いしだ壱成と飯村貴子が半同棲!馴れ初めや元嫁との離婚理由は?

いしだ壱成さんと飯村貴子さんの半同棲が『週刊文春』さんによって報じられました!

お相手の飯村貴子さんは舞台女優ということで、何と年齢が19歳!

いしだ壱成さんの元嫁も確か11歳年下ということで、年下がお好きなんですかね。

またいしだ壱成さんは石田純一さんの息子であり、前回の離婚で父親の石田純一さんのバツ2という記録と並びました。

今回はそんないしだ壱成と飯村貴子さんの馴れ初めから、いしだ壱成さんの過去の離婚理由まで調査してみようと思います!

 

スポンサーリンク

いしだ壱成さんのプロフィール

本名:星川 一星

生年月日:1974年12月7日

出身:東京都

血液型:B型

身長:177cm

いしだ壱成さんの実父は俳優の石田純一さん。

『不倫は文化』発言で物議を交わしたりと何かと話題になり、石田純一さん自身も離婚を2度経験されています。

石田純一さんはいしだ壱成さんが3歳の時に離婚しており、当時の記憶は残っていないそうです。

 

そんないしだ壱成さんは皮肉にも実父と同じく2度の離婚を経験しています。(詳細は下で解説)

飯村貴子さんのプロフィール

名前:飯村 貴子(いいむら たかこ)

生年月日:1998年10月27日

出身:不明

血液型:不明

長所:人懐っこいところ

短所:面倒臭がり

飯村貴子さんは舞台女優として活躍しており現在何と19歳!

芸能界デビューは6歳からという、実は芸能歴が13年という大物だったんです!

飯村貴子さんについてはこちらのページで詳しく解説していますので是非ご確認下さい!

スポンサーリンク

いしだ壱成さんと飯村貴子さんが半同棲!馴れ初めは?

いしだ壱成さんと飯村貴子さんの馴れ初めは5月に行われた舞台『午後5時47分の時計台』という線が濃厚です。

この『午後5時47分の時計台』でいしだ壱成さんと飯村貴子さんが共演しており、そこで徐々に仲良くなっていったのでしょう。

こちらの飯村貴子さんのツイートでも”家族みたいな”という発言が二人の交際を少し匂わせているようにも感じますね。笑

いしだ壱成さんが一般女性の元嫁に離婚届けを提出したのは8月。舞台の開始が5月。

ということは飯村貴子さんと仲良くなるにつれて、元嫁との関係を離していったということでしょうか。

いしだ壱成さんの元嫁との離婚理由を調査!

いしだ壱成さんは今まで二人の女性と結婚してきています。

 

一人目は元タレントの三宅えりさん。

いしだ壱成さんと三宅えりさんの間には子供が1人おり、結婚もその子ができたことだわかったため、いわゆる”でき婚”だと言われています。

しかし結婚生活は3年で終了。離婚の理由はいしだ壱成さんと三宅えりさんのすれ違いであったり、お互いの不倫であると言われています。

その後三宅えりさんは俳優の谷原章介さんと再婚。二人の関係はそこで終わり、二人の子供は三宅えりさん側につくこととなりました。

 

そして二人目は一般女性の方との結婚。2014年〜2017年

相手は青森県出身で、いしだ壱成さんが仕事で青森に行った際に二人は恋に落ち、そのまま結婚しました。

当時二人はラブラブで不倫の兆候も全くないままこの関係が長く続くと思われました。

しかし2017年10月、いしだ壱成さんは8月に離婚届けを提出し、離婚していたことを発表。

その離婚の理由というのがいしだ壱成さんの厳しすぎるルールだと言われています。

その厳しいルールというのがこちら!

  • 毎朝コップ1杯の水を用意させる。
  • 次に白湯(さゆ)を飲ませてもらう。
  • シャワー中にバスタオル、洋服を準備させる。
  • サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意させる。
  • 帰宅時に45℃のお風呂を準備させておく。
  • 風呂に入っている間に洋服を洗濯機に、カバンを部屋に運ばせる。
  • カバンからその日の領収書を取り出して、まとめて精算しておく。

うーん、これは確かに現代の夫婦には難しいものだと思いますよね。

しかもこのルールを守れなかった時にはいしだ壱成さんは厳しく妻を叱りつけたと言います。

まとめ

以上、いしだ壱成さんと飯村貴子さんの馴れ初めから元嫁との離婚理由について調査しました。

あくまで予想ですが、いしだ壱成さんは離婚前からすでに現在のお相手である飯村貴子さんとうまくいっていたのではないでしょうか。

今回の離婚があってからすぐに半同棲が報じられるということはすでに親密な仲だったことがわかりますよね。

実父である石田純一さんが『不倫は文化』という発言で世間からバッシングを受けましたが

いしだ壱成さんはこの交際をどのように説明するのか、今後の動きに注目です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です