『ヤプリ』CMでDXを強調しているサラリーマン役の俳優は? 稲垣吾郎さん

突然ですが皆さんは「ヤプリ」というのをご存じでしょうか?

ヤプリは、アプリ開発、運用、分析をノーコードで提供するアプリプラットフォームです。

難しそうですけど便利な機能ですよね。

そのヤプリの新しいCMが公開されており、出演しているサラリーマンが「DX」を強調しているのが特徴的です。

DXの意味分かって連呼しているのか気になるところですが、今回は、CMに出演しているサラリーマン役の俳優さんを紹介していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

ヤプリCMがこちら!

それでは早速、ヤプリのCMを皆さんもご覧になってください!

CMで強調している「DX」は、「デジタルトランスフォーメーション」の略称で、2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授によって提唱された概念、意味は、「進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革すること」です。

私達が他の目的で使用しているDXという言葉の意味とは別物なので注意してください。

ヤプリCMでDXを強調しているサラリーマン役の俳優は誰?

CMに出演しているサラリーマンは、元SMAPの「稲垣吾郎(いながき・ごろう)」さんです!

稲垣吾郎さんはSMAP解散後もマルチで活躍されていますよね!

稲垣吾郎さんのプロフィール!

この投稿をInstagramで見る

#jantje_ontembaar

稲垣吾郎(@goro_inagaki_official)がシェアした投稿 –


生年月日:1973年12月8日

出身地:東京都板橋区

身長:176cm

血液型:O

趣味:ミリタリー、ガンダム、ワイン、花

特技:ゴルフ

事務所:株式会社CULEN

1987年、姉が応募したジャニーズ事務所のオーディションを受け芸能界入りし、翌1988年にSMAPの結成メンバーとして参加し、1991年にデビューします。

以降2016年12月31日にグループが解散するまで25年間SMAPのメンバーとして活動し、解散後はジャニーズ事務所を退所し、2017年10月にメンバーだった草彅剛さん、香取慎吾さんと共に株式会社CULENを立ち上げ独立します。

ソロとしてはSMAP時代から数多くのドラマや映画だけでなくバラエティ番組への出演などマルチで活動していますが、解散後も変わらず多方面で活躍されています。

2019年の大晦日には、ダウンタウンのガキの使いやあらへんでの名物企画「絶対に笑ってはいけない24時シリーズ(2019年は青春ハイスクール)に、草彅剛さん、香取慎吾さんと共に笑いの刺客として出演しました。

絶対に笑ってはいけないの歴史上、SMAPのメンバーが出演したのは、2015年の名探偵の中居正広さん以来で、木村拓哉さん以外全員出演したことになります。

ちなみに、稲垣吾郎さんは「どぶろっく」のネタを披露していましたね。

まとめ

CMでDX(デジタルトランスフォーメーション)を強調しているサラリーマン役の男性は、稲垣吾郎さんでした!

今回は、ヤプリのCMについて紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA