VS嵐出演の宮野真守(声優)のイケメンな変顔画像がすごい!動画

宮野真守さんが『VS嵐』に出演することが決まりました!

宮野真守さんといえばその声優としての実力はもちろんのことイケメンで素晴らしい”変顔”をお持ちなことでも有名です!

そこで本日はそんな宮野真守さんのプロフィールから、変顔画像まで調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

宮野真守(声優)さんのプロフィール

宮野真守

芸名:宮野 真守(みやの まもる)

愛称:マモ、マモちゃん

生年月日:1983年6月8日

出身:埼玉県

血液型:B型

身長:182cm

宮野真守さんは小学生の頃から劇団ひまわりに所属し舞台などで活動されていました。

しかし学生の頃は主に学校での活動が主で、あまりレッスンには通わなかったそうです。

 

高校を卒業してからは書店員のアルバイトをしながら劇団ひまわりでのレッスンを受けるという過酷なスケジュールに、

当時はやめていく仲間が何人もいたほどレッスンが厳しかったそうです。

 

そんな宮野真守さんが声優としてデビューしたのは高校3年生の時。

オーディションで受かった『私はケイトリン』という海外ドラマがデビュー作となりました。

そこでの実力が評価されたのか、宮野真守さんはその後次々と声優の仕事が入ってくるようになり、

『デスノート』の夜神月役で知名度を上げ、さらにこの役で第2回声優アワード主演男優賞東京国際アニメフェア2008・第7回東京アニメアワード個人賞(声優部門)を受賞するなど輝かしい成績を残しました。

宮野真守

宮野真守さんが『VS嵐』出演で話題!

そんな宮野真守さんは声優としての実力はもちろん、その端正なルックスからファンも多く、『VS嵐』の出演が決まった時には大反響を呼びました。

このようにVS嵐の出演が決まっただけでこの喜びようです!

確かにゴールデンの出演のイメージがあまりない宮野真守さんですのでいきなりの『VS嵐』っていうのはすごいですよね!

スポンサーリンク

宮野真守さんがイケメンだけど変顔画像がすごい!【動画】

宮野真守さんですが、イケメンな素顔とは裏腹に変顔がすごいという特技?も兼ね備えているんです。

その変顔というのがこちら!

宮野真守、変顔、コップ

宮野真守、変顔、画像

いやぁ、とんでもないですよね!

コップをまるまる口に入れてしまうなんて、変顔の面でもなんていうポテンシャルを持っているんだ、、

ちなみに元のお顔はこちら

宮野真守

爽やかな笑顔!なんてイケメンなんでしょう!

ここから上のような変顔ができるなんて誰も想像できませんよね。

しかし実はこの変顔もファンにとっては普段とのギャップで愛されているようなんです。

ここまで根強いファンがいるって宮野真守さん、、さすがですね!

 

そんな宮野真守さんの愉快なキャラクターがわかる動画がこちら!

まとめ

以上、『VS嵐』出演の宮野真守さんについてでした!

宮野真守さんがゴールデンでしかも嵐と共演なんてとんでもないことですよね!

『VS嵐』で宮野真守さんのキャラクターがどこまで活きるのかとても楽しみです。。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です