木南晴夏がパンを食べても太らない理由は?オススメのお店も紹介!

木南晴夏さんといえば大のパン好きとしても有名ですよね!月刊誌『大人の休日』では「キナミトパン」というパンの連載記事も担当しているというほど、、

そんな木南晴夏さんですが、1日3食パンを食べる日もざらではないといいます。

しかしそんなにパンを食べて木南晴夏さんは太らないのでしょうか、本日はその理由を探ってみたいと思います!

 

スポンサーリンク

木南晴夏さんはパンが大好き!

あんぐり #三宿ドック

木南晴夏 official Instagramさん(@kinamitopan)がシェアした投稿 –

木南晴夏さんといえば『勇者ヨシヒコ』を連想される方も多いのではないでしょうか!ムラサキ役として紅一点ながらもムロツヨシ演じるメレブにいじられたりとなかなかの笑いを提供してくれましたよね!

そんな木南晴夏さんは大のパン好きとしても有名なんです!

どのくらいパンが好きかというと、パンが好きすぎて365日パンを食べているというほど!

365日って毎日じゃないですか!パンへの愛情が凄すぎます!

今月号で#キナミトシェフ は最終回! #おとなの週末 #実はめちゃ重い #腕プルプル

木南晴夏 official Instagramさん(@kinamitopan)がシェアした投稿 –

なんで木南晴夏さんがここまでパンが好きなのかというと、

子供の時の環境が影響しているんだとか!

なんでも、木南さんの母親が工場からパンを家庭へ配達するパートをしていて、そこでもらえるパンを食べて育ってきたそうなんです!

そこから焼きたてのパンの魅力にとりつかれてしまった木南晴夏さん。

大人になってからもパンを毎日食べている生活が染み付いてしまったようですね!笑

 

ただこのパンのおかげで、木南晴夏さんには雑誌でパンにまつわる記事の連載を持ったり、テレビの特集などで取り上げられたりもしています。

自分の好きなことをここまで仕事につなげることができるのはとても素晴らしいことですよね!

木南晴夏さんがパンを食べても太らない理由は?

木南晴夏さんは上でも述べた通り、365日、毎日パンを食べているといいます。

そこで疑問になるのが”太らないのか”というところ!

パンというと結構太りやすいイメージがありますが、木南晴夏さんはそこまで太っている印象はありませんよね!

どちらかというと細身な体型ですが、パンを食べているにもかかわらず太らない理由は一体なんなのでしょうか。

パンは太りやすい?

まずそもそもの疑問「パンを食べると太りやすい」という噂は本当なのか!というところに迫っていこうと思います。

パンを食べると太りやすいと言われる原因は以下のとおり。

 

脂質が多くなる・・・ご飯一杯分の脂質量がおよそ0.4gであるのに対し、食パンは一枚で2g。さらにパンではそこにバターやジャムなどで味をつけるので、結果的にはご飯の10倍ほどの脂質になってしまうこともあります。

 

量が多くなりがちである・・・パンの場合その手軽さから、一回あたりの食事時間がご飯の時と比べて短くなりがちです。そうなると人間はあまり食べていないのでは?と勘違いをしてしまい、さらに量を求めるようになってしまいます。

 

間食として食べてしまう・・・こちらも上と同様にパンは手軽に食べられるためにお菓子のように、間食として食べてしまうことが多々あります。そうすると気づかぬうちにものすごいカロリーを摂取しているなんてことも起こります。

 

パンに合うおかずが油っぽいものが多い・・・パンを食べる際ですが、よくコロッケやベーコン、ウインナーなど油を使った料理と合わせることが多くはないですか?実際その方がパンも美味しく食べることができてしまうため、ついつい食事自体が油っぽいものとなってしまいます。

 

パンを食べても太らないようにするには?

木南晴夏さんのようにパンを食べているのにもかかわらず体型を維持したい方は次のことを意識すると良いでしょう。

 

パンをそのまま食べる・・・パンにジャムなど何もつけず、そのままの味で楽しむというものです。何もつけていないのでパンだけの糖質に抑えることができます。もし味が欲しいなどと思えば、ヨーグルトなどにつけて食べるのも美味しくていいですね!

 

固めのパンを食べる・・・固めのパンを食べることで咀嚼回数を増やし、満足感を感じることができます。また咀嚼の時間が長くなることで、食事全体の時間も長くなり、ついつい食べすぎてしまうという現象が減る効果が期待されます。

 

全粉米、ライ麦を使用したパンを食べる・・・全粉米やライ麦のパンを食べることで、普通のパンよりも血液中の糖質の量の上昇度(GI値)を下げることができ、同じ量を食べた場合でも太りにくくなります。

木南晴夏さんはおそらくこれらのことを意識的に、もしくは無意識の行なっていることで現在の体重、体型とキープしていると考えられますね!

もちろん女優さんですから、毎日ストレッチは欠かさずに行なっていたり、ジムにも通っていたとしっかりと運動もこなしているようです。

スポンサーリンク

木南晴夏さんオススメのお店紹介!

そんなパンが大好きな木南晴夏さんのオススメのパン屋さんのお店がこちら!

キングジョージ

代官山にあるお店で、代官山駅から徒歩5分程度。

中でも『メキシカンチキンサンド』が木南晴夏さんのオススメとして紹介されていました!

お値段は1,600円となっております。

POTASTA

ブンブブーンで紹介されていた、potasta に行ってきました! #potasta

しゅうさん(@kkk_ki___luv)がシェアした投稿 –


野菜が豊富につまったサンドウィッチを食べることができます!

代々木上原店、ルミネエスト店、千駄ヶ谷店があります。

木南晴夏さんのオススメは『ベイクドアップルシナモンスイートポテトサンド』

早口言葉のような長い名前ですが、サツマイモとリンゴ使っているということだけあってこの秋には是非食べておきたい一品ですね

まとめ

以上、木南晴夏さんのパン好きエピソードから太らない理由、そしてオススメのお店を紹介しました!

木南晴夏さんについて今回記事を書く上で調べたんですが、本当にパンが好きなようですね。

そんな木南晴夏さんがオススメするパン屋さんはもう間違いないのではないでしょうか。

私も時間を見つけてこのお店に行ってみようと思いますので、皆さんもぜひ行ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です