『ガキ使』2018-2019のロケ地・目撃情報まとめ!撮影場所は千葉県?

今年もあと1週間となりましたね!色々あった2018年ももうすぐ終わります。

さて、この時期と言えば、年末年始特番の話題が多いですよね!

その中で日本テレビの大晦日といえば、ガキ使の絶対に笑ってはいけないシリーズが恒例となっています!

ところで、絶対に笑ってはいけないのロケってどこでやっているのか気になりますよね!

そこで今回は、今年のガキ使絶対に笑ってはいけないのロケ地や目撃情報をまとめてみました!

さらに、撮影場所は千葉県という噂がありますが、本当なのか検証していきたいと思います!

スポンサーリンク

今年のガキ使絶対に笑ってはいけないのテーマは?

まずは、今年の絶対に笑ってはいけないのテーマを紹介しましょう!

今年のテーマは「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時」です!

ガキ使2018-2019のロケ地・目撃情報まとめ

ガキ使のロケ地や目撃情報は、SNSなどで色々投稿されているのでまとめてみました。

絶対に笑ってはいけないの撮影期間は「11月上旬」だということが分かりました。

ちなみに、今年の衣装はトレジャーハンターということなので、インディー・ジョーンズのような考古学者風な衣装となっているようですね!

毎回話題になる浜田さんの衣装ですが、投稿されたSNSの写真によると・・珍しく普通だったみたいですね。笑

まあ、前回色々ありましたからね・・

スポンサーリンク

撮影場所は千葉県?

ガキ使の撮影場所は千葉県という噂がありますが、目撃情報によると、千葉県内での目撃情報が多いので、間違いないと思います。

詳しい詳細ですが、今年のカギ使のロケ地は「千葉県勝浦市」で、撮影場所は「千葉県勝浦市立北中学校」です!

こちらの学校は既に廃校になっており、近くにオートキャンプ場がある山奥の学校のようですね。

実は、去年の「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」でも、ロケ地や撮影場所として使用されていました!

2年連続で同じ場所で撮影されているようですね。

ちなみに、ガキ使のメンバーは、絶対に笑ってはいけないの撮影の時は事前に告知されず、いきなり連れていかれるみたいです。

情報によると、ダウンタウンの松本さんはロケ当日、家族で食事が終わった後にロケに連れて行かれたようなので、まさに天国から地獄ですね。

拉致と言われても文句が言えないような方法ですが、絶対に笑ってはいけないでこれまで散々な目に遭っている方々ですから、こうまでしないと100%拒否されますよね。

ガキ使スタッフも藤原社長も毎年大変ですね・・

ご苦労様です。笑

ガキ使2018-2019のロケ地・目撃情報まとめ!撮影場所は千葉県?:まとめ

今年のガキ使の「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時」のロケ地や撮影場所は、前年に続いて千葉県勝浦市で、撮影場所は千葉県勝浦市立北中学校でした。

今年の笑いの刺客や仕掛けなどに注目です!

ちなみに、記者会見での松本さんの話では、今年も方正さんは蝶野さんにビンタされたようですよ!笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です