ガキ使『絶対に笑ってはいけない』2020を紹介!過去のシリーズ視聴も!

2020年もあっという間に年末ですね!

年末といえば、特番を放送していることが多いですよね!

その中でも、日本テレビで毎年大晦日に放送されている「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで(ガキ使)」の人気シリーズ「絶対に笑ってはいけない24時シリーズ」は、年末の風物詩として定着しています。

ダウンタウン、月亭方正、ココリコのガキ使メンバー5人を笑わせるため、毎回豪華芸能人が笑いの刺客として出演しています!

そして2020年も絶対に笑ってはいけないを放送することが決定したので、今回は、今年の絶対に笑ってはいけないがどのような内容なのか紹介していきたいと思います!

最後まで楽しんでいってください!

ガキ使『絶対に笑ってはいけない』2020の内容は?

大晦日の放送15周年となる今年の絶対に笑ってはいけないは「大貧民GoToラスベガス」がテーマです!(正式なタイトルは「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」)

ラスベガスで一獲千金を夢見るダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人が「大貧民」に扮し、大物タレントが演じるホテルオーナーとの対面や、ラスベガスならではのショーやイベントを体験するとのことです。

今年は新型コロナウイルスの影響で絶対に笑ってはいけないが中止になるのではと懸念されていましたが、感染対策を徹底したうえで放送が決定したようですね。

定番ネタは今年もある?

絶対に笑ってはいけないの定番ネタといえば「移動中のバス」、「引き出し」などがお馴染みですよね。

バスネタや引き出しネタは今年もあるみたいですよ。

ただ、内容についてはまだ何も知りません。当然といえば当然ですけど。

ちなみに、過去の引き出しネタではココリコの遠藤さんがガチでスキャンダルされたことがあるので、週刊誌でもすっぱ抜かれていない情報が放送中に暴露されたら面白いですね!

タイキックや蝶野ビンタは今年もある?

絶対に笑ってはいけないの名物といえば、ムエタイ選手のタイキックや、プロレスラーの蝶野正洋さんからビンタを受ける罰が有名ですよね。

特にタイキックは田中さん(2009年のホテルマンから11年連続)、蝶野ビンタは方正さん(2007年の病院から13年連続)が受けることがお馴染みとなっています。

タイキックとビンタは今年もありそうですが、去年の青春ハイスクールで、これまで田中さんがタイキックを受けた時の過剰なリアクションが実は演技だったという疑惑が明らかになりました。

やらせは御法度なのでもしかすると、今回は田中さん以外の人がタイキックの餌食になるかもしれませんね。

絶対に笑ってはいけない2020はどんなネタがある?

今年はラスベガスという設定なので、そのテーマに沿ったネタが用意されています。

数々のイベントやショーはもちろん、ラスベガスらしく、ガキ使メンバー5人それぞれが手持ちのお金を賭けて財産を増やしていくような仕掛けもあるみたいですよ。

さらに、あの大人気オーディション番組に潜入し、大物芸能人たちが次々登場してパフォーマンスを披露したり、オリジナルゲームに国民的アスリートが挑戦したり、人気若手お笑い芸人とガキ使メンバーが世代を超えたバトルを繰り広げるなどの企画も用意されているとのことです!

アンジャッシュ渡部が絶対に笑ってはいけない2020で復帰!?

さて、一部報道で騒がれていますが、4月に公共の場で不倫をしたとして芸能活動を無期限自粛していたアンジャッシュの渡部建さんが、今回の絶対に笑ってはいけないで復帰するという情報が流出しました。

渡部建さんはどのような役柄で出演するのか気になるところですが、実は渡部建さんが復帰するという情報は日本テレビ内で水面下で動いており既に収録も済んでいたとのことです。

ところが、復帰の情報が漏洩してしまい世間に知られるようになってしまい、渡部さんサイドは12月3日に会見を行いました。

ちょっと待ってください!

どうしてこのタイミングで会見したのか異論しかないです。

会見するなら不倫が報道された直後に謝罪会見を開くのが筋ってものなのに!

恐らく、絶対に笑ってはいけないで復帰することが報道された影響で慌てて会見を開いたのでしょうが、会見では予想通り記者から質問責めに遭い、渡部建さんも一体誰に対して謝罪していたのか不透明なままでした。

この会見について、このタイミングで会見を行った渡部建さんだけでなく、きわどい質問を容赦なしに行った記者達にも批判が殺到するなど、後味の悪い会見となりました。

笑ってはいけないでの復帰については会見の時点で不透明でしたが、後日、日本テレビは、絶対に笑ってはいけないの渡部建さんの出演シーンは「お蔵入り」にすると発表しました。

やっぱり渡部建さんは絶対に笑ってはいけないに出演していたんですね。

ただ、ガキ使は過去にスキャンダルで話題になった人を絶対に笑ってはいけないに出演させていたので、今回渡部建さんも出演させることで復帰の道を作ってあげようと思ったのではという考えはわかります。

渡部建さんがしたことは非常識で許されないことですが、本人も十分反省している?とは思われますが・・・。

それよりも、今回の騒動の元凶は、「情報をリークした者」ではないでしょうか。

そのせいで渡部建さんやガキ使スタッフだけでなく、多方面に甚大な迷惑を掛けたのは間違いないことです。

絶対に笑ってはいけないの過去シリーズはどこで視聴出来る?

過去の絶対に笑ってはいけないはDVDで視聴することが出来ます!

レンタルもされているので、TSUTAYAやGEOで借りることが可能です。

ちなみに、DVDに収録されている内容の中には、本放送で収録出来なかった未公開部分も収録されていますが、逆に著作権などの都合によりDVD版でカットされているものもあるので、どちらを見比べても楽しいと思います。

時間が無くてレンタルすることが難しいという方は、「Hulu」で配信されています!

2000年に放送された「体育館で24時間鬼ごっこ」から、2018年の「トレジャーハンター」まで視聴することが出来ます。

Huluは月額1026円(税込)で利用可能で、2週間無料で利用出来るトライアルも行っています。

どなたても利用出来るので、是非利用してみてください!

まとめ

今回は、ガキ使の絶対に笑ってはいけない2020と過去シリーズの視聴方法について紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA