ドラマ『ドラゴン桜』第1話の感想!紗栄子さんがサプライズ出演!

4月25日からTBSの日曜劇場枠(毎週21:00)でスタートしたドラマ「ドラゴン桜」の新シリーズ。

初っ端から破天荒に飛ばしてましたね!

まだ始まったばかりですが、神作の予感がします!

今回は、ドラマ「ドラゴン桜」第1話の感想を話していきたいと思います!

そして第1話には、前作に出演していた紗栄子さんが、今作にもサプライズ出演していたことが話題になっているので、そちらについても触れていきたいと思います。

最後まで楽しんでいってください!

ドラゴン桜(第2シリーズ)のあらすじ

キャッチコピーは「時代に負けるな。今こそ、動け!

ドラマ『ドラゴン桜(2021)』(第1話)

廃校寸前の落ちこぼれ高校だった龍山高校から東大生を輩出し、同校を屈指の進学校に再建した元暴走族の弁護士「桜木建二(阿部寛)」。

時は流れ16年後の2021年!

千葉県にある「龍海学園(たつみがくえん)」は、バドミントンの強豪校として全国的に有名でありながら、偏差値32という、かつての龍山高校に匹敵する落ちこぼれ高校だった。

その元凶は、理事長の龍野久美子(江口のりこ)にあった。

4年前に父である先代から理事長を引き継いだ彼女は、勉強の押し付けを嫌い自由な校風を理想に掲げたが、その校風が裏目に出てしまい、わずか3年で崩壊状態に陥ってしまった。

そんな龍海学園の状況を見かねた教頭の高原浩之(及川光博)は、かつて勤務していた龍山高校が桜木の活躍で進学校となる姿を目の当たりにしており、桜木に龍海学園再建を託そうと決めた。

高原は学校に桜木を招いたが、そこに現れたのは「水野直美(長澤まさみ)」だった!

彼女は龍山高校で桜木が創設した特別進学クラスの元生徒で、一浪の末東大に合格し、その後司法試験にも合格し、現在は弁護士として活動している。

水野は、「桜木は行方不明になっている」と、龍海学園幹部に伝えた。

元々桜木が虎ノ門に構えていた事務所「桜木法律事務所」で活動していたが、2年前のある事件をきっかけに桜木が失踪してしまい、現在は「水野法律事務所」という個人事務所を開いており、恩師である桜木の居場所を探している。

高校の後輩「坂本智之(林遣都)」の協力もあって、福井県で桜木の居場所を突き止めた水野は桜木を呼び戻し龍海学園再建の依頼を受けるよう説得した結果、桜木は、滞納していた家賃の建て替えなどの世話をすることを条件に依頼を引き受けた。

そして生徒達との対面の日、水野は壇上のスピーチで「自分は偏差値30しかなかったが、桜木のおかげで東大に合格した」と言い放つが誰も聞く耳を持たず。

そして桜木がスピーチを始めるとこう言い放った。

いいかお前ら、東大なんて絶対に行くな!人間気取ってるくせに自分の頭で考えようとしないお前らなど、東大のほうからお断りだ!

本末転倒な桜木節が炸裂!

「翌年に東大合格者5人出す」という目標を達成することが出来るのか!

令和を舞台に、桜木・水野と龍海学園の生徒・幹部の戦いが幕を開けた!

    外飲み2回分¥8030(税込)の代金で、全国のクラフトビールがいつでも自宅のビールサーバーで楽しめる!

第1話の感想!

放送開始前から話題になっていましたが、始まってみると16年前とは変わらない桜木節が炸裂して面白かったです!

当時高校生だった長澤まさみさんは、今ではすっかり大人の女性になっていますね。

スタート前は今でも水野は桜木の事務所にいると思ったんですけど、独立していたんですね。

でも独立したのが2年前の事件がきっかけで、東大に合格出来なかった生徒が自殺未遂してたとはね。

そりゃ桜木先生も東大行くなって言いたくなりますよね。

初っ端から衝撃的な展開が多いですが、第1シリーズに比べて少しダークな感じがしますね。

制作側に半沢直樹のスタッフが何人かいる影響もあるんじゃないでしょうか。

後半で水野が丸坊主にした2人組に桜木先生が海に落とされて、その後バイクで追跡して追い詰めるシーンは、半沢直樹の「やられたらやり返す、倍返しだ!」を派手にしたような感じで面白かったです。

しかし校内バイクで乗り回すって・・・

規制が厳しいこのご時世によく出来たなと思いました。笑

    リモートワーク続きやステイホームでお家の中がガチャガチャしてきたら・・

紗栄子さんがサプライズ出演!

事前の情報では、長澤まさみさん以外の特進クラスの生徒が出演するという情報が全く無かったので、紗栄子さんが出演した時はSNSなどでお祭り騒ぎとなりました!

紗栄子さんは、ドラゴン桜で「小林麻紀」役を演じています。

麻紀は第1シリーズではアイドル志望のコギャル風の生徒で、現役東大生の肩書を持ちたいと思い特進クラスに入りました。

残念ながら東大受験には失敗しましたが、「絶対にあきらめない」と、翌年も受ける決意をしており、その後東大進学を無事に果たし、東大卒業後は人気タレントとして活躍していると第2シリーズで明かされました。

当時からほとんど変わっていないというか、大人の色気が出て綺麗になったかなと思います。

紗栄子さんが今後も出演するのか気になります!

まとめ

今回は、ドラマ「ドラゴン桜」第1話の感想と、サプライズ出演をした紗栄子さんについて紹介していきました!

次回第2話は、「5月2日」放送予定で、15分拡大となっています!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください