『センチュリー21』CMのフラッグダンスをする女優は誰?曲名や歌手も!

センチュリー21の新しいCMが1月20日にYouTubeで公開され、1月21日から全国放送が始まりました。

今回のCMは「新時代の旗揚げ篇」というテーマで、CMでは、大勢でフラッグダンスを披露している姿が特徴です。

その中で、センターでフラッグダンスと歌声を披露しているポニーテールの女性、とても可愛い人ですよね!

既にCMを視聴した方の中には、出演している女性がどのような方なのか気になる人もいるかもしれません。

そこで今回は、センチュリー21の新しいCMでフラッグダンスと歌声を披露している、ポニーテールの美女(女優)について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『センチュリー21』2019CMがこちら!

まずは、放送が始まったセンチュリー21の新しいCMを早速ご覧になってください。

息がピッタリ合っていますね!

あと、今回紹介する女性はフラッグダンスはもちろんですが、歌声は透明感がある綺麗な声ですね!

センチュリー21CMの女優は誰?フラッグダンスと歌声を披露している美女!

CMで息の合ったフラッグダンスと透明感のある綺麗な歌声を披露しているポニーテールの美女は、女優として活動している「伊原六花(いはら・りっか)」さんです。

伊原六花さんは、「バブリーダンス」で注目された大阪府立登美丘高校ダンス部のキャプテンとして有名になった方です!

スポンサーリンク

伊原六花のプロフィール

それでは、CMに出演している伊原六花さんのプロフィールを紹介していきます。

 

View this post on Instagram

 

伊原六花さん(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿

生年月日:1999年6月2日(19歳)

本名:林沙耶

出身地:大阪府狭山市

身長:160cm

体重:44kg

スリーサイズ:B85 W56 H85

胸のサイズ:Dカップ

股下:70cm

血液型:A型

※身長などの公称サイズは2017年時点のデーターです。

登美丘高校ダンス部時代はキャプテンとして、数多くのダンス大会で優勝を飾り、センターを務めたバブリーダンスでは多くのメディアから注目されました。

高校在学中に現在の事務所にスカウトされ、高校卒業後に上京し、本格的に女優として活動しています。

センチュリー21では、初代センチュリー21ガールに起用され、2018年7月から放送が始まったセンチュリー21のCMに出演中です。

余談ですが、昨年末に放送された日テレの「うわっ!だまされた大賞」内の人気コーナー「変態おじさんシリーズ」で、伊原六花さんがペナルティーのワッキーさん扮する変態おじさんのターゲットの一人にされてましたよね。

暗転して変態おじさんの姿を見た伊原六花さんは、あまりの衝撃に号泣していたのが記憶に新しいですね。

キレッキレで迫力のあるダンスを披露する登美丘高校ダンス部の元キャプテンも、素顔はドッキリに驚いて泣いてしまうような普通の女の子なのかなと思いました。

どうでもいい話ですが、ワッキーさんは高校時代、サッカーの名門校である市立船橋高校サッカー部の出身で、インターハイ出場経験があるんですよね。(相方のヒデさんも)

『センチュリー21』CMの曲名や歌手を紹介!

今回紹介した新しいCMで伊原六花さんは初めて歌声を披露していますが、なんと、CMで歌っていた曲で歌手デビューすることが決定しました!

CMで歌っていたデビュー曲は「Wingbeats」というタイトルで、数多くの有名アーティストの楽曲を手掛けてきた大沢伸一さんがプロデュースしています!

センチュリー21CMの女優は誰?フラッグダンスと歌声を披露している美女!:まとめ

CMでキレのあるフラッグダンスと透明感のある歌声を披露している美女は、女優の伊原六花さんでした。

伊原六花さんは歌手デビューすることについて、昔から歌が大好きで、CMで歌うことが出来て幸せだったと述べています。

テレビで初めて歌声を披露する伊原六花さんに注目です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です