかるこの記事の内容
  • 2019年のスタバ福袋の中身(ネタバレ)
  • 2019年スタバ福袋の予約方法
  • 2019年スタバ福袋の当選確率
スポンサーリンク

2019年のスタバ福袋の中身(ネタバレ)

まずは2019年のスタバ福袋の中身のネタバレ!と言いたいところですが、さすがにまだ情報がありませんので

2018年のスタバ福袋の中身からどんな物が入っているのか見ていきましょう!


福袋によって中身は違いますが、金額でいうと大体10,000円以上相当のものが入っているイメージです。

基本の中身はタンブラー、コーヒー、マグカップ、トートバッグ、ステンレスボトルなどなど

また税込610円までのドリンクが無料になるビバレッジカードが4枚 610円×4枚=2,440円

2018年は福袋の値段が6,000円でしたので、十分に元の取れる中身となっていました。

2019年スタバ福袋の予約方法・発売日・値段

スタバの福袋は2017年までは、事前に引換券を渡され、発売日当日に直接店舗へ足を運んでの購入となっていました。

引換券は大体年末クリスマス以降に発売され、この引換券をゲットするために朝のスタバ開店3時間前などから並びようやく手に入れるという仕様。

しかし、2018年から早い者勝ちでの引換券の制度がなくなり、ネットでの抽選で当選すれば「当選e-Ticket」という引換券が貰えるという形が取られるようになりました。

原因は色々と考えられますが、引換券の転売を防ぐという目的も大きいでしょう。

というわけで2019年、スタバ福袋を手に入れたければネットで予約をしなければなりません!

ここからはスタバ福袋のネット予約する方法を解説します。

2019年スタバ福袋の予約方法

まずスタバ福袋2019の発売日ですが、2018年の11月末と予想されます。

2019年の福袋の時期はまだ公開されていませんが、毎年同じ時期なので

11月末から12月の2周目くらいまでの2週間となるでしょう。

その2週間の間にスタバの公式サイトにアクセスしエントリーをしましょう!

まずMy Starbucksにログインし、応募期間に必要項目を入力し、応募します。

この際に引き換え希望店舗を3店舗選べるので、1月1日に取りに行くことができる店舗を選択しましょう。

それでエントリー完了です!

ちなみに早くエントリーしたからといって当選する確率が上がるわけではないので余裕を持ってエントリーしていただいて大丈夫です。

また、当選対象店舗ではないと福袋を受け取れない福袋発売初日以外では引換ができませんので注意してください。

とくに1月1日に旅行などの計画のある方は注意してくださいね!

2019年スタバ福袋の発売日

上でも述べましたが、こちらはまだ未定となっています。

前年2018年は以下のようになっていました。

2017年11月30日 AM10:00 オンライン抽選のエントリースタート
2017年12月13日 PM11:59 オンライン抽選のエントリー終了
2017年12月21日 当選発表
2018年1月1日(店舗による) 福袋引換

2019年福袋も同じ形式をとると思われますので、こちらを参考にしていただければと思います。

2019年スタバ福袋の値段は?

2019年のスタバ福袋ですが、2017年から6000円の一種類のみの販売となっていますので、

2019年も税込6,000円の福袋となるでしょう。

ちなみに2016年は、3,500円(税込)と6,000円(税込)の2種類が販売されていました。

スポンサーリンク

2019年スタバ福袋の当選確率はどのくらい?

スタバの福袋はとても当たりにくいイメージですが、いったいどのくらいの当選確率なのでしょうか?

スタバ公式には福袋の当選確率は公開されていません。

しかしTwitterではスタバの当選確率は20倍〜40倍という噂が流れていました。


真偽はわかりませんが、引換券が高額で転売されていたり、福袋自体が倍以上の値段で転売されている実態からして

倍率は相当高いと思われますね。

当たったらとても運がいいと思っていいでしょう!

スタバ福袋の当選が外れた時でも買える裏技

確実に買える!とは言えませんが、実は当選が外れてもスタバの福袋を買える可能性のある裏技的な方法があります。

それはキャンセル分の福袋を狙いに行くというもの。

スタバ福袋の引換が可能なのは福袋発売初日のみとなっています。

そこでもし福袋をもらいに行かないとキャンセルとなり翌日に引換券を持っていっても交換してくれません。

逆にいうと当選しなかった人にはチャンスで、このキャンセル分を朝一で並べば買える可能性があるんです。


可能性があるのは発売日初日の翌日で、開店してまもない時間。

ただもちろん店舗によってキャンセルが出ているかどうか、というのも変わってくるので

そこは運となります。


と、実はキャンセル分で買える方も多く、そして狙っている方も多いです。

もし絶対に欲しいという方は、開店前に並んでおいた方がいいですね!

【スタバ福袋】2019年の中身は何?(ネタバレ)予約方法と当選確率も!:まとめ

スタバ福袋2019年の情報をまとめました。

まずエントリーの時期は2018年の11月末〜12月初旬ですので、スタバ福袋が欲しい方は忘れずにエントリーをするようにしましょう。

また当選発表は12月のクリスマス前ごろとなりますので、チェックをしておいてくださいね!

税込6,000円で10,000万円以上相当の物が手に入るスタバ福袋。

スタバ好きにとってはたまらなくお得ですので、必ず手に入れたいところです。

ぜひこの記事を参考にスタバ福袋をgetしてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です